NSXの掲示板

NSX関連の掲示板です。
特に限定しませんが主にNSX関連の話題が中心です。
なお、画像は1枚300KB×10枚までで掲載できます。
暗証番号により掲載内容を簡単に修正できるので
お気に入りの写真をアップしてみてください。
名前
Eメール
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行 無効 有効
タグ 無効(URLの自動リンク有効) 一部のタグ有効

ヘルプ
添付画像
ファイル
設定保存   
[最新の状態] [ホームページへ]


全1021件 ( 52ページ )    ページ[ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ]
ATメーター処理について 引用
2024/2/14 (水) 04:49:54 - 謎多きNSX - 119-47-194-93.ppp.bbiq.jp [119.47.194.93] - No.1707853794

いつも楽しく拝見させていただいています。
私のNSXはATから5MTの換装をしています。
しかしメーターパネルはATのままになっています。
T3TEC様でミッションを載せ替えの際ATの
シフトインジケーター部の処理はどの様にされて
いるのでしょうか?

お忙しい中、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

中古ミッション注意点 引用
2024/2/11 (日) 00:29:55 - まさきち - 116-222-59-171.rev.home.ne.jp [116.222.59.171] - No.1707578995

いつも拝見させて頂いております。
将来のミッション換装を見据え中古の5速を探していますがオークションなどに出てくる商品を検討する際に気をつける点などありましたらご教示のほど宜しくお願いします。

近況 引用
2024/2/2 (金) 11:21:35 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1706840495

こんにちは、TYIZです

年が明けて
色々な作業に追われて
あっという間に1月が終わっちゃいました。

今年は平成3年車輌の車検年だから
車検入庫も多いんだけど

なにせ エンジンの重整備が続いています。

その、エンジン降ろしメンテナンスの紹介ページを作りたくて
私はパソコンに向き合ってる日々だったんだけど
これがなかなか大変で進まない・・
春頃には紹介出来ればと思っているんですけど。

年末に組み立てた6速ミッションは順次搭載が進んでいて
1月に AT→MT換装が1台完成して納車しました。

このオーナーさん
AT限定免許のため MT換装に合わせて限定解除を行うべく
教習所へ通って
納車前日に免許が取れたとのことで

初めて運転するMT車が
いままで自分で運転してたNSXというわけで
これはなかなか例が無いことでした。

MT免許は持っていたけど運転していなかった・・と言う方が
自分のNSXをMT換装して
初めてMTを運転する・・と言うパターンは何度かあったけど。
「ダイスケちゃんもそうでしたねぇ・・」

そんなわけで
MT車で初めて公道を走るわけで
助手席に乗ってもらって
私の運転で近所を走る。

イメージをつかんでもらって 運転代わってみる。
最初はギクシャクだけど
どんどん慣れて変わっていく過程というのは
毎度の事ながら感心する。

軽い車体に排気量があるエンジンの組み合わせは
アクセルオフで大きなエンジンブレーキがかかるので
最初はこれがつかめなくてギクシャクするんだよね。

だけどMT車も人間が運転する物。
慣れちゃえば誰だって上手く転がせるようになります。


マジマジ考えてみると
MT車の運転って
両手両足をバラバラに使ってクルマを操作するんだから
なかなか高度なことをやってるわけですよね。

我々の親の世代なんて
自動車を運転したければ 主婦だってMTを転がしていたわけです。
タコメーターも無いような小型セダンを
音とエンジンのトルク感を感じながらアクセル操作して
クラッチ操作してギアチェンジして
家族を乗せていたわけです。

そう考えると
人間ってすごいよね・・

いつの間にか
殆どの自動車がATになってしまって
エンジンやミッションと対話する様な楽しみって
得るのが難しい世の中になってきちゃったみたいです。

だいぶ前
自宅で自分の車載ビデを見ていたら
AT限定免許なうちの娘が
「左手で何を動かしてるの??」と訊いてきた。
クルマに興味が無くてAT限定な人間にとっては
シフトチェンジ&アクセルワークを楽しむ! なんてのは死語なんだろうねぇ。


引き続き品川ナンバーの赤でAT→MT換装が開始。
ここ最近
MT換装作業の担当はメカニック市川が行ってます。
この手の作業も
必要な部品が全て理解出来て手順が確立してしまえば
悩むこと無く確実にこなせていきます。

逆に
パワーウィンドウOHみたいな
調整だらけで正解がない作業の方が余程大変ですね・・


そんなわけで
昨年末に組み立てた6速ミッションはMT換装などで
だいぶ搭載してしまったので
今月あたり
また、追加で組み立てることになりそうです。


時計の配線について 引用
2024/1/30 (火) 22:41:29 - レッドNSX - 122x213x155x195.ap122.ftth.ucom.ne.jp [122.213.155.195] - No.1706622089

いつも楽しく拝見させていただいています。

配線図を持っていないので教えていただきたいのですが
時計はライトオンになると暗くなるので何か制御を時計側でかけているんでしょうか?

カプラーは4芯ありますがどうもテスターで当たるとマイナスが2本プラスが2本来ているようですが、ここから電源を取るとしたらどれがいいんでしょうか?
よろしくお願いいたします

NA1 純正ホイール用の最適なタイヤについて 引用
2024/1/27 (土) 09:27:56 - 手塚 - softbank126227004034.bbtec.net [126.227.4.34] - No.1706315276

いつも楽しく拝見しております。
2024年の現在における最適なタイヤについてお教えいただけますと幸甚です。
ホイールはタイプR純正のフロント15インチ リヤ16インチのタイプを装着しております。
ホンダのHPを観ますとヨコハマタイヤのA022との記述を見つけましたが
すでに廃盤となっておりました。
使用の用途はサーキットなどに行く事はなく、市街地や首都高を
中心に高速道を走る程度です。ベストな選択をアドバイスいただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

ドアを閉めた時の音 引用
2024/1/22 (月) 21:51:43 - イシカワ - sp49-105-70-163.tck01.spmode.ne.jp [49.105.70.163] - No.1705927903

あけましておめでとうございます。

ドアを閉めた時の音なのですが、言葉にすると運転席は

ビシャン

という感じでちょっと安っぽい感じ。 助手席は

バスンッ

とちょっと高級感。

ウエザーストリップとかストライカーの調整具合とかが
関係しているのかなと思っています。

他のNSXはどうなのかなと思いまして投稿しました。


アルミボディのボディアース線 引用
2024/1/9 (火) 10:27:43 - NA1 - pw126167134239.32.panda-world.ne.jp [126.167.134.239] - No.1704763663

いつも楽しく拝見させていただいてます。

早速ですが教えていただきたい事があります。
NA1にフロント1カメタイプのドラレコを装着しようと思ってますが、アクセサリー電源を助手席足元のフューズBOXよりラジオの10Aから差し込み用のヒューズを使い電源を取ろうと思います。その際にボディアースはどこから取るのが最適でしょうか?(エンジンルーム内の背もたれ背面部にアース線があると調べましたがアース線を取り付ける際にどう取り付ければいいか分かりません…)また別の方法で今回のフロント1カメタイプのドラレコを装着する際に配線の取り回しを含め効率のよい取付け方法があればご教授いただければと思います。よろしくお願いします。

2024年 引用
2024/1/7 (日) 11:45:04 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1704595504

遅くなったけど
明けましておめでとうございます。

T3ファクトリーは
昨日から営業再開で
初日ということで慌ただしく過ごしていました。


今年の年明けTYIZ号作業は
通常整備と
エンジンのフロントヘッドカバーを開けてました。

ちょっと思うところあったのと
ATカムをベースにした加工ハイカムの表面具合の確認
それと
ネジを交換したくて・・

ヘッドカバーを固定しているのは
ボルトとナットなんだけど
黒ヘッドカバーでは
標準が黒メッキで
Type-Rが銀メッキになってる。

赤ヘッドカバーでは
全て黒メッキ

だけどこの、黒メッキのナットというのが
どうも錆びやすい。

たぶんネジメーカーのメッキ不良なんだと思うけど
最初は分からないんだけど
数年使うと赤錆が浮いてくる。

性能上問題ないんだけど
TYIZ号はガンメタのヘッドカバーだし
なんとなく 今回は銀ネジに交換してみよう・・と思った次第。


ATカムを使った加工ハイカム。
これが
MTカムベースのハイカムと同等性能と分かったのは数年前で
私を含めて何人かお客さんが組んでいます。

加工ハイカムというのは
純正カムのベース円を研磨で削り込んで小径にして
カム山の形状も削って変更し

バルブのリフトと作用角を変更する
昔ながらのチューニング方法です。
これは
ロッカーアーム式エンジンでは行いやすくて有効な加工で
VTEC機構はこのチューニングに向いてるんです。

ATカムベースでも大きな作用角とバルブリフトは確保出来て
高回転で20馬力ほど出力が上がるのは確認出来たんだけど

問題は
純正のカム山を大きく削り込むから
表面焼き入れされた部分が無くなってしまうわけで
研磨加工後に
あらためて熱処理を行うんだけど
純正と同じ高熱を使う処理が出来ないので
パルソナイトという軟窒化処理を行っています。

この加工を行ったカム山が
VTEC機構の仕込まれた3つのロッカーアームと高速で摩擦する際
問題は起きないのか・・を
長期観察しているわけですが

結果は摩耗も傷も無く良好でした。


この、ハイカム加工によるパワーアップは
VTECの高速側のみ作用角を変更するので
中低速トルクは変化無しで
カムが切り替わったあと 確実にパワーアップを体感出来て
7000〜8000rpmの回り方はノーマルとは大きく異なります。

ダイナモで計測してみると20馬力ほど向上するから
ノーマルコンピュータで燃料供給は追いつかないので
V・Pro制御にしてインジェクターも変更しています。

ノーマルC30Aが280馬力弱で
排気系を変更して300馬力弱くらい。
C32Bに換装して320馬力
スロットルを拡大して330馬力
プラスハイカムで350馬力

C30Aのままハイカムを組んでも330馬力くらい出ます。

これが
NSXのエンジンチューンの大きなステップだけど
もちろん
その途中には制御や補機類に関して色々必要です。

その、高回転域のパワーアップに大きく影響するのがハイカムなわけで
今回はヘッドカバー開けて目視点検を兼ねてました。


銀のネジを使ってヘッドカバーを閉じる。
もともと
地味に仕立ててるエンジンルームだから
まあ、ネジの色なんか気にならないな。

見た目はホントにノーマルだけど
実はこれでノーマル比70馬力ほど上がってます。

私が思うNSXのストリートチューンとしては今のところこれが終着点です。
クラッチミートした瞬間からレブリミットまで
全域でノーマルC32Bを大きく上回るトルクを出してくれます。

ここから先のパワーアップも出来るんだけど
ネガティブ要素も出てくるので。


1月2日は常連のお客さんとうちの新人メカニックが来ていて
賑やかに過ごして
3日は1人で地味に作業をしていました。

今年も何件かNSXで遠出の予定がありそうです。

そんなわけで
2024年が始まりました。
今年もよろしくお願いいたします。

大掃除 引用
2023/12/30 (土) 19:06:31 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1703930791

こんにちは、TYIZです

T3TECは12月28日で営業が終わって
昨日大掃除を終えました。

今年を振り返ってみれば
やっぱり色々なことがあった。



3月には鈴鹿でオーナーズデイがあった。
去年でFiestaが終わって
オーナー集会として始まったイベントだけど
来年は3月じゃなく秋に計画が進行しているそうです。

純正部品の大幅値上げや
いろいろ絶版宣言も出て
その都度 対応策を考えてきました。

エアコンのヒーターユニットが無くなって
リビルト対応を行うようになった。


6速ミッションの部品も色々欠品が出て対応を考えつつ
15機も新品で組み立てた。

クラッチ&ブレーキのペダル供給が止まって
これも互換品製作で乗り切って
AT→MT換装を何機もこなした。

今年1年で
AT→MT換装は何台行ったのかな・・と数えてみたら12台。
これもまたけっこうなペース。


車輌保管倉庫も完成した。
これで
長期預り車輌や
納車までの保管が安全確実になった。


そして
メカニック募集したところ
4月から新入社員が2人入って
ファクトリーの戦力は大幅向上しました。

今年もNSXで北海道ツーリングに行ってきた。

来年は
どんな年になるんでしょうね。

車検の当たり年だからファクトリーは忙しくなるとは思うけど
作ってみたいものもあるし
楽しみでもあります。

そんなわけで
年明け作業に備えてTYIZ号をリフトに上げて
本年度はお終いです。

また来年
よろしくお願いいたします。

メーター修理・・ 引用
2023/12/25 (月) 17:23:15 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1703492595

こんにちは、TYIZです。

今年はあまり掲示板には書かなかったんだけど
やっぱりメーター修理依頼は多かった・・

今年1年で何台修理したかな・・と数えてみたら
T3ファクトリーで26台 nsxnetからの単体修理依頼で46台
合計で72台でした。

そして
T3TEC開業から通算は・・と数えてみたら711台!
とうとうメーター修理件数は700台を超えました。

国内に現存している初期型NSXの1割以上は私が修理したことになるんだろうから
これはスゴいことだ・・


数年前は
燃えた事例がけっこうあったけど
今年は
誰かが修理を試みたんだけど治らなかった再修理とか
人災で壊しちゃった事例が目立ちましたね。

特に
ホンダのディーラーさんからの修理依頼が多かった。
車検などで速度表示が合わずに困って
新品は無いし
修理出来るところ・・と探してウチにたどり着く感じです。



今年の7月に
古いお客の小原くんが
警告灯が点かないと修理依頼で入庫したんだけど
開けてビックリ思いっきり燃えた形跡がある・・

「お〜い!これに気づかず乗ってたのかよ!」と電話してみると
「自覚症状は無かった・・」と言う。

だって
ケースまで燃えてるんだから
煙や焼けた匂いが酷かっただろうけど
クルマを離れているときに焼けたのかもなぁ・・
だけどもうちょっと進行したら車輌火災だったかもしれないぞ・・

まあ、基板は修理可能な範疇だったから修理して
焼けたケースは交換して無事に復活しました。


nsxnetには
ホンダのディーラーさんを始め
様々な業者さんからメーター修理依頼が来るんですが
あるメーカーさんからイギリス仕様のメーターが届いた。

北米向けアキュラはよく見るけど
イギリス仕様は珍しい。

スピードメーターの動作がおかしいのと
基板のプリントパターンが一部焼けている・・

スピード&タコなど メーター部分は共通だけど
ワーニングランプの種類が違ったりするので
配線図が無いと完全に追うのが難しい。

NSXのメーターは
輸出先によって基板の構成が少し違うんです。

まあ、スピードが動かない・・とかなら治せるんですけどね。


基板の修理は
プリントパターンが腐食して切れていたり
部品と基板の間に電解液が溜まっていてショート状態になっていたり
単にコンデンサー交換だけでは治ってくれなくて

年々 だんだん重症度が上がってきていています。

修理経験度も上がったから
原因調査&修理も予測が出来るようになってきているんですけど。


うちでメーターの修理をするときは
単に壊れているところを治すだけじゃ無くて
ケースは丸ごと洗浄して
オド&トリップも清掃してリセット動作をよくしたり
「メーターのリフレッシュ作業」として行っています。

意外だけど
メーターの中は長年のホコリでスゴく汚れていて
清掃すると明らかにクリアになって夜間も見やすくなります。
トリップメーターも
数字ドラムはけっこう汚れているので
清掃すると
文字が白くなるのがわかる。

故障していないメーターを予防修理した場合でも
見た目が新車状態に近くなるから
スゴく満足度は高いと思います。




それと
今年1年でメーターは72台修理したわけですが
ブレーキ球切れ警告灯の制御を行っている
警告灯もジュールICが壊れていて交換した件数は15件もありました。

これは
確率的に2割くらいになるわけで
けっこう大変な数です。

修理依頼のメーター10台に2台はモジュールICが壊れていたわけです。

症状的には
基板を確実に修理したけれど
ブレーキ球切れ警告灯が消えなかったり
逆に
球切れした信号を入れても警告灯が点かなかったりします。


モジュールICは単品販売がされていないから
純正互換部品を2016年11月に100個ほど作って
これが枯渇が見えてきて
2022年に追加で500個も作ったので部品在庫は十分なんだけど

この警告灯もジュールICを独自製作していなかったら
NSXのメーター修理受け入れが出来なくなるところだった。

まあ、そんなわけで
メーターの修理は今後も受け入れていきますけど
この作業だけは
私の担当で伝授出来るスタッフもいないので
がんばっていきます。

だけど年に72台って 毎週1台以上修理しているわけですよね・・
我ながらよくやったなぁ・・と思います。

ヤマハ パフォーマンスダンパー 引用
2023/12/24 (日) 21:45:43 - イシカワ - sp49-98-38-175.msd.spmode.ne.jp [49.98.38.175] - No.1703421944

最近標準装着されているパフォーマンスダンパー
無限からも発売されていますね。

どんな感じか気になります。
NSX用としては販売されていないようです。

TYIZさんの見解はいかがでしょうか?
実は水面下で販売検討されていたりしますか?

年末進行 引用
2023/12/22 (金) 12:24:32 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1703215472

こんにちは、TYIZです。

今年も残りの稼働日数が僅かになってきましたが
ここに来て
6速ミッションの組立。

これは
札幌のアルファオートから注文分と
うちでAT→MT換装に使う分で
Type-R仕様を3機まとめて組立。

この3機の組立は年明けでもよかったんだけど
MT換装の車輌も預かってしまったし
ミッションが完成していれば
年明け早々から作業が出来るだろうから
組立完成させておこうかと作業着手。

3機組立完成させてみると
先月組み立てた
4.4ファイナルのLSDキット仕様の6MTと合わせて
6速ミッションが5機も目の前に・・

これはなかなか無い光景だ。

今年1年で
フル新品6速ミッションを何機組み立てたのかな・・と数えてみると
毎回3機組み立てているのを今回を入れて5回
つまりは15機も組み立てたことになります。

フル新品6速ミッションの組立は
いまのところ私が担当だから
そりゃあ
我ながら凄まじいことだ・・

新品組立以外にも
5速&6速ミッションのOHとかLSDの仕様変更とか
通常のOH作業も5台以上はやってるから
1年で20機以上はミッション作業やってるわけだ。


現在
OSのLSDキットが欠品中で製作完成待ちなので
これが完成したら
また、まとめて何機か6速ミッションを組むことになるので
来年もミッション組立が続きそうです。




現在
T3ファクトリーは
車検や細かい作業のNSXはほぼ納車が終わって
預かり台数も減って
年越しになる重作業のNSXをじっくり作業しています。

エンジン降ろしメンテナンス2台とC30A改C32Bが2台
メカニック4人で4台のNSXが同時にエンジンを降ろしています。

これまた
なかなか見ることが無い光景です。

エンジン降ろしメンテナンスは
1ヶ月に2台のペースで進行しているけど
C30A改C32Bは
エンジンをバラバラにしてから
ヘッドはボア加工とバルブシートを加工してC32B形状に・・
クランクとコンロッドは鍛造ピストンと組み合わせるためバランス取り加工

せっかくハイパワーエンジンを仕立てるなら
スロットルの拡大加工やカムの加工

などのため加工業者に出してしまうので
長期戦になってきます。

だけど
C32B改造を求める需要は確実に続くんですよね。

シリンダーは純正のC32Bを使って
クランク&コンロッドはC30Aを再使用
ピストンはノーマル圧縮比相当のT3TEC製 鍛造φ93
加工ハイカムにスロットル拡大
排気系変更でV・Pro制御
これで約350馬力。

ピークパワーよりも
中間域のトルクが格段に向上するので非常に乗りやすく
ストリート向けエンジンチューンとしては
これが最上位だな。と思います。

燃料ポンプ 引用
2023/12/16 (土) 00:58:09 - Kazuki# - zz201940547171958A21.userreverse.dion.ne.jp [113.149.138.33] - No.1702655889

TYIZ様
いつもこちらの掲示板で勉強させていただいています。

ここ最近、Denso製燃料ポンプのリコールが話題となっています。
直接関係ないとは理解していますが、一般論として
NSXの燃料ポンプの寿命や交換推奨のタイミングについて、ご知見をご教授いただけないでしょうか。
私の車は今時点では問題は出ていないのですが、予防安全として交換すべきなのか、アドバイスをいただきたく。

ペダル製作・・ 引用
2023/12/14 (木) 19:09:58 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1702548598

7月に20個作った
R形状のクラッチペダルですが

意外に売れたのと
MT換装で使ってしまって
販売用の在庫がなくなってしまったので
ここに来て再製作しました。

20個も作れば1年以上持つだろう・・と思ったんだけど
意外や意外・・

なので今回も20個製作。

そして
MT換装で使うブレーキペダルも
AT用を加工してMT形状にしてストックしました。

ブレーキペダルは
新規で作ってもよかったんだけど
クラッチに比べると構造が複雑で
板厚も10ミリもあって強力な作りだし
なによりブレーキだから
純正品を加工した方が安全確実だよな・・と思った次第。

MT形状にするため 溶接用の位置決め治具は作ったんだけど
実はATとMTで踏む位置も曲がりも大きく異なるので
溶接する前にプレスで修正して位置を出すんだけど
これが結構めんどくさい。

とりあえず10個ほどMT形状に加工したので
AT→MT換装の際には
AT用を下取りでこのペダルを使っていくことになります。

純正ブレーキペダルは値上げ告知があった後 在庫も復活しないんです。
まあ、在庫ができてもブレーキペダルの単価が18万円じゃあねぇ・・


クラッチペダルのブラケットも
7月に10個作ってすぐに足りなくなったので再製作。

まさか年末になって
ペダルを作りまくるとは思わなかった・・

ところで
私が作ったクラッチペダルブラケット。
手前がくびれている形状が不思議に見えるかもしれないけど
これは
クラッチマスターシリンダーのロッド調整をやりやすくしてるんです。

純正は
薄板のプレス品だから
剛性を持たせる形状にしているんだけど
それ故 ロッド調整の際に回しにくいんですよね。

互換品を作るに当たって
どうせなら・・と 板厚を増して剛性を出して
ロッド調整を行いやすい形状にしてみた次第です。

まあ、この辺は
ユーザーよりも作業者目線で見ると
おお!使いやすい!と思うポイントなんですけどね。

そんなわけで
今年もあと半月 ラストスパートです。

S2000のメーターに交換したい! 引用
2023/12/13 (水) 11:24:58 - イシカワ - sp49-98-38-161.msd.spmode.ne.jp [49.98.38.161] - No.1702434298

S2000のメーターデザインが好きなので、
メータースワップを計画しています。

T3TECでは施工事例はありませんか?
あるいは配線キットを作る計画はありませんか?

正直にいいますと作ってほしいです。
考えている方はきっと多いハズ・・・・
パルス変換とかPWM制御とか難しそう・・・

37820-PBY-N01 引用
2023/12/9 (土) 05:27:44 - Mario <machine005@gmail.com> - 92-63-34-234.ip.mgk.pl [92.63.34.234] - No.1702067264

ECU 37820-PBY-A01 に問題があるのですが、この 37820-PBY-N01 と交換できますか。 残念ながら、入出力テーブルはありません。

ディアゴステーニ 引用
2023/12/8 (金) 14:56:12 - シバオ - pw126182217059.27.panda-world.ne.jp [126.182.217.59] - No.1702014972

こんにちは
ディアゴステーニから初期型NSX-Rが発売されましたね。
前回は完結せずに終わってしまいましたが…。
今回のタイプRはさすがに助手席エアバックは無いようです(笑)
完成まで揃えたら20万超えですが定期購入して
完成したら事務所に飾ってみませんか?(笑)

どのクラッチが最適ですか? 引用
2023/12/7 (木) 10:42:43 - チン <chinhddo1@gmail.com> - c-24-17-34-215.hsd1.wa.comcast.net [24.17.34.215] - No.1701913363

親愛なるTYIZさん。 T3TECクラッチの購入を検討しています。 低圧クラッチは350〜400PSまで対応できますか? 主に街乗り、たまにサーキット走行に使用しています。 私の仕様ではこれの方が良いでしょうか? T3仕様 OSツインプレートクラッチ/高圧接合/STD。

ご不便をおかけして申し訳ありません。 この情報はウェブサイトで見つかりませんでした。

どうもありがとうございます。

TYIZ 読み方 引用
2023/12/6 (水) 22:01:15 - イシカワ - sp49-98-38-161.msd.spmode.ne.jp [49.98.38.161] - No.1701867675

大変失礼かと思いますが、

TYIZ  

読み方ですが、お名前のまま 

トヨイズミ 

でよろしいのでしょうか?  

トヨイズ? チィーズ? ティーズ? 

よろしければ教えてください!



後期ABS換装 引用
2023/12/3 (日) 15:39:03 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1701585543

突然だけど
ABSモジュレーターの在庫が確保出来て
後期ABS換装が受け入れ可能になりました。

実は今年の夏頃
後期ABSモジュレーターは
再製作が不可能で絶版になる・・とアナウンスがあったんですが

やはり再製作になったのか
それとも製造メーカーが残っていた部品を組み立てて在庫になったのか
一時的にホンダの在庫が回復したので
T3ファクトリー作業分は部品在確保が出来た次第です。

でも、すでにホンダには在庫は無しで
次はいつになるのか?
その時 価格はどうなるのか? 分からないんだけど

T3ファクトリーでは
しばらくはABS換装作業が受け入れ可能になりました。


NSXの後期ABS換装・・
これ、2002年頃
ビデオの取材で私のNSXを走らせたときに
ドライバーから前期ABSの不安定さを指摘されて
後期移植が出来ないのかな??と
TYIZ号で実験して
メニューとして確立したものなんです。

それ以来
数百台の換装作業を行ってきたと思うけど
初期型NA1は数千台あるわけで

前期ABSはどんどん故障が増えている現在
今後
ますます後期ABS換装の需要は増えていくと思われます。

後期ABSが採用されたGH-NA2以降のNSXは生産台数がすごく少ないわけで
おそらくは
補修部品として売れた後期用ABSモジュレーターは
新車販売台数より多くなっているだろうから
ホンダも
初期型に流用されているのは分かっていると思うんだけど
それでも
車検証も提示せずに部品を売ってくれていることに感謝です。


前期ALB(アンチロックブレーキ)から後期ABS換装するには
純正の油圧パイプ一式がそのまま取り付け出来るので
油圧配管は問題ないんだけど



初期型NSXに
後期ABSを換装するには
グローブボックス奥にあるALBコンピュータカプラーから
ボンネットの中にあるABSモジュレーターまで配線を引く必要があるわけですが


換装作業の初期の頃は
ワンオフで配線を作って対応していて
需要の高まりと共に専用ハーネスを作って作業を行うようになって

いま、T3TECで使っているABS換装ハーネスは5世代目になります。

このハーネスも私の企画で試作して
電気屋さんに製作してもらっているんだけど
途中に
中継コネクターを設けているのがポイントなんです。

ボンネット内から室内へ配線を引き込む際
純正配線のグロメットに割り込ませるんだけど
換装ハーネスは両端に大きなコネクターが付いているから簡単に通せないわけで
だから
途中に小型コネクターで中継を入れたわけです。
これによって
作業性は格段によくなって
後の整備で脱着も容易になっています。


それと最新ハーネスは
nsxnetでも販売しているけれど
エラーチェックの自己診断とエラーの消去が
純正同様
助手席足元のショートコネクターで出来るようになっています。

NSXには
いくつかの自己診断機能があって

助手席足元にある 青いコネクターを
適当な配線やクリップなどでショートさせて
キーをIGにすると

メーターの中にある
エンジンチェックランプ
ALBのチェックランプ
TCSのチェックランプ
パワステチェックランプ
ATセレクトのDレンジランプ

何らかの故障やエラーがある場合
これらが点滅して エラーコードを読み出せるんですが

T3製ABS換装ハーネス 最新版は
この自己診断機能に対応してます。
(ABSにエラーがある場合ALBランプの点滅で原因を追えるんです)

そんなわけで
ABSモジュレーターの在庫が確保出来たし
ハーネスも完成体まで進化したし

作業受け入れが可能になっていますので
ALBが不調で悩んでいた方
予防策で後期換装してしまいたい方
お問い合わせいただければと思います。

全 1021 件    ページ[ | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ] 上へ


MiniBBS-EX 2.00