雑談とB級グルメの部屋

クルマの話題に限らない雑談の部屋です
車種問わずクルマの話 近所のお店の話から 旅先での話。
みなさんの土地柄で変わった旨い物があったら是非紹介してください。
名前
Eメール
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行 無効 有効
タグ 無効(URLの自動リンク有効) 一部のタグ有効

ヘルプ
添付画像
ファイル
設定保存   
[最新の状態] [ホームページへ]


全1417件 ( 71ページ )    ページ[ | 最初 .. 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 .. 最後 | ]
医者通い・・ 引用
2013/4/27 (土) 21:39:07 - TYIZ - p12216-ipngn402marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.22.81.216] - No.1367066347

こんにちは、TYIZです。

自分はいま
耳鼻科と内科と整骨院に通っています。。

耳鼻科は
もお、クルマの趣味を始めてから
慢性的な鼻づまりと花粉症で
どうにもならなかったんだけど
NSXのお客さんで耳鼻科の先生と知り合ったので
そりゃ、是非見てもらおう・・と
大宮まで通っています。

逆流性食道炎を起こしているらしく
まずはこれの治療
驚くくらい大量の飲み薬が処方されて
「飲み薬で治るのかな・・」と思いつつも飲んでみると
これがまあ 劇的改善。
曰く
量とタイミングが重要との事で
数週間に一度 治療と薬をいただきに大宮まで通っています。

そして
不眠症対策で眠剤を出してもらってる内科クリニック。
ここは
家からも近いんだけど
何しろ混雑がスゴイ

そして
時々 腰痛の予兆と肩の重さを感じるので整骨院。
特に
親父の葬儀の直後は
両肩に親父が仁王立ちしているんじゃ無いかと思うくらい
肩が痛くて参った。

でも、この整骨院で
強力なマッサージをしてもらうと
劇的に楽になるんだ。

そんなわけで
昨日は
連休前に病院通いを済ませようと
9時半頃家を出て
まずは大宮へ。片道40キロちょっとのドライブ・・
午後2時頃帰宅して
その足で内科へ。
診察券を出し順番待ちに並んで
整骨院へ向かう。

ここで30分強の時間がかかって
再び内科へ戻ったんだけど
まだまだ1時間ほど待たされた。。

でも、眠剤をもらうだけの簡単な診察と問診だから
数分で終了
あれだけ待って3分かぁ・・病院はこれが嫌だよねぇ・・

そんなわけで
病院を3件回れば休み1日が消えちゃうね。。


大宮からの帰り道
入間市宮寺によって
西久保湿地にクルマを駐めて軽く山歩き
気温も上がってきたし
湿地はどんどん春らしくなっている。

山の中を抜けて畑中コースで戻ってきたんだけど
ああいう林道って
木から小さな芋虫が糸で垂れ下がっているんだよね・・
気付かず糸に引っかかったみたいで
山を下りたとき
耳のあたりがムズムズする・・と思ったら
やっぱり虫がいた・・
まあ、これが絶対嫌だったら山には入れないよな。

元旧友の家の前を通ってみると
庭に色々な植木が植えてあって 花壇が作られていた。
ああ、家人が変わったんだな・・
彼奴の家じゃ無くなったんだよな。と実感する。
引き渡しの時に聞いた話では
旦那さんは来年定年なので
今年いっぱいはこの家はそのままにして残し
来年 取り壊して新居を建てる計画だとか。
なるほどな。
となると
この夏は庭の草に驚く事になるだろうな。


西久保湿地に戻る前
出雲祝神社によって境内を散策。

西久保湿地の散策を始めた頃から
この周辺には神社や御稲荷さんがたくさんあるのは知ってはいたけど
こんなに雰囲気の良い神社があるのに
どうして訪れなかったのか。

出雲祝神社は
クルマを駐めて直行で境内へ入る近道もあるんだけど
やはり、正門から鳥居をくぐって参道を歩く過程が良いんだなぁ。

高い木々の林を抜けるとポッカリ空が開けるような独特の感じ。
数十メートルの短い参道だけど
歴史を感じさせる造りだ。

今年の正月に
ここの宮司さんに旧友の家の屋敷神の件でお世話になったので
よけいにこの神社には縁を感じるんだよね
もうちょっと調べごとをしてみて
近いうちにこの神社を紹介してみたいと思ってます。


数値は語る 引用
2013/4/23 (火) 00:09:56 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1366643396

2/25の血液検査で蜂窩織炎による炎症性数値は非常に高かった。
肝機能検査の数値も良くないということで糖質制限食を勧められた。
簡単に言うと米、小麦(パン、麺類)、芋類、砂糖、醸造酒などを
摂取しない食事療法で、実行のための本を渡された。
原始、人間は狩猟や採取のみで食物を獲得しており、農耕による主食は
代謝異常の原因とする考え方である。他の物は何を食べても良いので
やってみることにした。厚揚げ豆腐を主食にすると楽に導入できるようだ。
2か月足らずの実行だが数値は改善した、体重の変化はないが減るのかどうか
今後の経過が興味深い。農業、食品、外食、医薬品など、TPPより影響が
大きくなっていく考え方かもしれない。
ピロリ菌がいたら除菌してもらおうと呼気検査もしたがいなかった。



追跡・花見前線 引用
2013/4/18 (木) 22:30:08 - smoto - p4394dd.chibnt01.ap.so-net.ne.jp [110.67.148.221] - No.1366291808

こんばんは smotoです。
思い立って福島まで三春滝桜を見に行きました。
今週末までは散らずに見ごろのようです。
今年から照明がLEDになって、やたら白く写るのがマイナスポイント。
消灯を待って長時間露光してきました。

行きは4時間、帰りは2時間50分。
外環千葉区間が出来れば、さらに近くなりそうだな。。。。

ツクシ狩り 引用
2013/4/18 (木) 22:02:01 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - No.1366290121

こんにちは、TYIZです

4月に入って
なんだか慌ただしくて
恒例のツクシ狩りに行き損ね

今年は食い損ねたな・・と思いつつ
夕方に西久保湿地へ行ってみる

カエルの卵はほとんど孵って
膨大なオタマジャクシの数だ

いつも定点撮影しているところから撮ってみると
草が伸びて斜光がさして黄緑色。
う〜ん 春が来たんだねぇ

緑に森博物館に回ってみると
湿地に
ツクシがたくさん生えていたので摘んで帰宅

いつもは次女とハカマ取りするんだけど
次女は修学旅行で沖縄へ行っているので
一人 黙々とツクシのハカマを取っていたら
かみさんが手伝ってくれた。

フライパンで醤油炒めにする
う〜ん。これこれ
苦みの効いた春の味
例年より遅くなったけど
今年もツクシが食べられた。

バス旅行 引用
2013/4/15 (月) 22:40:14 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1366033214

昨日、南房総へのバス旅行に行ってきた。いちご狩りと観光の組み合わせ
だが、灯台とか見どころが少なくつまらない。
道の駅ちくら潮風王国での昼食が良かったので救われた。
さざえ釜めし、あじフライ、なめろう、全て美味しい。腕の良い料理人の
仕事を感じる。あじフライは6枚500円のおみやげも買ったが過去最高の
味だった。遠くてリピートできないのが残念。
海ほたるも初めて行ったが、観光スポットとしては旬が過ぎたという感じ、
木更津からの渋滞が激しく自分の車では通りたくない。

パンスターズ彗星 引用
2013/4/9 (火) 07:23:15 - やなぼー - pd97b28.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp [111.217.123.40] - No.1365459795

昨日の朝、パンスターズ彗星を狙ってみました。
もうちょっと暗いところへ行けば良かったんですけどね・・・(^_^;)
ウチの近所の手近なところで。
1枚目、下の橋は「関越」ですから(爆)
分かりづらいですが、真ん中右辺りに写ってます。
サービスで、飛行機が飛んでくれました(^_^)v
2枚目は、トリミングしたもの。
これだと分かるかな!?
下に「アンドロメダ大星雲」が写ってますよ!
このときは、恐ろしく空がきれいだったので、うっすら「天の川」も見えました。
3枚目は、「さそり座と銀河の中心方向」
今年、まだ未定だけど、北海道へ行ったときにでもやってみたい気がするな〜

続・SR 引用
2013/4/8 (月) 12:52:07 - TYIZ - p12216-ipngn402marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.22.81.216] - No.1365393127

こんにちは、TYIZです。

昨年11月に友人から譲ってもらったSR400だけど
冬の寒さにさわる気にもなれず
ラシーンに熱中していたんだけど

部品単位で塗装に出していたり
メッキ部品をバフで磨いたりしていました。

錆でどうにもならないフェンダーやメーターカバーは
中古部品を入手して磨いて仕上げる。

フレームは
錆を落としてPOR15という特殊ペイントを塗る。
この塗料
非常に固くてさび止め効果が高く
レストア屋さん御用達なんだそうです。
水分と化合して硬化する塗料で
硬化時間が長いんだけど ハケ塗りで艶やかに仕上がるのでGOOD。

元々付いていた
ペタンコのローポジシートは
表皮の亀裂が多かったので
これまた 中古入手したデイトナのローダウンシートに交換

セパハンに合わせて10センチショートの
ブレーキ、クラッチ、アクセルワイヤーを入手。
SRってクラッチ操作が非常に重いんだけど
後年になって軽い圧着のクラッチスプリングが採用されたそうで
クラッチをバラしてスプリングを交換。

腐食が激しかったエンジンサイドのカバー左右は
サンドブラスト処理した後
カイザーシルバーに塗ってもらった。

組み立ててクラッチを操作してみると
もお、劇的にクラッチは軽くなった。。

譲ってもらった時点で
エアクリーナ無しのFCRキャブ+ファンネルだったんだけど
俺 エアクリーナレスってやっぱり抵抗があるので
キジマのパワーフィルターを買ってきて
とりあえず ノーマルキャブに戻して取り付け。
このフィルター ブローバイの戻しがあるのが気に入ったんだ。

でも
ノーマルマフラーノーマルキャブで
エアクリーナーだけ交換しただけなのに
全くエンジンは吹けない・・

もお、アクセル1/3以上開けると
「ンババババ・・・」と言って吹けていかない。
まあ、最悪に乗りにくい・・

FCRキャブ用のエアクリーナアダプターを入手して
後にキャブ交換するつもりで
とりあえず 動けるようにして車検を通す。

で、ほぼレストアが完了して
先週
陸自で登録してきました。

セパハンで車高と車幅が変わっているので
中古新規の構造変更登録となるため
通常車検ラインと0番検査ラインで計測。

オートバイの車検って
初めてだったんだけど
何とも簡単。。

フロントのドラムブレーキが恐ろしいほど効かないんだけど
SRってこういうモノらしい・・
これで車検通るのかな?と思ったくらいだけど

難なく検査は終わり
車幅と高さを測って登録完了
無事に陸自から戻ってきました。

久しぶりにオートバイで一般道を走ってみたけど
まあ、セパハンバックステップの極悪なポジションのためもあって
肩が疲れるし振動はスゴイし
俺 コレで遠出する元気ないかも・・と思っちゃった。
何より
エンジンがまともに吹けないのが最高にストレス・・

でもまあ 原因は分かっているので
登録が終わったら
吸排気系を変更して仕上げよう。

まだ
ゴム部品など交換したいモノは多々あるし
タイヤもどうしようかな・・と思うんだけど
そもそも
俺 これに乗れるかな・・と言う疑問が出てくる。。

でも
レストア遊びは十分楽しめましたね。


久しぶりの光景 引用
2013/4/3 (水) 22:34:32 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1364996072

大雨と桜の散るのが重なった時だけ、小金井公園に桜の池ができる。
10年に一回あるかないかだと思う。
雨は午後にはあがるということで出かけついでにあきる野へ、
広徳寺山門を見てから樹齢四百年、光厳寺の大桜をみてきた。
意外にも三分咲きだがこの山桜は迫力がある。
黒茶屋という観光施設を見て、秋川牛を買って帰りました。

KissX7 引用
2013/4/1 (月) 18:49:32 - TYIZ - p12216-ipngn402marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.22.81.216] - No.1364809772

こんにちは、TYIZです。

キスデジの新作
今回は早いですね。

X6iは1年たたずに旧型になっちゃうわけだ・・

しかも
X7とX7iの2本立てで来るとは驚き。

X7iは
ほとんどX6iと変わっていないので
今年度モデルへのリネーム程度でしょうけど
X7の小型軽量はビックリ。

キスデジはX4を使って
もう、性能的には来るところまで来たのかな・・
と思っていたけど
興味からX6iに買い換えて
シャッターは良くなったけど
他の性能が格段に変わった気はしないし
バリアングルはやっぱり使わないし
ボディは重くなったし
エントリーはミラーレスに任せて
キスデジも高級機へのシフトだったのかなぁ・・と思っていたら

X7は驚きの小型軽量できましたね。
秒4コマにスペックダウンしたけど
X6iの5コマは速すぎて暴発連射していたから4コマで十分。

ボディが軽ければ
15−85みたいな重めのレンズを組んでもトータル重量が軽いし
これは魅力。

それにしても
スペックを落とさずAPS-Cでここまで小さく出来るんだねぇ
EFマウントの巨大な穴が目立つくらいボディは小さい。
どこかのカメラ屋さんで
現物を見てみたいな。

2007年末に
小型一眼レフとしてオリンパスのE-410を買ってみたんだけど
どうも使い勝手が悪く
付属のソフトもイマイチで
姑息なことに自社製のXDカードじゃ無いと機能制限があったり
なにより
EOSに比べるとあまりにも露出不安定で
こりゃダメだ・・と手放しちゃったんだよね。
小型軽量は素晴らしかったんだけど。

こんどのKissX7は
E-410とほぼ同じくらいの大きさらしい。
性能はEOSだから予想できるし
久しぶりに大ヒットの予感。

それにしても
ミラーレスEOSの存在理由が問われるくらいのスペックだよね。。


散策2 引用
2013/3/28 (木) 22:24:43 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - No.1364477083

こんにちは、TYIZです

先週に続き
今日は娘二人を連れて
緑の森博物館周辺の散策。

数年前
次女とは歩いたことがあったけど
長女は初めて。

春休みで天気が良くなったためか
いつもの駐車場が満車で
博物館建物の近くにVOXYを路駐して歩き出す。

先週
葦刈りしていた葦原はきれいに刈り払われていた

山の中へ歩を進めると
数十メートル先をタヌキが歩いて行った・・
次女が
「あ。あんなのが歩いてる!」というので見てみたら
慌てる風もなく モタモタと去って行った。
なんだか動物園みたいだな・・

だけど次女は
「あいつらは様々な病原菌の宝庫なんだぜ!」とか言ってた。

尾根に出て西久保湿地に向かうと
先週撮った 割れていた木は切り倒されていた。
西久保湿地はカエルの卵が大量

そういえば
西久保湿地の近くに古冷蔵庫を使った無人菜店があるんだけど
料金が書いてない。
気持ちで良いと言うことかなぁ。

出雲祝神社にも寄ってみたけど
椿がきれいだった

ぐるっと歩いて駐車場に戻り
里山古民家による。

ここも
人が多くてちょっと驚いたけど
ここでも裏の田んぼ周辺を散策して帰路についた。


竹橋からKITTEへ 引用
2013/3/28 (木) 00:19:45 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1364397170

千鳥が淵から東京国立近代美術館工芸館(旧近衛師団司令部庁舎)へ、
東西線竹橋駅から大手町と乗ってKITTEを見てきた。1975年に
吉祥天立像千円切手の初日カバーをここで買った思い出がある。
屋上庭園は東京駅が一望できてよい場所だった。
近未来、新設の商業ビルも各駅で過多となり運営は苦しくなるだろう。
現時点において、非生活必需品を扱う店が多すぎてリピートの魅力に
かける。

車楽PC弐号機 引用
2013/3/24 (日) 16:51:25 - 車楽 - p21119-ipngn2601hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp [153.137.103.119] - No.1364111485

現在、DELL壱号機が、NSXの皮にシビックのエンジンが載っているぐらいの
スピードで動いています。

そこで、某PC専門オークションで同じ皮をかぶった弐号機を落札しました。
しかし、専門知識が乏しい私はTYIZさんにセットアップ等を依頼しました。

スペックをみたTYIZさんはオバースペックの用途違いを指摘されました。

まぁ、0→400マシンをワインディングで走らせる様なものっぽいけど、
まあいいか!?

仕上がりを今か今かと楽しみにしています。(プレッシャー(笑))

千鳥ヶ淵 引用
2013/3/23 (土) 23:54:14 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1364050454

テレビによく出る風景を見てきました。
靖国神社に露店と人が多いのは意外でした。
ボートは1時間待ちで賑わっています、ライトアップで
一段と混んできました。
淵沿いのカフェのビーフシチューと北の丸公園内の安納芋は
美味でした。

あれから6年たちました 引用
2013/3/23 (土) 22:33:04 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1364045584

今月は鉄道イベントが多い、記念乗車券はゴミになるので16日の
東横乗り入れ記念発売は見送り、23日のsuicaに期待していた。
2007年3 月18日(日)にsuica,pasmo相互利用記念を買いに行ったが
6年たったら全国相互利用記念になった。前回の購入は午前9時〜で
行列も短くてのどかだった。前日のネット情報は過熱していて焦る。
今回は土曜日の8時〜で仕事の前までに戻らねばならず厳しい、新宿で
6時15分から並んだが既に600人くらい並んでいて時間が気になる。
新宿の割り当ては3000枚以上で数では安心していたが戻る時刻には
ぎりぎりだった。


エンジン慣らしの旅へ! 引用
2013/3/23 (土) 07:55:44 - やなぼー - pd97e48.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp [111.217.126.72] - No.1363992944

エンジン降ろしメンテが終わって、ちょっと慣らしの旅に出てきました。
まず大洗で「いわし料理」を(*^_^*)
その帰りに茨城空港へ寄って、飛行機撮影に初チャレンジしてみました!
ただ・・・
この記事の3枚目を撮ったところで、5D3、シャッターが上がったまま戻らない・・・
超高性能ミラーレス機が誕生しちゃいました(爆)
大砲みたいなレンズでライブビュー撮影は、かなり厳しかったです(T_T)
これは何れ再チャレンジしてみます!

平日は、自衛隊が訓練飛行をやっているようですよ!

散策 引用
2013/3/21 (木) 23:16:06 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - No.1363875366

こんにちは、TYIZです

今日は
かみさんと親父の墓参りに出かけた。

親父が他界して1年以上経った。
実家は解体したし
家族の状況も色々変わったけど
落ち着いてきたところだ。


帰りに
緑の森博物館によって
西久保湿地まで散策路を歩いてみることにした。

まだツクシには早いんだけど
このところの気温の高さもあって
一気に春めいてきた。

辺りにエンジン式草刈機の音が響いていると思ったら
水鳥の池に繋がる
広い湿地帯に自生する葦原を刈り払っているらしい。

この付近の
大谷戸湿地と西久保湿地は
やまあいの谷戸を利用した稲作などを行っていた跡地なので
夏になると
葦が背の高さよりも高く伸びる。
枯れた昨年の葦を今の時期に刈り払って
春にそなえるみたいで
今年は刈り払っているところをちょうど見られた。

作業しているのは
もしかしてボランティアの人だろうか
若い人が多い。
カメラを向けたら
ノリのいい姉ちゃんが
クワを振り上げてポーズを作ってくれた
手を振って挨拶して葦原をあとにする。

散策路を上り
尾根伝いに西久保湿地へ降りてみると
蛙の卵とオタマジャクシが大量。
もう少しすると
ツクシが生えて
そのあとイナゴの幼生が大量発生するんだよな。

旧友の家の近くにある
都稲荷は見事な桜の木が有って
もうちょっとで見頃だろう。

旧友の家の正面に見えていたので
この季節は桜が楽しみだったけど
先月 登記が終わって
姉貴の手を離れているので
すでに他人の家というわけだけど。

かみさんと
元旧友の家の前を通りかかってお隣の奥さんと挨拶する。
ふと、庭を見ると
バラや数種類の植木があった。
ああ。あの奥さんか
バラが好きだと言っていたし
さっそく 土いじりをしているんだな・・
ここ数年 5月には草刈をするのが恒例だったけど
今年は心配なさそうだ。

狭山湖周辺を見てみたけど
この辺の桜も
週末には見頃かな。

帰宅して
かみさんを降ろし
弟の家に行って母親と世間話。

まだ辺りも明るかったので旧友の墓参りに行ってきた。
お彼岸なので
この季節 墓地は花が多くて華やかだ。

どんどん状況は変わってくるけれど
今年も春が来ますね

さて、今年はどこへ行こうかなぁ。

イチゴ狩り3 引用
2013/3/16 (土) 21:56:05 - TYIZ - p12216-ipngn402marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.22.81.216] - No.1363438565

先週行った飯能の保谷農園へ再び行ってきました。

年明け
亡くなった旧友の姉貴の娘の娘 つまりはお孫さんと遊んでいて
いつか イチゴ狩りへ連れて行くよ。
なんて話したのを楽しみにしてくれていたので
どこへ行こうか考えて

あまり遠いと道中飽きちゃうかと思い
先週行った 近場の保谷農園へ再びというわけです。

「しーちゃん」という5歳の女の子で
俺にもなついてくれているから
一人で迎えに行っても大丈夫だろう。と
まずは8時過ぎに娘さんの家へ迎えに行って
しーちゃん乗せて姉貴の家へ向かい
二人を乗せて 遠足気分で出発

保谷農園は9時開園で
ちょっと余裕で到着。

今回は
先週と違うハウスに案内されて
とちおとめ、紅ほっぺ、あきひめ の
3種類が楽しめた。

しーちゃんは着替えも持ってきていたけど
最初から半ズボンで来ていたので
姉貴は「お母さん こんなカッコでよこしたの?」と言ってたけど
上着を脱いだら
上も体操服。
こりゃ、芋掘りと同じ感覚なんだろうなぁ。。

だけど
体操服は正解だったようで
イチゴ狩りが終わる頃
赤い果汁で白い服が大変な状態だった。


平日の9時だから
やっぱりお客は我々だけで
そりゃもう 貸し切り状態。
いつもなら
腹一杯食うぜ!と、絨毯爆撃のように食いまくるんだけど
今回は
しーちゃんに
イチゴの見極めと摘み方を教えながら
3種類のイチゴをゆっくり楽しんで

初めてのイチゴ狩りだから
そりゃもう大いに喜んでくれたようだ。

その後
近場でどこかへ・・と
高麗神社へ行ってみる。
事前に調べておいたんだけど高麗神社って
パワースポットとして有名だそうで
出世祈願の御利益があるらしく
大物政治家も多く訪れるんだとか。

そういえば
境内の中に
レクサスの大きなやつとか外車が入ってきて
偉そうな人が
お祓いの社務所みたいなところに入っていった。

俺は
しーちゃんと境内を走り回って遊んでたんだけど
久しぶりの子供相手で大いに疲れた

それにしても
この神社
山の麓にあるためか
入り口付近は気温高いんだけど
境内の奥の方は真冬のように寒い
100メートルほどでこんなにも気温が変わるのはちょっと驚き。

神社の隣に古民家があって
見事なしだれ柳があるんだけど
花が咲いた時は見事だろうな。
例年3月末頃から楽しめるそうなので
機会があったら花の季節に来てみよう。


引き続き
姉貴のリクエストでサイボクハムへ行ってみたんだけど
残念ながら定休日。
う〜ん、でも おもしろそうなところだから
こんど
かみさんと行ってみようと思う。

サイボクハムがだめなら・・と
智光山公園へ行ってみたんだけど
この頃から
強風になって
近所の畑から砂塵がすさまじくなって
こりゃ、クルマから降りられないぞ・・と退散。

あきらめて村山に戻って
和食レストランとんでんでお昼
お土産に買ったイチゴとともにしーちゃんを家に届け
姉貴を家に送り
ひとまず解散。

帰り道 西久保湿地と出雲祝神社に寄ってみた
湿地の春はもうちょっとかな
神社は椿の花が咲いている

一度帰宅して
イチゴ狩りの写真をプリントして
旧友の家の売却が完了した打ち上げ宴会と言うことで
再び姉貴と飲みに出るためでかける。

旧友の家は
姉貴に売却の相談をされた昨年春頃から準備を重ねて
ベストと思われる条件で土地家屋は売却できて
2月22日に登記が完了した。

買い主のご夫婦は本当に良い方で
ご主人は 昔27レビンでラリーをやってたとかで
クルマの話題も出来たりして
なんだか 今後も付き合いが出来そうな感じだった

姉貴と買い主のご夫婦3人で
お隣さんに家屋引き継ぎの挨拶をするのを見て
ああ、一連の売買手続きもやっと終わるのか。
俺の役目も終わったんだな・・と思い
旧友の家を見上げたら
彼奴が「ご苦労だったな」と言っている気がした。

そんなこんなの打ち上げで飲みに出たんだけど
姉貴も
最善の結果だとは思いつつも
やはり素直に喜べないんだよね・・と言っていた。

それ、分かるよな。
俺も
親父さんや旧友が過ごした家を売却する手伝いをしたことで
これでよかったんだよな・・
と遺影に語ったこともあったくらいで
姉貴にすれば
実家の売却を意味するわけだから
自問自答もあったんだろう。

だけど
自分で住まない家は持っていても仕方がないし
家屋の老朽化は進むし
売却して姉貴の未来に繋げた方が
親父さんも喜ぶだろうと
登記の翌日 俺も墓前に報告に行ったんだよな。

例のごとく閉店の0時まで飲んでいて
いつもの運転代行さんに電話して
電話登録が出来ているのか
「あ、何度かご利用いただいている
 村山まで行かれる方ですね」と言われて
ちょっとビックリ。
で、いつものお兄ちゃんが来てくれて
姉貴を家の近所で下ろし
俺の家まで運転してもらって本日終了。

朝から晩までで結構疲れたけど楽しい一日だった。

それにしても
サイボクハムはあらためてリベンジしようと思う。

偕楽園 引用
2013/3/13 (水) 23:49:47 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1363186187

テレビで偕楽園を紹介していたので行ってきた。表門から入るのが
正しい順路だそうだ。到着が11時になりそうだったので大洗で昼食を
先に済ませて、偕楽園、笠間と周遊した。
この時期、偕楽園駅は土日祝なら電車が停まる臨時駅だそうだ。
偕楽園は好文館からの景色が見どころで、ほとんどが平地の梅園。

笠間では工芸の丘のアートスペースがお薦め、良いデザインの焼き物がある。
魯山人の春風萬里荘には美しい石庭があった。
大洗の海鮮丼、笠間のそばを食べたが、感動はない。海産物は角上魚類の
ヤマダ電機化が進行中で、業界の脅威となるだろう。角上の寿司は本マグロを
使用するのが基本となっている。
笠間の豆腐とがんもどきはおいしかった。

イチゴ狩り2 引用
2013/3/7 (木) 22:38:51 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - No.1362663531

こんにちは、TYIZです。

先日
秩父の農園へイチゴ狩りに行ったんだけど
途中

飯能付近のR299バイパスで
イチゴ狩りの看板が出ていたのを思い出し

かみさんに
なあなあ。近場でもイチゴ狩りできるみたいだから
もう一度行こうぜ! と
再びラシーンでイチゴ狩りへ。

どうにもイチゴが食いたいというわけじゃないんだけど
なにやら
季節に応じて
イチゴや梨 ブドウなどをもぎ取りできるらしく
興味があったので。
何よりも
我が家からは1時間弱の近場なのが気になった

道中 工事渋滞はあったけど
快調に流れれば30分強で着けそうな距離だった。

保谷農園というんだけど
隣接しているコンビニのサンクスにクルマを駐めても良いらしいから
関連なのかな。
飯能市で紹介しているページがあった。
http://hanno-tourism.com/02miru_asobu/miru_hoyanoen.html

この農園もハウスは複数有って
農家のご自宅の前を通ってビニールハウスに入る。
やはり
秩父よりは気温が高いな

ここのイチゴ狩りは
地面に植えた株じゃなく
鉄パイプで組まれたイチゴ狩りユニットみたいなタイプで
こりゃ快適。

今回のハウスには2種類のイチゴがあったけど
なんとも
当たり外れが激しい印象
どこの農園もそうだけど小粒で熟した直後のヤツが美味いね
巨大なヤツはあまり甘みが無い感じで
熟しすぎは溶けちゃってる感じで
見極めがちょっと難しい

それでも
例のごとく腹一杯食いまくって
農園の人と雑談。

農園に飼い犬がいるんだけど
かみさんが「あ!ハート型だ!」と言うので見てみると
なるほど 右肩の辺りの毛色がハートに見える。

農園の奥さんも
「分かります!?」と
なにやらかみさんと話し込んでいた。

それにしても
この農園は近くて良い
また季節を変えて 梨を食べに来てみたいな。

梅は咲いたのに 引用
2013/3/2 (土) 23:16:15 - MX43 - p47084-ipngn602marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [180.53.46.84] - No.1362233775

私の左足は蜂窩織炎で深海魚のようになってしまった。
黄色ブドウ球菌でなく溶連菌だったら丹毒となり、どっちも
すこぶるヤバイ感染症で、壊疽に至れば生命に関わってくる。
くるぶしが以前よりひびわれを起こしていたが、少し痒いかなと
いじったら突然発症。
加速しながら痛みが増加し、3時間で歩行不能な激痛となる、一夜
明けると、後追いで炎症が拡がり、痛みと見た目のバランスが揃うという
恐ろしさである。
とりあえず、内科を受診したが、即抗菌剤の点滴、投薬一週間分となった。
もう一日遅ければ入院もあったとの説明、結局、点滴は一週間で五回に及び、
投薬も一週間分追加。ブドウ球菌恐るべし。
だいぶ腫れも引いてきましたが痛みはなかなか消えません。
人の体なんて弱いものだと感じました、昔なら死んでます。

全 1417 件    ページ[ | 最初 .. 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 .. 最後 | ] 上へ


MiniBBS-EX 2.00