雑談とB級グルメの部屋

クルマの話題に限らない雑談の部屋です
車種問わずクルマの話 近所のお店の話から 旅先での話。
みなさんの土地柄で変わった旨い物があったら是非紹介してください。
名前
Eメール
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行 無効 有効
タグ 無効(URLの自動リンク有効) 一部のタグ有効

ヘルプ
添付画像
ファイル
設定保存   
[最新の状態] [ホームページへ]


全1430件 ( 72ページ )    ページ[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ]
COSTCO 引用
2019/6/25 (火) 21:30:10 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1561465810

コストコは
会員制の大型倉庫店舗。

2年ほど前に
おもしろいモノがたくさん売ってるし
色々安いという話しを聞いて
興味半分で入会したんだけど

ここはねぇ
俺のライフスタイルには全然合わなかった・・

なにせ
会員にならないと店内に入れないわけで
どんなスタイルで何を売ってるのかも分からない。

でも、週末なんか
店の駐車場に入るため
国道が大渋滞するんだから
よほど面白いところなんだろうなぁ・・と思っていた。

で、会員になって
店内に入って呆れる・・

大型倉庫店だから
2階か3階が有るのかと思ったら
無駄に天井が高い1階だけが店舗で
上は全て駐車場・・

冷蔵庫洗濯機テレビなどの家電からカー用品
雑貨や食材などが積まれる様にワンフロアに散在し

そこに大人数が歩くんだから
そりゃあ売り場も混雑する。

でもねぇ
家電はネット価格ほど安くは無いんだよねぇ・・

食材で売ってるモノは全てが量が多く
試食コーナーでプルコギをもらったけど
パックは2キロ・・
総菜やピザなど色々あるけど
何人で食べるんだろう・・という量なんだよな。

誰がこんな大量の食材を買うのかな・・と思うと

巨大なカートに
様々な食材を大量に積み込んで押している人がたくさんいる。

でも、やっぱり食材も安くは無いと思うんだなぁ・・

こりゃあ
家族4人で買い物する様な店じゃあ無いな・・

年会費4千円ほどを払って
週末の大渋滞にはまって買い物して
それでもメリットがある家庭というのが想像出来ないんだけど

大量に積まれた知らないメーカーの50インチのテレビを
買っていく人がいるんだから
やっぱり俺には理解出来ない・・

そんなわけで
今日
奥さんと2人で最後の店内散策をして
当然買うモノもなく
すみません退会します・・と出口で会員証を返してコストコを後にしました。

でも、あれだけのお客さんが来るんだから
需要は有ると言うことだよな。

核家族化が進み
高齢者の1人暮らしも増えて
コンビニで食材を買う人も増えたのに

食材の大量買いをする必要がある家族もたくさんあると言うことだな。

我が家は
近所のスーパーでジャガイモやタマネギを1個か2個買えるスタイルが
ジャストフィットなんだよね。

スカイツリー 引用
2019/5/8 (水) 21:58:05 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1557320285

こんにちは、TYIZです。

みなさん
ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょう。

うちの職場は
5月の5.6日を休みにして
7.8が定休日だから4連休。

初日は自宅の自分の部屋の大掃除
そりゃもお
物が溢れていたので
思い切って断捨離して捨てまくって大掃除。

2日目
旧友の姉貴と娘と孫を連れてロックハート城へドライブ。

3日目はかみさんと秩父へドライブに出て
4日目
思い立って
かみさんとスカイツリーへ行ってきた。

いつかは行ってみたいなぁ・・と思いつつ
混雑がイヤでチャンスが無かったんだけど

連休明けの今日なら空いてるかな・・と
立川駅までクルマで行って
電車で向かう。

なにしろ電車というモノに久しぶりに乗るから
ちょっと緊張
次女から借りて初めてスイカというモノを使った。

浅草からスカイツリーラインで一駅で
「とうきょうスカイツリー駅」

もの凄く高くて巨大なんだけど
麓まで来てしまうと
見上げてみてもその大きさが今ひとつ分からない・・

それにしても混雑はほとんど無くて
当日券の購入待ちが0〜5分
これってたぶんスゴイ事なんだと思う。

エレベーターに乗って
地上350メートルの展望デッキまで90秒ほど
こりゃあ凄まじく静かで快適で速いエレベーターだ・・

その後450メートルの展望回廊へ上がって
街を見下ろした時に
初めて もの凄い高いところにいるんだと実感。
天気は良いし
こりゃあベストタイミングでスカイツリーを楽しめたんだろうなぁ。

回廊散歩を楽しんで
6階でお昼にして

せっかくここまで来たから
同じ建物に入ってる「すみだ水族館」に入ってみる。

ビルの中に水族館がある不思議だし
スケールは小さいけど見せ方は面白い。

充分楽しんで2時ごろには帰路につき
4時ごろには帰宅。

いや、電車って便利だねぇ・・
だけど
休日だったら大混雑だったろうし
今日行けたのは
やっぱり運が良かったんだろうなぁ。

平成から令和へ 引用
2019/5/7 (火) 00:47:45 - MX43 - KD111239166007.au-net.ne.jp [111.239.166.7] - No.1557157665

出雲大社、厳島神社、吉備津、倉敷、尾道、金刀比羅、鞆の浦
に電車で行ってきました。金刀比羅は900段の階段が高齢者を拒む。
山陽のこだまでしか乗れない500系はかっこよかった。

懐古園 引用
2019/4/28 (日) 10:31:16 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1556415076

こんにちは、TYIZです

先週火曜
思い立って懐古園へ行って来ました。

関東は散っちゃったけど
小諸の懐古園は今頃満開だろうなぁ・・と思い

かみさん誘ってお出かけ。
自分は
昔から好きな場所だから
数年おきに訪れていたけれど
うちのかみさんと懐古園歩くのは20数年ぶり。

でも、関越に圏央道と上信越道が繋がったから
アクセスは格段によくなって
3時間弱で小諸に到着

着いたのが10時頃だったけど
駐車場は半分以上埋まっていて
散策を開始した頃 来客はどんどん増えていった。

桜は満開を少し過ぎたところで実に見事。

どこへカメラを向けても人が多いから
あまり絵にならないけどね・・

11時過ぎに 草笛で手打ち蕎麦を食べて
高速に乗って早々に帰路につく。

横川パーキングで「おぎのや」の釜飯を買って帰宅して
夕飯にいただく。

まあ・・分かっちゃいたけど
それほど美味いモノじゃあ無いし
この器がものすごく邪魔だったりするけど

一度
子供達に食わせてやりたかったんだ。

次女は
「ナニこれ・・これが峠の釜飯なの??」と言うから
そうだよ! 話しの種に一度くらい食べておいても良いだろ!
と、食べさせたんだけど
もう・・良いかな・・と言う感じだったな。

ま、確かに
わざわざ好んで食べるようなグルメじゃあ無いよね。

遙かなる山の呼び声 引用
2019/3/19 (火) 21:35:51 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1552998951

こんにちは、TYIZです

年が明けてあっという間に3月

日々 色々なことが起きているんだけど
出かけるヒマもなく
掲示板に書くような出来事無く・・と言う感じ。

この調子だと
気付けば10月・・とかになりそうだから

今年の北海道ツーリングプランも考えたいなぁ・・
今年行ければ
通算30回目の北海道旅行になるので
滅多に行かなかったところを再訪するとか
なにか記念的なところを巡るとか
考えているところ。


先月
10年以上使っていた日立のプラズマテレビが壊れた。
まあ、次に買うなら液晶だろうなぁ・・と
最近のテレビ事情を調べてみると
大画面液晶が恐ろしく安くなっていることに驚く。

とはいえ
我が家のリビングに置くにはサイズ限界があるから
松下の49インチを選ぶ 約10万円なり。
スゲェ〜安い・・

で、使ってビックリしたのが
テレビってネットに繋がるんだね・・

初期設定でWi-Fiを繋げと出たので設定すると
当たり前のようにYoutubeが見られるし

リモコンにNetflixのスイッチがあって
ログインすれば
色々映画などが見放題・・

こりゃスゲェ・・
気分は浦島太郎だぜ。

で、なにげなく古い映画のタイトルを眺めていたら
「遙かなる山の呼び声」を見つけた。

山田洋次監督で高倉健が主演
どこかの牧場に流れ者の男がやってきて・・と言うストーリーだけど
1980年の製作で
俺が高校生の頃 テレビで見た記憶が残っていた。

で、何気なく懐かしさから見てみると
この映画 中標津が舞台なんだな。
これだけ北海道通いをしていて知らなかった。

映画自体は
なるほど、
山田洋次監督で高倉健と倍賞千恵子が主演と言う感じのドラマ。
うん、悪くない。

でも、何よりも
1970年代の北海道の酪農とは
こんな感じで
寒さに震え 季節を感じながら過ごしていたんだろうな・・
と、思うところが大きい。

関東の都会は何もかも便利で
おそらくは道内も札幌などの都会は便利だったであろう時代に
開拓者達はどんな苦労と楽しさを感じて生きていたのか。

初めてオートバイでツーリングしたのが1986年
あの時代ですでに
離農して廃屋になった農家を色々なところで見た。

あれから30年以上経ったわけで
映画でカッコ良く馬に乗っていた高倉健も逝き
20代だった自分も今年55になる。

ライフワークのようになっている北海道の旅も
あと何年続けられるのか。
でもね
身動き出来る限り旅は続けたいね。
とりあえず今年は
映画のロケ地になってた
「上武佐駅跡地」には行ってみようかと思う。

出会の氷柱 引用
2019/1/26 (土) 05:00:55 - やなぼー - pdadd548e.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp [218.221.84.142] - No.1548446455

TYIZさんの「芦ヶ久保」に刺激を受けまして、行ってきました。
中津川の奥、「出会」です。
ちょっと地味ですが、放置状態の天然物!
そして、タダ(^_^)v
この日は、ここで気温8度あったんで、夏タイヤで行けましたが、
あちこちウエットだったんで、冬タイヤじゃないと、危ないかな!?

よく見てると、中津川沿い、凍った滝など見られますよ(^_-)

それから、今の時期・・・
秩父は、イチゴが最盛期です!

芦ヶ久保の氷柱 引用
2019/1/15 (火) 19:07:01 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1547546821

先日
テレビを見ていたかみさんが

「芦ヶ久保のツララだって!見に行ってみよう!」

と言うので調べてみると
秩父へ行く時にいつも立ち寄る
道の駅芦ヶ久保果樹園に近いことが分かり
話のタネに行ってみようか・・と向かってみる。

秩父で氷柱と言えばかなり山奥の「三十槌の氷柱」だけど
芦ヶ久保はだいぶ人里に近いわけで
あの辺で氷柱ねぇ・・と思ったら

道の駅の隣のキャンプ場で
谷間の渓谷に
沢水を撒いて凍らせた人工的なモノらしい。

行ってみると
これが実にアクセスは楽。

砂利の専用駐車場があるんだけど
道の駅に車を駐めて歩いた方が良いかも。

三十槌は崖からの清水が凍結したモノだけど
谷間の木々や崖など全てに水をぶっかけて凍らせた
「芦ヶ久保の氷柱」は
趣が全然違う・・
まあ、散策しやすいしスケールは大きいけどね。

管理費300円也で入場して
甘酒がサービスになる。

うん、真冬のお気軽イベントとしては悪くなかったなぁ。

出雲祝神社 引用
2019/1/1 (火) 01:11:27 - TYIZ - fp276e5d57.tkyc629.ap.nuro.jp [39.110.93.87] - No.1546272687

あけましておめでとうございます。

今年も年越しは
出雲祝神社で過ごしてきました。

2013年の年明けをここで過ごしたのが最初で
今年で6年目か。

地元に根ざした歴史ある年越しの姿なんだろうけど
全く変わる様子は無く
0時前頃からどんどん人が集まってきて
広くは無い神社に数百人の参拝者がひしめく。

地元の人にとって
これが当然なんだろうけど
余所者の自分にとっては
何度通っても新鮮な感動。

さて、そんなわけで
2019年の始まりだ。

今年などんな年になるかな。

顔振峠 引用
2018/12/31 (月) 18:29:41 - TYIZ - fp276e5d57.tkyc629.ap.nuro.jp [39.110.93.87] - No.1546248581

今年の大晦日はどこに行こうか・・と考えていて

以前
顔振茶屋のご亭主が

大晦日は常連さんが集まってくれて
日が落ちるのを眺めて
楽器を持ち寄って
小さなコンサートやったりするんです

なんて言ってたのを思いだし

午後から次女を連れて向かってみた。

1時半頃 顔振茶屋に着き
お昼を食べつつ
日が落ちるのは何時ごろなんですか?
と、ご主人に訊いてみると
4時ごろかな。とのこと。

時間あるから
関八州見晴台へ向かってみて
展望台まで上がってみる

冬晴れで快晴だけど
時間が遅いからか遠くに雲があって
日光の山々は霞んでいる

3時半頃
顔振茶屋に戻り
テラスから日が落ちるのを眺める

やはり、雲が上がってきてたから
山に沈む夕日がバッチリ・・とはいかなかったけど

でも
一度見たかった
顔振茶屋の真正面の山に沈む大晦日の夕日を見ることが出来た。

日が落ちると
急速に気温が下がる。

コンサートまでは見ていく時間も無かったし
さあ、帰ろう・・と
下山して帰路についた。

でも
おおむね満足だ。

このあとは
恒例の出雲祝神社で年越しだな。

墓参 引用
2018/12/30 (日) 23:21:51 - TYIZ - fp276e5d57.tkyc629.ap.nuro.jp [39.110.93.87] - No.1546179711

今年も
smotoさんとmotokiさんのお墓参りツーリングしてきました。
これで3年目
恒例行事になりそうだな。

それにしても
12月30日というのは
高速が空いていて走りやすい

高速走行が苦手で非常につまらないシエンタでも
地味に走っていれば2時間くらいで千葉まで行っちゃう。

お花とお酒
それに故人が大好きだったという
MAXコーヒーを差し入れてきた。

帰りは湾岸線走って川崎のmotokiさんのところに
年末の挨拶と
T3TECの近況報告

4年前の年末に
NSXファクトリーT3TECを作ることにして
来年の3月で開業して4年が経ちます。

開業時にリフトをプレゼントしてくれたり
大変お世話になったmotokiさんは
いまのファクトリーを見たらどう思ってくれるだろう。

smotoさんとも
乗鞍歩いたりした思い出が巡る。

明日は大晦日
いつもの様に旧友の墓参りに行って

墓参で今年の色々を報告して振り返ってみて
年明けからまた
前に進んでいこうと思います。

MRワゴン進化・・ 引用
2018/12/24 (月) 11:38:44 - TYIZ - z180174.ppp.asahi-net.or.jp [110.4.180.174] - No.1545619124

我が家のMRワゴン
これ
どうにも気に入っちゃっていて

奥さんも乗り回すけど

歯科矯正を始めた次女が
熊谷のおざわ歯科まで運転練習を兼ねて通っているから
乗る機会がスゴく増えた。

走行距離11万キロほどの
ターボ付き軽自動車。

ホントに大きなトラブルが無く良く走る。

大きな目玉のヘッドライトは
ハロゲンの割には明るくて
不満は無かったんだけど

HIDを入れたいなぁ・・と思っていて
だけど、プロジェクターじゃ無いヘッドライトにHIDを入れると
バーナーから漏れるグレア光が酷くて対向車に迷惑・・

で、調べてみると
MRワゴンWitというバージョンには
純正でHIDプロジェクターライトが存在してる。
バンパー形状がかなり違うけどライトユニットの形状は同じに見える・・

新品買うのは怖い・・

で、定期的にヤフオク見てたら
程度良好で左右2個セット2万円!なんていうストライクな出品があって
これを入手。

比べてみると
取り付け形状もそっくりで移植出来そう・・
でも、それより
元のライトがあまりにも黄ばんでいるのが分かって驚いた。

樹脂製のヘッドライトは
経年老化でこうなるんだよねぇ・・

作業難易度が読めなかったので
夏休みに職場に行き
まずはフロントバンパーを外し
ライトを外して交換してみると
予想通り 位置関係はピッタリ。

残る問題は配線。

ウィンカーとスモールランプは配線延長すれば問題なかったけど

プロジェクターのハイロー切り替えは
amazonで入手しておいたリレーキットを改造して組み合わせ。

最大の懸念だったのは
上下光軸が動くレベライザー。
純正でハロゲンライトは手動で
HIDライトはオートレベライザーらしく
これの互換性が不安だったんだけど

コネクターが同じで問題なく組めちゃった。

配線をキレイに処理してバンパーを組んで光軸調整。

もともとライトは暗くはなかったから
実は
HIDになっても明るさは劇的に向上しなかったけど
クルマの見た目は変わったねぇ。

でっかい丸目から黒目のプロジェクターになって
少し精悍になったぜ。


で、引き続き
ナビを付けちゃおうと作業開始。

この初期型MRワゴンには純正でナビ設定は無かったらしいけど
純正で2DINのパネルが売られていて
ラジオデッキの奥にはちゃんと
車速やリバース信号のコネクターが来ている。

以前NSXに使っていたお古のナビを引っ張り出してきて
ちゃちゃっと組み込む。
そりゃもお、ドライバーだけで組めるくらい簡単・・

1日で
ライト交換とナビ組込を終えて帰宅。

これで
ますます遠出が楽しみになってきた。。

トンネル 引用
2018/11/19 (月) 23:47:27 - ケニーです - p2105034-ipngn8002sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp [180.39.181.34] - No.1542638847

こんばんはTYIZさん
以前、電話で話した「豊泉トンネル」の写真です。
道央道の豊浦インターの近くです。

技術不足で写真の向きが横向きでスミマセン。

ロックハート城 引用
2018/11/13 (火) 21:14:13 - TYIZ - fp276e5d57.tkyc629.ap.nuro.jp [39.110.93.87] - No.1542111253

こんにちは、TYIZです

今年は
去年にも増して
月日が流れるのが早い。

いろいろ身辺も慌ただしくて
お出かけしてるヒマもなく
気付けば11月・・
場所によっては紅葉も始まってるし
でも、なかなか出向くチャンスがね・・

で、今日は久しぶりに時間の余裕が出来て
雨も降りそうも無かったから

奥さんと
以前から気になっていたロックハート城へ行ってきた。

ロックハート城は
群馬県の沼田ICで降りて谷を降りて山に登ったようなところにあるんだけど
イギリスから移築した城を中心とした
小振りなテーマパークみたいなところ。

調べれば
由縁は色々分かるけど
いまは
「大理石村」というところが管理しているらしい

入場料千円なりを払って敷地に入り
内部に作られたヨーロッパの雰囲気の中を歩き
見えてきたロックハート城に入ってみると
外見は古城だけど
内部は
日本の建築基準法に合わせて作られているようで
窓もしっかりしているし空調もある。

敷地内にはカフェやレストラン
教会で結婚式も出来るとか。

なぁぜ群馬の山の中にイギリスの古城??
と思っていたけど
一度見ておいても良いな。
と、思うようなところだったね。

J.Diner KAMACHI 引用
2018/10/4 (木) 23:07:30 - TYIZ - fp276e5d57.tkyc629.ap.nuro.jp [39.110.93.87] - No.1538662050

こんにちは、TYIZです

かつて
ワンズーシー夕食会を頻繁に行っていた頃

おなじみだった店長さん
蒲池さんと言うんだけど


Tsunoseさんがタイに長期赴任するため送別会のあと
紅虎を辞めて
どこへ行ったのかなぁ・・と

もらった名刺の携帯に電話したのは10年近く前。
いつか、自分の店を持ちたいんだ・・
なんて話していて

それからまた数年経ち
携帯は繋がらなくなっていて
2年前に
Facebookで名刺の名前「蒲池 寛」を検索し
もしかして・・と問い合わせたら
見事にご本人で

何と、浜名湖でお店をやってるとか。

浜名湖かぁ・・遠いなぁ・・
と思いつつ
いつかチャンスがあれば・・と思ってたんだけど
月日は流れ

先月末
岡山行脚をした帰りに
岡崎から静岡へ向かう途中浜名湖に寄り道して
お店を訪ねてきました。

店の名はJ.Diner KAMACHI ジェイダイナーカマチ
多国籍料理で洋食屋・・
紅虎にあったメニューもいくつかあるとかで
楽しみにしつつ
お店に入って

「蒲池さんいますか?」と、訊いてみたら

ウェイトレスさんが
店長はラーメン屋の方にいます・・とのことで
???と思って訊いてみれば

最近になってラーメン屋も始めたんだとか。

店はどこですか?と訊くと
1キロも離れてなかったので
「すみません そっちに行きます・・店の名はなんて言うんですか?」と訊くと
「麺ダイナー」だそうで 向かってみる。

着いたお店は
なんと、古民家を改装した奇妙奇天烈な感じで
とてもラーメン屋さんには見えない・・

玄関開けて中に入り厨房に目をやると店長さんが顔を出し
「ご無沙汰です!とうとうたどり着いたぜ!」と声をかけ

ありゃ〜!これはこれは久しぶりです ありがとうございます・・

と、ラーメン食べつつ近況報告をしつつ過ごす。

外見からもラーメン屋だなんて予想も出来ないし
店内のレトロで奇抜な雰囲気からして
これでやってけるのかな・・と思って訊いてみると

常連さんが多いらしく
この日は台風接近でお客さん少なかったけど
いつもはそれなりに忙しく過ごしているんだとか。


ワンズーシー夕食会
懐かしいなぁ・・

J.Diner KAMACHIの方では
紅虎風の料理も出来るそうだし

連絡もらえれば
店長さんはJ.Diner KAMACHIの方に来てくれるそうだから

いつか
機会があったら
ここで食事会をやりたいなぁ・・

杏仁豆腐もあるらしいから。

smotoさんがいないのが残念だけど
いつか
実現出来ると良いなぁ。

乗鞍! 引用
2018/8/23 (木) 11:59:40 - TYIZ - z180174.ppp.asahi-net.or.jp [110.4.180.174] - No.1534993181

3時40分発のご来光バスに乗って畳平へ。

バスのトランクから
積んでおいた自転車を引っ張り出して

ガスが多いからご来光は無理かな・・
でも、時間の経過で今日は晴れるな・・と思って
早々に自転車組み立てて
自転車押しながら登山道を歩き始める。

富士見岳をグルッと回り込んだ辺りで
雲の上から日が昇る。

おお〜この景色も久しぶりだなぁ・・と肩の小屋まで歩いて
自転車を置き

登山道を歩き出す

ガレ場を歩き
山頂に着いたのは午前6時半頃。

風は強いけど絶景絶景。
お盆休み後の平日で早朝だから
登山者も少なくて
ホントご機嫌で歩き回った

帰りに
富士見岳から畳平が見たくてもう一登りしてみたんだけど
これでヒザを痛くしちゃって
びっこ引いて下山して自転車で畳平に降りて
少し散策

つくづく
ここはマイカー規制して良かったんだなぁ・・
静かで綺麗な高山のオアシス的なところだから
観光客が押し寄せていたあの時代が変だったんだろうなぁ

自転車に乗ってエコーラインを下る。

これも久しぶりだけど
ホントに気分爽快!

いやあ、定期バスくらいしか走らない絶景の道路
景色を眺めながら下る。
聞こえるのは
雪解け水のせせらぎとハイマツの松籟だけ。

う〜。。贅沢。。

11時半くらいに乗鞍高原に到着し
自転車積んで荷物片付けて
松本まで降りて
高速に乗って一気に帰路につく

3時頃には地元のガソリンスタンドに着いて
給油して洗車して職場へ向かい

自転車などの装備を降ろし

結局 溜まった仕事に着手。。

うう〜ヒザが痛い・・と
帰りに整骨院へ行き
超音波治療やら湿布やらで両膝を包帯グルグル巻きにされて帰宅。

運動不足にいきなり無茶したからなぁ

でも、剣ヶ峰まで登れたなぁ。
何はともあれ満足だ。

乗鞍高原ナウ 引用
2018/8/21 (火) 22:03:58 - TYIZ - sp183-74-192-46.msb.spmode.ne.jp [183.74.192.46] - No.1534856638

思い立って来てみた。

乗鞍高原は星空だけど山頂は雲の中

さあ、今年はどうだ。。

破裂・・ 引用
2018/8/12 (日) 10:33:45 - TYIZ - z180174.ppp.asahi-net.or.jp [110.4.180.174] - No.1534037625

今年こそ
チャンスがあったら乗鞍行くぜ!
と、自転車を引っ張り出してみたら
予想通りタイヤがペチャンコ。

この自転車
バルブの虫ゴムを交換しても
1年ほどで空気が抜けちゃうんだよね。

で、今年も虫ゴムチェックして空気を入れて
大丈夫かな・・と数日様子を見ていたら
後輪がペチャンコになっていた。

はて・・何故だ?
と、空気入れてみると スカスカで全く入らない。

調べてみると
チューブに穴があいていた。

まあ、一度も交換していないからなぁ・・と
amazonでチューブを買って前後とも交換してみて

再び空気を入れる。

自転車用の空気入れが無いから
エアガンをバルブに当てて プシャ〜っと入れちゃうんだけど
ちょっと入れすぎたかな・・
と言う状態で 少し走ってみたら
後輪が「パン!」という音と共に破裂・・

え・・こんな簡単に?? と思いつつチューブを引っ張り出してみると
前回同様に穴があいている。

リム側じゃなくてタイヤ側だから
タイヤに何かあるのかなぁ・・と思って調べても分からない。

面倒だからタイヤも交換しちゃえ・・と
再びamazonでタイヤとチューブを注文。

この自転車 ドッペルギャンガーは
24インチの折りたたみ式マウンテンバイク。

タイヤはダート用なんだけど
amazonで面白いタイヤを見つけた。
センターがスリックでサイド部がブロックになってる。

この、ダート用タイヤというのはけっこう走行抵抗が大きいモノで
センタースリックはアイデアだなぁ・・とこれを選んで
組み込み。

外したタイヤを見ると
サイドがボロボロになっているところがあるから
これがチューブに悪影響したのかなぁ・・

こんどは加減しながら
エアガンで空気入れて作業完了。

さて、この夏にチャンスがあれば
乗鞍ダウンヒルをやりたいな。

パンク! 引用
2018/8/4 (土) 19:35:59 - TYIZ - z180174.ppp.asahi-net.or.jp [110.4.180.174] - No.1533378959

久しぶりにパンクというのを経験しました。

仕事が終わってシエンタに乗り込んで走り出し
数キロ走ったところで妙な騒音と異音に気付く・・

左リア方向から妙な音が聞こえる・・
まさかマフラーでも緩んだのかな・・

音はだんだん大きくなってきて
ゴロゴロゴロ・・を伴うようになって
もしかしてタイヤがパンクした??と思ったんだけど
音以外に体感では操縦性の変化も無い。

路肩に止まって左リアタイヤを見ると
見事にペッタンコ・・

音が出るほど走っちゃったしタイヤはもうダメだな・・
スペアタイヤ積んでないし
ホイルだけ使えれば良いから
このまま家に帰っちゃおう・・と
右カーブだけ気をつけて走って帰宅。

辺りに漂う酷いゴムの臭い・・

まあ、帰宅出来たし
とりあえず夕飯食べて

MRワゴンで再び職場へ向かい
スタッドレスタイヤとガレージジャッキと工具を積んで帰宅し

ジャッキで上げてタイヤを外してみると
内側のサイドウォールが穴だらけでボロボロ・・
こりゃ凄まじいな・・でもホイルは無傷だから幸いだぜ。

で、左リアだけスタットレスに交換してとりあえず走行可能にする。

今朝出勤して右リアもスタッドレスに交換し
最寄りのタイヤ屋さんに電話して
純正と同じエコピアの185/60-15を2本注文した。

音が静かな高級タイヤでも買おうかと思ったんだけど
フロントの2本は1万キロ走ってないし
せめて同じタイヤでいいから2本交換しよう・・
と言うわけ。

で、何故パンクしたのかな・・と思って調べてみると
なにやら
大きな金属片が刺さってるのが見つかって
ペンチでつかんで引っこ抜いてみたら
長さ3センチはありそうな潰れたステンレスパイプだ・・

こりゃ空気は良く抜けるだろうなぁ・・
でもよくまあこんなモノが刺さったなぁ・・

いつどこで拾ったのか分からないけど
出勤途中なのかな。

職場の駐車場は夜真っ暗だし
左リアなんてあえて見ないから全く気づかなかったし
FFのリアってペチャンコでも運転してて分からないものなんだな。

しかし
タイヤに異物が刺さってパンクなんて何年ぶりに経験だろう
珍しい経験だけど
もうカンベンだぜ。

モーターパーク所沢 引用
2018/7/31 (火) 21:49:49 - TYIZ - fp276e5d57.tkyc629.ap.nuro.jp [39.110.93.87] - No.1533041389

こんにちは、TYIZです

身辺に大きな変化も無く慌ただしく過ごしているうちに1ヶ月経っちゃった・・

今日は久しぶりに変化がある休日で
狭山湖のカート場へ行ってきた。

うちのスタッフの
大久保と市川と津久井ちゃんがカート会をやってるんだけど
面白そうだから飛び入りで参加してみた。

場所は
以前 恐竜博をやってたユネスコ村跡地で
その 駐車場だったところをコースにしてカートを走らせると言う趣向

以前大久保に
どんなマシンなのかと訊いてみたら
4サイクルで260ccほどの排気量だけどそれほど速くないとか。
でも、軽くてスリックタイヤだからコーナリングは速いんだろうな・・

津久井ちゃんに訊いてみると
「ウチら速いっすよ!豊泉さん参加しますか!?」というので
まあ、興味あるから行ってみようかな・・
と言うことになった。

昨夜大久保からLINEで
午前10時集合で走行開始とのことだから
職場に置くための飲料などを早めに買い込んでから現地に向かってみると
9時40分になってもゲートが開かない・・

津久井ちゃんが9時50分くらいに来てもまだ開いてない・・
10時を少し過ぎる頃に会場のお兄ちゃんが来て開けてくれたけど
けっこうアバウトなんだなぁ・・

で、1ヒート7分間の走行を3回申し込んで走行開始。

左足ブレーキのカートなんて10年ぶりくらいかなぁ・・

1周30秒切れば速い方とのことで
色々試行錯誤して走ってみたけど
自分のベストラップは28秒9くらいで大久保と0.3秒差くらい。
うん、練習すればもっと詰まると思うけど
なにしろ暑くて直射日光がすごくて大変だった。

津久井ちゃんも30秒切ってくるので
なるほど上手いもんだ。
パワー差が無いから
先行者がミスしないとパス出来ないし
まあ、何しろ疲れる。

エンジンの排気量はそれなりにあるんだけど
遠心クラッチでミッションが無いし加速は遅く
最高速も60キロくらいらしい
狭いコースだから
いかに失速させないように操るのがコツみたい。

連中は毎月走行会をやってるらしいから
また参加してみようかと思う。

ちなみに
途中からウチの工場長が参加してきたので
4ヒート目はカメラマンやってみた。
持参してたのはキスデジx7iと18-135だったから
動体撮影向きじゃ無いし連写も効かないんだけど
次に機会があったら1D持っていこう。。

ホワイト餃子 引用
2018/6/20 (水) 18:31:42 - TYIZ - z180174.ppp.asahi-net.or.jp [110.4.180.174] - No.1529487102

こんにちは、TYIZです。

このところ
仕事の慌ただしさと北海道ツーリングとかで
近場へお出かけなどの機会が無くて
気付けば6月が終わろうとしている・・

数ヶ月前に津久井ちゃんが
「ホワイト餃子ってのがヤバイらしいですよ!
 リピート率高くて常習性が有るらしいんです
 こんど食いに行きましょう!」
と言っていた。

餃子の何がヤバイのか分からないけど
興味があって調べてみると
ホワイト餃子というのを食べさせる店は複数有って
一番近いのは日高だから圏央道ですぐだと分かり

先月の宇都宮に続き
家族で
餃子ツアーに行くことにした。

家族4人の休みが揃うのは久しぶりで
近場だし
MRワゴンで行こう!と
圏央道走って日高へ向かう。

あっさり到着し店に入ると
ここは元々ラーメン屋さんで
ホワイト餃子の技術協力を受けて提供しているらしい。

じゃあ、
お昼だし ラーメンと餃子を食べよう・・と言うことで
長女は味噌ラーメンで
俺と次女はメンマラーメン。

驚くほど真っ黒なスープでコシの有る太麺。
見た目ほど塩っぱくないけど
それでもスープ飲んだら毒だろな・・

だけどこのラーメンは悪くない。
メンマは大量に入ってるし
麺がね 歯応えあって美味しいかも。

で、焼き餃子は15分ほどかかるらしいので
まずはスープ餃子。

うん・・悪くない。
餃子に対してスープの味が薄いけど
これはツルッと食べられちゃう。

で、期待のホワイト餃子。
見た目は
小籠包を揚げたような感じ。

実際作り方は
焼くと言うより油で揚げて作るんだそうで
厚めの皮がカリカリに揚がっている。

しかしなにしろ熱い・・
少し冷めてからいただく。

見た目は小籠包だけどジューシーさは無くて
皮が厚いから
餃子揚げパン?を食ってるような感じ。

まあ、悪くはないけど
ヤバイほどじゃあ無いかなぁ・・

でも
それほど遠くないし
ラーメンと共に食べに行ってみるなら
再訪も悪くないかなぁ。


この店から
サイボクハムが近かったから
4人でサイボクハムへ行き園内の豚を見たりして帰路についた。

全 1430 件    ページ[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ] 上へ


MiniBBS-EX 2.00