雑談とB級グルメの部屋

クルマの話題に限らない雑談の部屋です
車種問わずクルマの話 近所のお店の話から 旅先での話。
みなさんの土地柄で変わった旨い物があったら是非紹介してください。
名前
Eメール
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行 無効 有効
タグ 無効(URLの自動リンク有効) 一部のタグ有効

ヘルプ
添付画像
ファイル
設定保存   
[最新の状態] [ホームページへ]


全1520件 ( 76ページ )    ページ[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ]
秋葉原 引用
2024/5/9 (木) 17:15:49 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1715242549

うちの2人の娘達が子供の頃から
「秋葉原ってどんなところ?」と 訊かれて
そりゃあおまえ・・ 夢の街だよ!
なんて答えていたんだけど

連休終わりの5月8日に
アニメオタクの次女と休みが合ったので

秋葉原へ行ってみようか!と言うことになり
立川から電車に乗って向かってみた。

中央線をお茶の水で降りて
まずは神田神社に参拝

ビル街にある大きな立派な神社だけど
山奥にある三峰の方が荘厳な雰囲気だよな。


それから歩いて電気街へ向かう

「いきなり!ステーキ」を見つけてお昼にして
秋葉原の街を散策

かつての電気部品街は
だいぶアニメ屋に侵食されていたけど
驚いたことに電子部品街は健在

おお〜・・子供の頃
ここで買い物したなぁ。。懐かしいぜ。。

いまや
Web通販で何でも買えちゃうから
秋葉原まで出向く必要が無くなっちゃったけど
やっぱり
目の当たりにして買い物できるのは良いよねぇ。

でも、有限会社春日無線変圧器のトランスばかり並んだ店先を見ていて
1日 何個売れるんだろう・・
と、疑問に思っちゃった。

でもまあ
久しぶりに電気街を歩いて満足だな。


秋葉と言えばサブカルチャー
メイドルックで歩いてるのを初めて見た。

すげぇなぁ・・
違和感ないのが何ともスゴイ街だよなぁ。

何はともあれ
また来たときに
電気街が生き残ってることを願おう。

小諸の桜 引用
2024/5/9 (木) 16:42:05 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1715240525

今年も小諸へ桜を見に行ってきました。

昨年に比べると
開花は1週間くらいは遅れている・・と言う情報だったから

4月23日に
次女と奥さんとCASTで小諸へ向かう。

ODYSSEYで行こうかなと思ったんだけど
軽自動車なら次女も運転するので
あえてCASTで。

草笛でお昼を食べてから懐古園を散策
桜はほぼ終わっていていたけど
観光客がいなくて
かえっていい雰囲気だ。

それから
飯綱山公園へ登ってみると
こちらは
小諸八重紅枝垂れが満開で絶景

今年も見に来られたなぁ。

外人さんの観光客が登ってきて
「ワァオ!」と驚いていた。

桜の名所は数あれど
これだけ
紅枝垂れが重なった景色は滅多にないからな

あいにく天気は曇りで風が強かったけど
また来年
見に行きたいと思う。

昭和記念公園 引用
2024/4/16 (火) 21:22:24 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1713270144

今日は
小諸へ桜を見に行こうかな・・と思っていたんだけど
長野県は天気悪そうで

じゃあ、昭和記念公園へ行ってみよう。
と、奥さんとCASTでお出かけ。

桜は散ったけど
チューリップが満開でキレイ。

この公園
犬を連れて入れるようで
ペットをモデルにして撮影している人たちがいた。

しかし、よく犬が大人しくしていられるモノだ。

久しぶりに自転車乗って走り回った

そういえば園内を走っている列車
機関車は時代的にEVなのかな?と思ったら
ガソリンエンジンみたい。

金仙寺 引用
2024/4/16 (火) 21:12:44 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1713269564

先週 4月9日に金仙寺へ行ってきた。
天気悪いし
桜はどうかな・・と行ってみたんだけど
枝垂れ桜は終わっていた。

で、翌日10日は晴れたので
ドローン持ってリベンジ。

お寺の近くで飛ばしたら怒られそうだから
山の方へずっと離れたところから離陸して空撮。

上野写真は動画から切り出したもの。

こういう撮影が
簡単にできるんだからドローンは素晴らしい。

そして
この周辺
山と畑ばかりだから
ドローンの練習には良いところだったかもな。

旅ノート 引用
2024/4/2 (火) 20:41:20 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1712058080

こんにちは、TYIZです

世の中SNSが主流になって

旅先からの写真や文章の投稿も
スマホひとつで済むようになって久しいけれど

私はやっぱり
デジカメで撮影して
PCで写真加工してテキスト文章書いて
これを掲示板やWebにアップする・・と言うスタイルなので

旅先にも必ずノートPCを持参しています。

クルマで出かけるときも
飛行機&レンタカーで出かけるときも
機材はタフで軽い方が良い。

と、言うわけで
ビジネスモデルのパナソニックのレッツノート
CF-T9を10年くらい使っていました。
12インチで1キロちょっと 非常に軽くて造りがタフで
パナソニック独自のホイルパッドが
素晴らしく使いやすくてお気に入りだった。

T9以降
時代的にレッツノートも横長液晶パネルになってきて
掲示板みたいな縦に長いページを見たり
テキストで文章作るときには
12インチで16:9ではどうにも縦が狭くて

最後のアスペクト比4:3モデルのT9を愛用していた次第でした

長年使っていて
速度向上のためハードディスクからSSDに換装して
視認性向上のため液晶のバックライトをLEDに加工して
これからもずっと使い続けようと思っていたんだけど

ドローンを使うようになって
低電圧駆動Core2DUOのCPUでは
動画のデータを扱うにはどうしても非力になってしまった。

で、一昨年の10月に
マイクロソフトのSurface Laptop Go 2を購入して
これを旅先ノートに使い始めた。
このノートは3:2の解像度で
やっと世の中が横長NGに気づいたか・・と思って購入した次第

処理速度は素晴らしく速く
文句なしだったんだけど
レッツノートのホイルパッドになれてしまった自分は
普通のタッチパッドが使いにくくて・・
さらに
外部インターフェースが少なく
SDカードが入らないのも不満だった。


レッツノートからも
3:2の12インチモデルが出たのは知ってたけど
パナソニックのノートは高いんだよね・・

CF-SRシリーズの価格は25〜40万円で
旅先ノートに買うのは贅沢だよなぁ・・と思っていたところ

今年になってSR4が出たので
昨年モデルのSR3が18万円くらいで売っていたのを見つけて
悩んだ末購入。

この手のビジネスモデルは
計画生産されているためか旧モデルの価格が急落することは珍しく

ここでSR3を買えば
5年以上は使えるだろう・・と買ってみた。

早速設定して自分の環境を仕立てていく。

ビジネスモデルのレッツノートはつや無し液晶で
パネルの発色はSurfaceの方が綺麗だったけど

操作性やインターフェースは抜群に良好。

ああ・・レッツノートに戻ってこられた・・と感動。

レッツノートと言えば
軽いけど分厚くてタフな造り・・が特徴だったけど
SR3はマグネシウムボディのタフな造りを維持しつつ薄型で940グラムと
まるで木製の様に薄くて軽い。

バッテリーが取り外せたり有線LANがあったり
USBポートが多数あったり
ビジネスモデルらしく
本当によく出来ている。

一般ユーザーが使うには
機能が偏ってるし値段も高すぎるけど
未だに旅先にノートPCを持ち歩く自分にとっては
やっぱりレッツノートなんだよね。

オールシーズンタイヤ 引用
2024/2/14 (水) 17:53:43 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1707900823

先週月曜 関東の大雪には驚きましたね。

天気予報で「大雪になる!」と騒いでたけど
まあ、どうせ大したことは無いだろう・・と思っていたら
夕方からどんどん激しくなって
6時過ぎには10センチ以上積もった。

ODYSSEYには 冬タイヤとして
ミシュランのクロスクライメイトというタイヤを組んであるんだけど
これはいわゆるオールシーズンタイヤ。

果たして
雪道でどのくらいの性能なのか不安もあったんだけど
走り出して
意外にも普通に走れることに驚いた。

動き出しからしっかりグリップを感じるし
クルマ側の制御も賢いから
普通にアクセル踏むだけど難なく動き出す。

ブレーキ性能は
スタッドレスには全然及ばないね・・
なので クルマの流れを見ながら止まるときは慎重に。

帰宅路に
上り坂がいくつかあるんだけど
2カ所くらいでトラックが上れずに立ち往生・・
これが実に迷惑で渋滞を発生させてる
なぜ夏タイヤのまま強行するかなぁ・・

そんな上りも
オールシーズンタイヤは問題なく上がっていく

こりゃあ驚いた。

重量級FFにとっては
タイヤグリップがひたすら頼りなので
冬場はスタッドレスにしなきゃなぁ・・と思いつつも

VOXYにスタッドレスだと
コーナリングで腰砕けになるのが顕著だったから

ODYSSEYは
冬タイヤとしてオールシーズンタイヤを選んでみた次第だけど

このタイヤは
ドライ路面ではまったく夏タイヤフィーリング。
純正のアドバンdBに比べると
いくらかロードノイズが大きくなるけど
17インチにインチダウンしたためか当たりが柔らかくて
実に快適。

先月 伊豆へドライブしたときもこのタイヤでした。


冬の乗鞍とか白川へ行くなら危険を感じるけど

関東に住んでいて
通勤で希に雪・・と言うくらいだったら
全然OKだと思った。

なにより
タイヤ交換せずに夏場も冬場もOKと言うんだから素晴らしい。

気温が高いときの摩耗とか
気がかりはあるけれど

たとえライフが短くても
オールシーズンタイヤを選ぶメリットも大きいんじゃ無いでしょうかねぇ。

深大寺 引用
2024/1/30 (火) 19:45:08 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1706611508

今日 奥さんと二人で
白井さんのお墓参りに調布の霊園に行ってきて
帰りに深大寺に寄ってきた。

なんでも
白井さんはここが気に入っていたそうで
それ故に調布の霊園にしたんだそうです

深大寺と言えば蕎麦が有名だけど
今まで行ったことは無かったのでお墓参りの帰りに寄ってみる。

ちょうどお昼時だったから
駐車場を持ってる蕎麦屋さんで天ざるをいただく
まあ、可もなく不可もなし。。

仲見世通りみたいなところを歩くと
鬼太郎茶屋・・なんてのがあって
若いお客が多数来ている・・

なんでも水木しげる縁の地らしく
さらに、最近鬼太郎の映画が当たったんだとか。

深大寺はなるほど立派なお寺だ。
1月末の平日なのに参拝者は多く
なかなか絵になる写真は撮れないな。

武蔵村山から調布へは
距離では20キロちょっとなんだけど道が混むので1時間くらいかかる。
なかなか足が向かないけど
白井さんのお墓参りは
また、年末に行ってみようと思う。

伊豆へ 引用
2024/1/30 (火) 17:40:45 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1706604045

先週の火水連休に
奥さんと次女を連れて伊豆へ行ってきました。

だいぶ前に次女が友人と
iZooという動物園に行った話を聞かされて
俺もいつか行ってみたいなぁ・・と思っていたので

ODYSSEYで伊豆へ。

爬虫類と両生類を扱う体感型動物園・・ということだけど
なるほど トカゲやイグアナ カメ 巨大なワニ・・
こういうのが好きなら実に見応えがあるな。

宿はじゃらんで予約した下田ビューホテルというところ。
全室オーシャンビューで最上階を予約してみた。
海辺で あのホテルだよなぁ・・と眺めてから向かってみたんだけど
旧坂をどんどん登って
ホテルの駐車場に着いてみると
ありゃ・・2階くらいしか無い低い建物だけど
俺 予約間違えたのかな・・なんて思いつつ入ってみると
駐車場とロビーは7階に接続しているんだ。
なるほどね。。

古い建物だけどロケーションは素晴らしく
天気も良かったので窓からの景色は絶景。

夕飯は和食の懐石料理
だけど、料理が小出しに出されてくる
このスタイルは好きじゃ無いねぇ・・
そこだけが不満だったなぁ。


翌日
伊豆パノラマパークというところへ行ってみる。

以前から
伊豆縦貫道を走っていると
道路をまたいでゴンドラが山に登っていくから気になっていたんだ。

かなり長いロープウェイでかつらぎ山に登って
碧テラスという広場にたどり着く。
天気も良いし絶景だね。

散策路や足湯 神社があったりするので
しばらく過ごして帰路につきました。

続・紅虎 引用
2024/1/19 (金) 10:25:47 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1705627547

紅虎の現在メニューが気になったので
今週もイオンモールの紅虎に行ってきた。


奥さん次女と3人だから3品は多すぎるので
レタス卵チャーハンと牛肉あんかけ土鍋ご飯
それと 鉄鍋ギョウザ。

当時は
チャーシューゴロゴロレタスチャーハン・・
だったけど 卵チャーハンになってた。

土鍋ご飯は ずいぶんお洒落でインパクトがなくなっていた。

まあ、紅虎だけどイオンモールだし
当時と同じイメージの食い物は出せないかも。

それでも
懐かしくて美味しかった。

瀧不動尊 引用
2024/1/10 (水) 15:19:04 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1704867544

先日 1月4日に
奥さんと芦ヶ久保の道の駅まで行って来たんですが
帰りに瀧不動尊に寄ってみた。

ここは
飯能の国道299号沿いで道路の両側にある不動尊で
道路がスゴく狭くて

かつては大型車とすれ違いが出来なくて
渋滞&危険スポットだった。

それが
バイパスが出来て一気に流れが解消したので
旧道を通る機会はほとんど無くなったんだけど

そういえば
あの、危ないところにあった不動尊に寄ってみようか・・と
芦ヶ久保の帰りに旧道に入ってみた。

交通量が多かった頃は寄る気にもなれない感じだったけど
行ってみると
なるほど 駐車場は狭いし
こりゃあ交通の妨げだよな・・という感じ。

道路を挟んで東側の山に仏像やらがあって
西側にはお札を売ってたりする小屋がある。

完全無人販売で
代金は料金箱に入れるかpaypayでも支払えるみたいだ。
売ってるお守りが面白く
まあ、なんとも
これの売り上げで維持しているんだろうなぁ・・という感じだ。

お賽銭箱には
1円と5円は入れないように・・とお願いがあった。

これは聞いたことがある。

硬貨は銀行に持っていくと
500枚で500〜800円程度の手数料を取られるそうで
1円玉は銀行に持っていくと赤字になるんだそうだ。

だから
神社では お賽銭箱に入っていた1円玉は
使い道が無くて袋に入れて貯めてあるんだとか。

調べたらこんなニュースがあった
https://www.tokyo-np.co.jp/article/222586

なるほどなぁ。
こんなのを知っちゃうと
おさい銭で
財布に入っていた小銭をまとめて入れる際
1円玉は迷惑なんだと感じちゃうな。

「1円、5円硬貨での浄財はその趣旨に添えません」
つまりは御利益無いよ・・と言ってるわけだけど
それもスゴい言い分だけど
そのくらい切実なんだろうな。

と、言うわけで100円玉数枚をお賽銭箱に入れてきた。




昨日
奥さんと次女を連れてイオンモールに夕飯を食べに出たんだけど
紅虎餃子房に入ってみた。

思えば
紅虎に入るのは
蒲池店長が入間にいた頃以来か・・

メニューを見ると
タクシー飯は無いけど 豚バラ青菜チャーハンがあったので俺はこれ。
次女は海老ワンタン麺 奥さんはエビチリの定食

本当に久しぶりに豚バラ青菜チャーハンを食べてみる。

もおね
目の前にワンズーシーの友の顔が浮かんだよね。
かつて
村山に万豚記があって通った頃を思い出す。

みんな元気かなぁ・・
smotoさんとK.Sさんは亡くなっちゃったけど。

蒲池店長は
浜名湖で麺ダイナーをやってるけど
予約しておけば
昔のメニューも作ってくれると言ってた。

店長が現役なうちに
食事会をやってみたいモノだなぁ。

出雲祝神社 引用
2024/1/1 (月) 15:12:48 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1704089568

明けましておめでとうございます。

大晦日の晩は
恒例になっている出雲祝神社で年越しでした。

毎年のことだけど
年明け寸前からのこの神社の盛り上がりに驚く。

11時40分には
ほとんど人気の無い参道が
50分頃にはご近所から人がたくさん集まって
年明けと共に参拝開始する

今年は
例年に増して若者が多かった気がする。
オートバイで来ていたり
集まってワイワイやってる
すれ違うと 10代だろうなぁ・・と思う少年少女も多い

みんな
夜遊び気分で来ているんだろうけどなぁ

でも、だからこそ
鎮守の神社と風習が大事に維持されているんだろうな。

俺はよそ者なんだけど
これだけは混ぜてもらおうと思って。

そんなわけで
2024年が始まりました。

自分は今年60になります
信じられないけど現実だ

厄年というヤツらしいから
去年みたいに大怪我しないように気をつけなきゃなぁ。

墓参 引用
2023/12/30 (土) 21:48:47 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1703940527

恒例の年末お墓参り。

今年もsmotoさんとmotokiさんのところに行ってきました。
どういうわけか
今年は交通量が少なかった気がする。

smotoさんの平和公園も
正門に向かうと渋滞が避けられないんだけど
南口に直行するとスムーズに入れるのも発見した。

川崎のmotokiさんのところも
高速降りてほぼ渋滞無しだった。

コロナが落ち着いて観光地も公共交通機関も凄まじい人出になった様だけど
クルマは激増はしてないのか。

smotoさん
K.Sさんがそっちへ行っちゃったけど
会えてるだろうか。

motokiさん
今年もいろいろあったけど
墓前で近況報告して
また、前に進もうと思います。

さて、これで明日
恒例の出雲祝神社かな。

K.Sさん 引用
2023/12/24 (日) 09:24:59 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1703377499

かつてのブルーバード仲間で
ワンズーシーの夕食会には常連だった白井さんが亡くなったそうです。

毎年
年賀状のやり取りは続いていたんですが
12月になった頃
奥さんから喪中のはがきが届きました。

昨年
手術のため入院してる・・とSNSに投稿していたので
大丈夫かよ・・と電話してみたら
病院にいたようで
元気な声で「大丈夫大丈夫」と言ってたんだけど
その後会っていないから
何があったのかは分からないけど
今年の9月に他界されたそうです。

白井さんは 私がT3TECを始めたあとも
なんどか遊びに来てくれたんだけど

数年前から単身赴任で新潟へ行ってたそうで
新潟の病院で亡くなったらしく
葬儀も向こうで行ったらしいです。

自宅は世田谷だったけど
お墓はどこにあるのか分からないから
墓参りにも行けないんだけど。


ワンズーシーでタクシー飯を食べながら
「それにしても なんて美味い食い物を作ったんでしょうねぇ」
なんて言ってたのを思い出す。

smotoさんが他界したのは8年前
2人とも歳下・・先に死ぬなよ・・

俺は来年60歳
いまの時代ならまだまだ現役だろうけど
昔なら死んでもおかしくない年齢になったきた。

いつまで元気に趣味や旅を楽しめるのか分からないけど
できるだけ長く
日常やお出かけを楽しみたいと思う。

とりあえず今年も年末に
smotoさんとmotokiさんのお墓参りには行ってこようと思う。

平林寺散策 引用
2023/12/3 (日) 22:05:24 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1701608724

先日 久しぶりに
埼玉県新座の平林寺へ行ってきました。

奥さんとCASTで向かったんだけど
遠くはないんだけど
途中の道が
狭いし混雑するし 軽自動車は実に好都合


平林寺は紅葉が有名なお寺なんだけど
この時期は平日でも散策に来る人が多く

静寂とは全く言えない状況になるんだけど
紅葉は綺麗だ。

なので
お寺の写真は殆ど撮らなかった。

最後の写真は
平林寺の山門
以前にもこの掲示板に載せたことあるけど
中二の頃 遠足で行ったときのクラスの集合写真で
昭和53年だから45年前だ。

あと5年後 50年目の6月8日に
写真取りに行ってみようかと思う。

ミューズパーク 引用
2023/11/26 (日) 23:05:55 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1701007555

こんにちは、TYIZです

北海道から帰って

近場のお出かけは頻繁出でているんだけど

先日
奥さんとミューズパークへ行ってきた。

秩父のミューズパークは
山の尾根に道路を通し
散策路やいろいろ施設を設けたところなんだけど
紅葉の時期がすごく綺麗なんだ。

奥さんは
銀杏並木を見に行こう!!と期待していたんだけど
イチョウはすでに散り始めていて
ギンナンが大量に落ちている・・

これを踏んだら大惨事だぜ・・と避けて歩く。

だけど
紅葉はすごく綺麗だった

今回もドローンを飛ばしまくって
上空から空撮


帰宅して 夜
家のテレビで空撮動画を見る

こんな楽しみ
10年前じゃああり得なかった。

Go To The Hokkaido Part37 引用
2023/10/12 (木) 20:41:05 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1697110865

いま、清里の風景画にいます。

今年もなんとか来られた秋の北海道

今回は
うちの職場のスタッフを連れて
共通の知人である
アルファオートの戸ノ崎君と3人で会うのが目的のひとつ。

今回も羽田で車中泊
2人なんだけど
日程が違うので2台別にで羽田へ

で、10日の朝6時半発の飛行機で千歳に向かい
9時頃に走り出し
積丹と神威岬へ向かってみる。
7月に来たときは強風のため岬までの遊歩道が封鎖されていたので
リベンジのつもりだったんだけど
今回も閉鎖・・ しかも一昨日までは開いていたそうだ。。
詳細な理由は分からないけどしばらく閉鎖だとか。

まあ、せっかく来たし
積丹周辺をウロウロドライブして
3時過ぎに札幌に入ってアルファオートへ。

久しぶりに3人で歓談し
宿にチェックインしたあと
夕飯宴会に出て本日終了。

10月11日(水)

同行者は1泊2日なので旭川空港に降ろす予定でルートを考える。
富良野美瑛を巡ろうかと思っていたんだけど
予想以上に天気が良いのでナイタイ高原へ向かうことにして
札幌を出て高速で一気に十勝方面へ向かう。

お昼前にはナイタイ高原に到着し
絶景を眺めながらレストハウスでお昼をいただく。

数年前にできた立派なレストハウス
場違いな感じはするけれど
やっぱり
ここでまともなランチが食べられるのはうれしい。

8時頃発の飛行機だから
6時頃までに旭川空港に着けば良いので
ゆっくり観光ドライブしつつ富良野を抜けて美瑛周辺にたどり着いた頃には
辺りは薄暗くて
有名スポットは見られなかった。

でも、慣れてなければこんな思いつきドライブはできないから
今回の同行者は満足してくれたことだろう。

旭川空港で降ろして
俺は旭川駅前のホテルに向かい

夕飯はNSXのinaさんと居酒屋へ。

10月12日
旭川を出て北上しサロマを目指す。

途中
「ポカラダイニング遠軽」でお昼。
ここは
YouTuberのサカイさんが紹介してたので気になってたんだけど
「ネパールセット」を頼んでみたら 量の多さに驚いた・・

去年封鎖状態だった
サロマ湖展望台に行ってみたくて向かう。

道路を工事していたらしいけど
なるほど、対面通行で危険だったダート路を
往路復路で分けたらしい。
展望台からの眺めは素晴らしく
その後 キムアネップ岬へ行き
キャンプ場周辺を歩き回ってみた。

この季節
人気が無いけど綺麗に整備されたキャンプ場だ
北海道のキャンプ場は
山の方は鹿の糞だらけで
テントを張る気にならないけれど
サロマは綺麗だねぇ
もう、俺はキャンプ旅に出ることもなさそうだけどなぁ。

以前
キムアネップ岬で落日を見てから風景画に向かおうと思ったら
ナビで表示された距離が90キロを超えていることに驚いて
夕飯に間に合わなくなる!と、真っ暗な道をぶっ飛ばした記憶があるので
4時過ぎには走り出す。

無事風景画に到着して一段落
本日は意外にお客さん多くて8人ほどらしいけど
今年は今月いっぱいくらい営業して11月はお休みになるとか。

宿主の山下さんは自分とほぼ同じ歳
繁忙期は疲れただろうから
秋休みですね。

今回も
ドローン持ってきて飛ばしまくってます

神威岬は強風で無理だったけど
ドライブの途中 ここは上空から撮影してみたい・・と思ったら
さっと上空へ。

いやあ、やっぱ北海道の旅とドローンは相性が良い

広大な畑で収穫作業してるトラクターとか
それだけで絵になる

これはあらためて紹介しようと思いますが
掲示板じゃあ動画は共有できないんですよね。

そんなわけで
明日は釧路へ向かうんだけど
どこに寄り道しようかな。

麺's Diner KAMACHI 引用
2023/9/22 (金) 21:57:52 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1695386620

名古屋と岡崎に用事があって
昨日 1泊で出かけて

今朝 岡崎を出て
そうだ・・蒲池店長のところに顔を出そう。

と、東名のパーキングから「麺's Diner」に電話してみる。
蒲池店長いらっしゃいますかぁ?

(私ですけどぉ・・)
「あ、ご無沙汰です 豊泉ですけど顔を出します〜」
(ああ〜豊泉さんご無沙汰ですぅ! 是非寄ってください〜)

と、言う感じでやりとりして
開店時刻の11時半を目指して行ってみる。

もう、ずいぶん前のことになるけど
蒲池さんが紅虎餃子房 ワンズーシーの店長だったころ
ブルーバード仲間と度々押しかけていた。

蒲池さんは独立して
浜名湖に多国籍料理店の「J.Diner KAMACHI」をオープンして
その後
近くの民家を改装してラーメン屋さんを作った次第。

だけど浜名湖は遠く 私も訪ねるのは2回目だ

店の外見は古民家・・なんだけど
屋内は相変わらずカオス空間・・
どうしてラーメン屋さんの店内をこんな雰囲気にするんだろうねぇ
まあ、蒲池さんの趣味なんだろうけど。

ラーメン食べつつ久しぶりに歓談

前回訪ねて掲示板に書いたのは 2018/10/4 (木) だから5年ぶりか。

その時
自分の名刺を渡してあって T3TECの事はなんとなく話してあったんだけど

アルバイトのクルマ好きな青年が
その名刺を見て
「なぜこの人の名刺があるんですか? どういう接点なの??」と話題になったそうだ。

「豊泉さんて有名人なんですね?」と言われたけど

まあ、この業界長いし
知ってる人は知ってるかも知れないけど 有名でも無いと思うけど・・

なんて話をしつつ
また、忘れられないうちに顔を出します。と言ってお店を出ました。

そういえば
フック船長が来てくれたのも覚えてましたね。

近ければもう少し高頻度に顔を出すんだけど
浜名湖の向こう側だからねぇ・・
なにせ遠いんだよね。

牛久大仏 引用
2023/8/1 (火) 20:37:42 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1690889862

今日は
奥さんと牛久大仏へ行ってきた。

牛久の大仏は
数年前
T3の社員旅行でモテギや水戸へ行ったときに寄ったことがあるんだけど

しばらく前に奥さんと
大仏の中は空調完備だから真夏でもOKだぜ!なんて話をしていて

じゃあ、行ってみようか・・とCASTで向かってみる。

ここ数日
凄まじい猛暑で暑いのは覚悟していたんだけど
台風接近の影響なのか
筑波に近づくにつれ圏央道は雨・・
それが凄まじい豪雨になって高速ものろのろ運転・・
さらに
筑波ジャンクションの手前で事故らしく通行止めのため
圏央道を常総ICで降りて常磐道の谷田部ICから高速に乗って牛久を目指す。

豪雨と雷と大渋滞で
「私もう帰りたいかも!!」なんて
奥さんがわめき出す・・
助手席に座ってるだけのくせに文句言うなよ・・
いま、Uターンしたらやっと抜けた豪雨に再び飛び込むことになるぜ!

と、言うわけで苦労して牛久阿見ICを過ぎた頃
遠くに巨大な大仏が見えてくると「アイツかぁ!!」とバチ当たりな悪態をつく。。

牛久大仏はホントにでっかい・・
高さは120メートルらしく
鉄骨で組んで青銅のパネルを貼って造形しているそうだ
カタチは大仏だけど 造りはビルディングだね。

大仏の後ろ側が入り口で ロビーになっていて
スタッフの案内で中に入ると 2階からエレベーターで5階まで上がれる。
あいにくの天気だから
展望台からの眺めもあまり期待できなかったけど
参拝者も数人で 館内は実に快適。

まあ、ひとしきり楽しめて大仏をあとにしました。

恩師 引用
2023/5/4 (木) 19:26:13 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1683195973

こんにちは、TYIZです。

人生には
いまの自分を作り上げてくる間に
大変お世話になった人が何人かいるもので

私の場合
機械設計を教え込んでくれた2人の恩師がいます。


自分は高卒で入った中小企業で工作機械を回していたんだけど
この会社で
NC制御のタレットパンチプレスを開発することになって
小松エンジニアリングから転職してきた方が第2開発部の部長になり
たまたま手が空いた自分が呼ばれて部下に着き
たった2人の第2開発部として大きな機械の設計を開始しました。

いま思えば この部長は
設計屋としての能力は平凡だったかもしれないけど
非常に野心が大きい方で
高卒でろくな知識も無い自分に様々なことを教え込んでくれました。

非常にクセが強くて社内では嫌われていた人だったけど
どこか私とは気が合うところがあって
2年間ほどだったけど本当にお世話になった。

設計した機械は一応試作完成までたどり着いたけど
会社として販売していくにはビジョンが甘すぎて
絶対上手くいかないのは当時二十歳の自分にもよく分かっていた。

会社の未来に失望して部長はこの会社を去り
私も22歳の夏 退社して
アルバイトした縁もあって機械設計事務所に転職した次第。

この、転職の合間に
オートバイで半月ちょっと北海道を巡ったのが最初の北海道ツーリングでした。

この設計事務所では5年間
27歳頃までお世話になったんだけど

この事務所は
機械設計なら種類を選ばないような雑食性で
おかげで
食品製造ラインから消防車 自動車部品の製造ライン
様々な設計を学ぶことが出来ました。

ここの社長は
以前の会社の部長と違って設計に関しては天才肌で
逆に野心は全くない方で
依頼された仕事は採算度外視で全力でベストを尽くすような方向でした。

おかげで私も
出来る限り思慮を深く設計していく考え方が身につきました

その後
退社してKSPを作って自動車業界へ入って現在に至るわけですが

その後も設計事務所の社長には
クルマの部品設計に関して あるいは材料に関して
悩むたびに相談事して助けてもらっていて
逆に
クルマに関する相談やら車検などは手伝っていました。

その社長も70歳を大きく超えて
設計事務所もたたんで
自動車も手放して運転もやめて
それでも依頼された仕事は自宅でCADで設計仕事を行っていたんだけど

数ヶ月前
設計事務所で同僚だった女性スタッフが
自分の連絡先を調べて
30数年ぶりにT3ファクトリーに訪ねてきてくれて
社長は元気だろうか 連絡は取れるだろうか・・と言うことで
じゃあ、社長を誘って3人でランチ会でもやろう と言うことになった。

この女性は私と歳は同じで
当時25歳くらいだったけど1児の母でご亭主も同じ歳

ドラフターで手書き世代の設計業から
いまでは3DCADを使いこなす現役の設計業をしているそうだ。

で、入間市の徳寿庵を予約して
彼女と社長を各自の家まで迎えに行って
35年ぶりの同窓会のようなランチ会をやった。

いつかはこうして雑談会みたいなのをやりたいと思っていたけれど
ホントに実現できて嬉しい限りだった。
お昼のあと
当時 設計事務所があった場所を訪ねてみたり
ノスタルジックツアーをやって各自を家に送って解散。

私と彼女が一緒に仕事をしたのは1年ほど。
彼女が二人目を出産するため退社して
その数年後自分も退社
更にその後 彼女は職場復帰したそうで
接点は短かったけれど
二人とも社長との縁は長かったわけで
設計事務所の卒業生みたいなモノなんです。

今年 私と彼女は59歳 社長は80になるそうで
今後
こういう機会が何度作れるか分からないけれど
人の縁と恩師への感謝は忘れずに生きていきたいモノです。

骨折・・ 引用
2023/5/3 (水) 21:58:04 - TYIZ - Edit by 管理者 - No.1683118684

仕事中にドジって
右手薬指を怪我しちゃった。。

エキマニの治具を作っていて
旋盤で部品製作中にやっちゃったんだけど

瞬間 指先があらぬ方向を向いたのが分かって
爪が吹っ飛んでかなり出血・・

こりゃあ自分の手に負えない・・と救急車を呼んでもらった。

で、病院へ搬入されて
指の腹側 第一関節下辺りがザックリ裂けちゃってるので
10針以上縫った・・

後日 経過を見せに行ったら

レントゲンで見ると
第一関節先端がポッキリ折れていて
手術で繋いだ方が良いと言うことになって
その日の午後に手術と言うことになった・・

なんでも
指先の骨は放置しておくと繋がる可能性は低く
そうなると
爪が上手く生えてこないんだそうだ

だから折れた骨をピンで繋ぐと共に
爪が正常に生えてくるように爪の根元を修正する術式らしい。

怪我したのが4月28日で
5月2日に手術

日帰りの指先手術だし
たいしたことはしないんだろうと思ったら
術衣に着替えて手術台に乗って
左手に抗生剤の点滴を繋がれて右手はカーテンの向こう側

麻酔してるから痛みは無いけど
何やらスゲぇ違和感と振動が伝わってくる・・

医者が1.2ミリ!と言って その後電気ドリルの音がして
穴加工してるのが伝わってくる・・
その後 どういうわけかグイグイ押したりしてる・・

で、その後も眼鏡のようなマイクロスコープ付けて爪の根元を修正しているようだ・・

1時間ちょっとかかって手術が終わり
レントゲンを見てびっくり
指先から第一関節まで2本の針金が刺さっていて
アリンコの触覚みたいに指先から棒が2本出ている・・

これ、抜くとき痛いんじゃ無いかなぁ・・
10針以上縫ってるし
抜糸とピン抜きには思いやられる・・

やっと痛みが引いたのにまた穴開けたり傷を触ったから
痛みが増強してジンジンする・・

でも、先を考えればこれが正しいんだろうなぁ

それにしても
初めて骨折しちゃったぜ。

全 1520 件    ページ[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 .. 最後 | ] 上へ


MiniBBS-EX 2.00