雑談とB級グルメの部屋

クルマの話題に限らない雑談の部屋です
車種問わずクルマの話 庶民的な近所のお店の話から 旅先での話。
みなさんの土地柄で変わった旨い物があったら是非紹介してください。
なお、画像は1枚250KB×20枚までで掲載できます。
名前
Eメール
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
添付画像 ファイル (※2)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※2) 画像のパスに空白や全角文字が含まれると、正しく処理できない場合があります.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.

全 1411 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 ] [最新の状態] [ホームページへ]
ページ 25 (481〜500)
ちょっと半日旅に出てきました。 引用
  2010/10/3 (日) 17:59:40 - やなぼー - p67c26b.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp [121.103.194.107] - No.1286096380
(添付1) 1286096380.1.jpg
(添付2) 1286096380.2.jpg
(添付3) 1286096380.3.jpg
(添付4) 1286096380.4.jpg
(添付5) 1286096380.5.jpg
tyizさん、お帰りなさい。
北海道旅行、天気がちょっと残念だったみたいですね。
ししゃも、私もまた食べたいですね。
あまいというかなんというか?
私は、釧路で食べたんですが。

昨日朝3時に起きてしまい、仕事は午後から・・・
どこかで日の出を見ようと、草津方面へ出かけてきました。

ただトラブル発生で、日の出には間に合いませんでしたが。
上里SA手前で、checkランプ点灯。
しばらく休憩して始動、問題なし。
しかし、また甘楽PA前で点灯。
次点灯したら、帰ろうと再出発。
その後、問題は起こりませんでした。

今日、仕事が終わってからディーラーに看てもらったところ、
O2センサーらしい。
ECUが純正じゃないので、それが絡んでいるかも?
とのことです。
一年乗ってるのに、それは知らなかった・・・

日の出には間に合いませんでしたが、絶景でした。
軽井沢から草津へ出て。
草津温泉街は、天気は曇。
登りはじめて、霧の中。
登り切ったら、雲の上でした。

分かりきっていましたが、紅葉にはまだ早かったですね。
ちょっと色付き始めているところもありましたが。

雲海を初めて見て、浮かれて気分が良くなり、撮った写真は
似たようなものばかりになってしましましたが。
それもいまいちばかりで・・・
逆光で撮るのは、やっかいですね。
絶景だったので、ちょっと良さそうなものを選んでみました。


返信6 返信-6
 2010/10/9 (土) 21:20:34 - やなぼー - p67c26b.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp [121.103.194.107] - No.1286096380.6
3枚目の写真は、万座方面から来ると通らないですね。
温泉街から上がってきて、ちょうどスキー場の上あたり
だったと思います。
4枚目の写真の場所から撮ったものです。
この後の道をしばらく行くと、万座からの合流地点のは
ずです。

この日は、このあたりが雲と晴れの境目でした。

この辺は、晴れてた方が気持ちいいんですけどね。


返信5 返信-5
 2010/10/9 (土) 19:21:34 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1286096380.5
ところで
3枚目の写真は
どの辺でしょうか?

温泉街を抜けたという事は
292号を白根山に向かって登ったあたりでしょうか?

ずいぶん前
万座ハイウェイは何度か走ったけど
こんな絶景のつづら折れの道を憶えていないんですよね。

返信4 返信-4
 2010/10/5 (火) 19:54:09 - やなぼー - pd97a59.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp [111.217.122.89] - No.1286096380.4
(添付1) 1286096380.4.1.jpg
私の「晴れ男」は、サギです(笑)

思いつきの旅は、こういう具合ですから
天気が良い>仕事=出かける
自営業者の特権です(苦笑)

そうか、モニターか。
今使ってるのは、仕事用のSOTECのデスクトップ、
3年前くらいのものだから・・・
色は、確かに雰囲気違います。
でも一番の原因は、ちょっと自分の中で景色が美化
されすぎていることかも?
もうすぐ償却時期なので、今度はちゃんと考えて買
います。
今のPC
前のPCが、翌日提出の報告書作成中クラッシュした
ので、「何でも良いからすぐ使えそうなヤツ」って
買ったものだから(爆)
プリントしてみるとまた違うかな?
プリンタは、今年の初めに買ったCANONのMP640なので。

それから、シグマの150−500買ったので、明日
テストがてらもてぎにGTのテスト見に行ってきます。
ほんとは、近所にいろんな鳥がいるので撮ってみよ
うと買ったものですが・・・
先日は、庭をキジが歩ってた!田舎なもので・・・
前の荒川は、もうすぐ白鳥が遊びに来るし。
犬の散歩中、カワセミに遭遇!したし。
鳥は、良い写真撮るの大変みたいですけどね。

ただ思いつき旅行は、結構痛い目にも遭ってます。
上の写真、先月行った松本城ですが、月見櫓改修
工事中でした。
必死に隠してますが・・・
春、鶴ヶ城に行ったときは、全面改修中で、足場に
囲まれてました。
毎回、次は調べてから行くぞ!と決めながら、全く
学習してません・・・

良い意味でも、悪い意味でも、いろいろサプライズ
だらけで楽しんでいるところもあるような・・・

返信3 返信-3
 2010/10/5 (火) 12:37:12 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1286096380.3
この光条はレンズのクセなのか
フィルターがそうさせるのか・・と思っていたけど
18−55も18−135も似たような性格なんですね。

見た目と違うのは
空の色とかでしょうか?

それは
カメラの問題かもしれないし
見ているモニターの問題かもしれません。

私は出来るだけ良いモニターを使いたいと思っていますが
DELLでは
ビジネス用格安モデルと写真などにも適したモデルでは
まるで色の表示が異なります。

また、ノートPCもけっこう寂しい発色傾向ですよね。


O2センサーの症状は
そんな感じだと思います。

私はV・Pro制御にしてしまっているから
センサーフィードバックを使っていないので
O2センサーはエキマニの穴を塞いでいるだけですけどね。。

それにしても
「晴れ男!」は羨ましいなぁ。
どうも俺は悪天候が多い・・


返信2 返信-2
 2010/10/4 (月) 19:19:42 - やなぼー - p67c26b.sitmnt01.ap.so-net.ne.jp [121.103.194.107] - No.1286096380.2
(添付1) 1286096380.2.1.jpg
どうも、私は「はれおとこ」のようです(笑)

まあ、出かける前はヒマでしたので、天気は調べて
出かけたのですが・・・

おっしゃるとおり!
X3の18−55です。
ズームすると上の写真のようになりました。
レンズのクセなんですかね?

しかし、どうも自分が実際見た景色と違う。
写真の腕なのか?
人間の目が優秀なのか?
まあ、両方か!
ということにしましょう!

O2センサー、試してみました。
やっぱり点灯。ダメですね。
交換してきます。
ご教授いただきましたが、私にとってお互い
お客様のディーラーに今回は行ってきます。
申し訳ないm(_ _)m

出だしは、平地での高速巡航だったので点灯。
その後、アップダウンのある山道に入ったの
で、不点灯だった。ということですかね?

不良は不良なので、近々治してきます。

ありがとうございましたm(_ _)m

返信1 返信-1
 2010/10/4 (月) 15:32:08 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1286096380.1
おお〜、こりゃホントに絶景ですね。

何より
天気に恵まれてますねぇ・・

あと10日くらいで見頃でしょうか。

そして今月中くらいは楽しめるのかな。

O2センサー切れは
NSXの持病の1つですね。

同年代の日産だと
制御的にO2センサーへの依存度が低いのか
センサーが無くなって普通に動いちゃうけど、
ホンダの制御ではセンサー信号を重視しているので
センサーが故障すると
燃調が濃い方向に固定されて
チェックランプが点くんです。

センサーかセンサー内部のヒーターが断線した場合は
エンジン始動後 すぐにチェックランプが点いて消えないんですが
抵抗値は生きているけれどセンサー信号の異常の場合
一定走行でフィードバックのエラーが生じたときに警告灯が点きます。

チェック方法は
空吹かしで3500rpm一定で2分ほど経過してみれば
リーンベストに追い込もうとECUが制御しているのに
結果としてセンサー信号が返ってこないので
警告灯を点けます。

だから
サーキット走行みたいな
目まぐるしく燃焼条件が変わってフィードバックが追いつかない条件下では
センサーが故障していても警告灯は点かず
高速巡航みたいな条件で警告灯が点きやすいんですね。

まあ、どちらにしてもセンサーが故障しているわけですけど。。


しかし、
1枚目の日の出の写真
これってキスデジと18−55でしょうか?
やっぱり6本の強烈な光条が出るんですね・・
実は
X4と18−135を使って
乗鞍で自分も同じ現象になって
「何故だこりゃ?気に入らない!」と思ったんだけど
あのレンズ固有なのか・・と思っていたんだけど
違うのかな・・

40Dと18−85では
もっと違った光条で
こんなに強烈じゃなかったんだけど。。

逆光では
普段感じなかったレンズのクセが見えますね。

やはり北海道。。 引用
  2010/9/26 (日) 18:45:57 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1285494357
こんにちは、TYIZです。

明日から3日間
私は遅い夏休みを取ります。

どこへ行こうか考えていたんだけど
やはり、まとまった休日となれば
北海道しかないかなぁ・・と思い
9月中頃に旅行代理店で申し込んできた。

だけど、釧路行きの飛行機がいっぱいで
女満別も取れない。
取れたのは帯広だけだったので
今回は
久しぶりに十勝周辺から旅のスタートになります。

ホントは知床方面へ行って
風景画に泊まって標津さんのところへ行きたかったんだけど
どうしても日程的に回りきれなかった。

まあ、そんなわけで
今夜は前泊で羽田へ向かう予定。
天気 大丈夫かなぁ。。


返信4 返信-4
 2010/10/1 (金) 20:50:40 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1285494357.4
(添付1) 1285494357.4.1.jpg
(添付2) 1285494357.4.2.jpg
(添付3) 1285494357.4.3.jpg
(添付4) 1285494357.4.4.jpg
(添付5) 1285494357.4.5.jpg
(添付6) 1285494357.4.6.jpg
(添付7) 1285494357.4.7.jpg
(添付8) 1285494357.4.8.jpg
(添付9) 1285494357.4.9.jpg
(添付10) 1285494357.4.10.jpg
(添付11) 1285494357.4.11.jpg
(添付12) 1285494357.4.12.jpg
30日(木)

最終日
やっと天気は回復してきて
札幌は朝から晴れ。
さて、明確な予定を決めていなかったから
一日なにをしようか考えつつ
ホテルを出て高速に乗って札幌を脱出する。

室蘭の大王か鵡川へ行ってみたかったので
とりあえず高速で南下。

ところでインサイト
独特のメカノイズとレスポンスの悪さは
どこか懐かしいと感じていたんだけど、
何のことはない
ノーマルのFC3Sによく似ている気がするんだな。
モーターアシストとCVT特有の作動音が
ロータリーエンジンの排気音に似ているんだ。
そして、
アクセルペダルで回転力をキャッチしづらいレスポンスの悪さも
ロータリーに似ているんだな。

思えば
ゼロ発進加速力も前期のノーマルFCと良い勝負だったりして。
燃費は4倍くらい良いけどね。

そんなこんなで高速走っていたら
白老の看板が見えて
ああ、そうだ
白老のアイヌコタンへ行ってみようか・・と思う。
白老のポロトコタンは
アイヌが主催している観光&歴史保存の集落で
高校の修学旅行で来たことがあるんだけど、
わざわざ一人旅のプランに入れるようなところじゃなかったから
以来 一度も行ったことはなかった。

でも、今回は時間があるし
何よりも 予定が決まってないんだから
こんな時こそ普通行かないところへ行ってみようか・・
と言うわけで
道央道の白老ICで高速降りてポロト湖へ向かう。

およそ28年ぶりのポロトコタン
高校の頃にここに来た記憶なんてほとんど忘れているんだけど、
クラスの連中と撮った写真が残っているし
仲間が
土産物屋のおばちゃんに木彫りの熊を買わされて大笑いした憶えがある。

30年近い年月が経っているんだから
おそらく当時の面影と異なっているだろうとは思ったけど、
族長みたいなでっかい像は当時のまま存在していたみたいで
「おお〜、懐かしい
 これの前で撮った写真があったなぁ・・」
と、入場料750円也を払ってポロトコタンに入ってみる

当時は
表にある土俵みたいな場所で
アイヌの踊りを見せてくれたりしたけど
現在は 大きな茅葺き屋根のたてものの中で
アイヌの歴史や風習 踊りなどを紹介していた。

ところで
北海道も海外からの観光客が非常に増えて
今回は韓国人の集団と一緒になった。
アイヌの紹介の最中
日本語の紹介に続いて韓国語で通訳が入るのがビミョウ・・・
まあ、観光地だしそういうモンなんだろうなぁ。

それでもまぁ
普通の観光客に混ざって
普通に施設を見物するのも悪くなかった。

アイヌコタンを後にして
再び白老ICから高速に乗る。
お昼はどうしようか・・と考えていたんだけど
思ったよりもずっと時間があるので
室蘭へ行くことにした。
もちろん、大王でカレーラーメンを食べるため。。
事前に住所だけは調べておいたので
ナビで検索して大王なかじま店に到着
早速カレーラーメンを食べる。
初めて食べたときほどの感動はないんだけど
それでも
ここのカレーラーメンは不思議な美味さだ。

せっかく室蘭に来たんだから
地球岬へ行ってみる。
以前
室蘭の友人に教えてもらった
山の尾根伝いみたいなワインディングを通って向かう。
地球岬は
まあ、特別絶景というほどじゃないんだけど
海面からかなり高台にある展望台だから
水平線が丸く見える。
しばらくぼ〜っと景色を眺めて
さぁて。。次は・・やっぱり鵡川に行くかな。。

鵡川と言えばシシャモだよねぇ。
私は
15年以上前に冬の釧路へ行ったとき
友人がくれた本物のシシャモを食べて衝撃を受けた。
そりゃもう、凄まじく美味い。
関東で流通しているシシャモってナンなの??と思うくらい。
驚いて聞いてみれば
本物のシシャモは漁獲量が非常に少なく
関東で一般に売られているシシャモは代替えのもので
市場で売られている90パーセント以上は偽物なんだそうだ。

インターネット時代の現在では鵡川のシシャモも認知されて
ネット通販で本物も買えるんだけど
一度 鵡川に行ってみたかった。

ただ、すごく残念なのは
10月1日 つまり明日からシシャモ漁の解禁だそうで
明日ならシシャモの寿司が食べられたんだよね。
食べた人の話では
そりゃもう、絶品な美味さだそうだ。
解禁直後は
お店は大混雑になるそうで
それ故 今日は閑散としている。

何はともあれ
定番の 冷凍半生干物をお土産に送ることにした。

どうせ送るんなら
ネット通販でもよかったんだけどねぇ。。
まあ、有名なお店 カネダイに一度行ってみたかったんだよな。

ちなみに
興味がある方は
http://kanedaioono.com/index.html
こちらで買えますので
本物を食べたことがない方は是非チャレンジしてみてください。
かなり驚けます。

そんなこんなで
まだ時間があるな・・と
高速を使わず
ウトナイ湖へ行ってみることにした。

ウトナイ湖は
白鳥を始め
渡り鳥が多数飛来することで有名で
'90年の冬に友人と3人で旅したときに
湖畔にあるラム肉レストラン「ラムダ」で食べた
ラム料理が実に美味かった記憶がある。

でも、やっぱりラム肉専門店はうけなかったみたいで
ラムダは数年で閉鎖
今はどうなっているのかな・・と思ったら
お店は跡形もなくなっていて
大きな道の駅になっていた。

まあ、今の時代なら道の駅の方がお客さんは来るだろうからねぇ。

でも、水鳥のいる湖畔は昔のままだ。

いよいよ日が暮れてきたので
ウトナイ湖を後にする。

レンタカーを返すため
空港の近くのスタンドで給油
今回の旅は
4日間で約1100キロでした。
今日はよく走ったからねぇ・・
で、平均燃費はおよそ21キロ。
すごいねぇ・・
一般道走行ならリッター24キロくらい走っていたけど
やはり、高速飛ばすと燃費は悪化するみたいだな。
でも、燃料代が驚くくらい安くすんだのはうれしい。

それに
航続距離が凄まじく長いから
ガス欠の心配が全く感じないのが良いな。

4日間世話になったインサイトを空港近くのレンタカーターミナルに返して
バスで空港へ送ってもらう。
空港に着いてチケットを受け取る。
ファーストクラスとJクラスの空きがあったので
1000円追加でJクラスにアップグレードした。
これで帰りは少し快適度アップかな。
ちなみに
ファーストクラスはいくらアップだったのかな?
と思っていたら
後にアナウンスで
空席があるので8千円でアップグレードできます・・・
とのこと。
Jクラスが1000円アップでファーストクラスは8千円アップかぁ
そりゃ選べないなぁ。

機内に入る際
ファーストクラスを見てみたら
本皮シートで広くてゆったりだけど
金額差がいまいち納得できないねぇ
半日飛んでいるような長旅ならともかく
1時間ちょっとのフライトだからね。
まあ、ファーストクラスは夕食付きらしいから
豪勢なのかな。


出発までまだ2時間くらいはあるから
4階のラウンジで過ごすことにする。
なにしろ
普通の待合室は混雑と騒がしさで落ち着かないんだけど
さすが有料ラウンジは人も少なくて実に快適。
この手の有料のラウンジって
クレジットカード会社と提携していて
特定のカードを持っていると無料で使えるんだよね。
ソフトドリンクがフリーで
コンセントも無線LANも使える環境で過ごせるので
ノートPCを持参すれば
数時間でも快適に過ごせる。

そんなわけで
この文章を途中までラウンジで書いて
千歳発20:35の飛行機で羽田に向かいました。
でも、関東は天候が悪くて飛行機が暴れるように揺れて
到着時刻も遅れて
ホテルへの送迎バスも一便乗り損ねて
そんなわけで
昨夜は帰宅が遅くて寝るのも遅くなり

今日10月1日は納車引き取りで忙しく
やっと一段落した次第です。

それにしても
今回で北海道の旅は23回目かな。
初日と最終日だけは晴れ間が見えたけど
またまた
旭岳は行けなかった。
また、来年チャレンジしようと思う。

でもまあ、
旧友と飲みに行ったりお客さんにあったり
けっこう楽しかったかな。

それにしても
ハイブリッド車でロングドライブは初めてだったけど
やはり、
モーターアシストによる小排気量を感じない加速の良さと
驚異的な燃費の良さには驚いたな。
インサイトって1300ccなんだよね・・
同じ1300ccのマーチとはあまりにも加速が違うぜ。。

でも、アクセルレスポンスは最悪に悪く
やっぱりエコカーなんだねぇ。。

羽田から帰宅する際にVOXYで首都高を走ってきたんだけど、
VOXYも電動スロットルでクセはあるんだけど
それでも
一定走行時のエンジントルクは格段にVOXYの方が上だな。
車重とホイルベースの長さから得られる安定性も
断然VOXYの方が上だから
高速クルーズは断然快適だった。

高速飛ばすと燃費は大きくダウンするし
やはり、インサイトはシティクルーズの街乗り車なんだね。
でも、
また北海道を旅するときには
インサイトを選びたいと思いますね。


返信3 返信-3
 2010/9/29 (水) 23:52:02 - TYIZ - p4041-ipbf2605sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp [124.86.5.41] - No.1285494357.3
(添付1) 1285494357.3.1.jpg
(添付2) 1285494357.3.2.jpg
(添付3) 1285494357.3.3.jpg
(添付4) 1285494357.3.4.jpg
(添付5) 1285494357.3.5.jpg
(添付6) 1285494357.3.6.jpg
(添付7) 1285494357.3.7.jpg
29日(水)

道東の方は天候回復しているらしいけど
旭川は朝から雨。
例のごとくバイキングで軽く朝食を食べて
レンタインサイトで旭川の街を出る。

旭岳は絶対ダメだろうけど
本日の目的地は札幌だから
道東に向かうのは遠すぎるので
美瑛方面へ降りてみる。
でも、美瑛の丘周辺はまだ天気が回復していなくて
防風林が強風に揺れている。

これじゃあどうしようもないよなぁ・・
久しぶりに唯我独尊でカレーでも食べてみるかなぁ・・
と思って富良野駅に向かう。
だけど、12時前なのに独尊は大混雑。

名物だけど
それほど美味いと思えないカレーだから
この混雑を並んでまで食べる気にはなれず、
でも、カレーが食いたいな。。と思って
ナビでカレー屋を検索してみたら
「ふらのや」と言う店があるらしいので行ってみる。
こちらも駐車場が結構混んでいたけど
まあ、インサイトを駐めて店内へ。

スープとルーのカレーがあって
柔らかチキンのルーのカレーを頼んでみたら
これはかなり美味かった。
間違いなく独尊よりは俺好み。
うん、満足満足。。

富良野周辺では天気もだいぶ回復していたので
久しぶりに麓郷の展望台へ。
以前は
展望台への道はずっとダートで
真冬に上がるのなんてかなり恐怖だったんだけど
驚いたことに全面舗装してあった。
まあ、これも時代かな。
麓郷の展望は
それほど見事でもないんだけど
やはり、ここまで来たな。という感じになる。
それにしても風が強くて寒い。。

ところでインサイト
さすがハイブリッド車で燃費は驚異的に良好。
インパネの燃費ゲージを見ていると
帯広ー釧路ー旭川 で平均燃費は24キロくらい。
俺、いままでこんな燃費が良いクルマ乗ったことがない。。
500キロ走ってやっと燃料残量が半分以下になった。
セブンだったら2回満タン給油しているなぁ・・

で、美瑛で給油してみたら
メーターの航続可能距離が1029キロになっていた。
恐ろしいねぇ・・
このクルマなら東京ー青森も余裕で無給油なんだろうねぇ・・

富良野を後にして札幌へ向かうため
道央道の滝川ICへ向かう。

途中 芦別の道の駅にある
星の降る里百年記念館に立ち寄る。

ここは以前来たことがあるんだけど
かつて炭坑で栄えた芦別の歴史を紹介した博物館で
展示物が非常に興味深いものが多く
もう一度見てみたかったので。
まあ、
ただの古い生活道具や炭坑で使っていた機材などだから
特におすすめ施設というわけじゃないんだけど、
私はこういった民俗資料館みたいなのが好きなんだよね。
富良野から滝川までの退屈な道中に一休みするにも良いところだし。

滝川ICから道央道に乗る。
さて、インサイトの高速性能は?
と思っていろいろ実験。
でも、1300ccとは思えないくらい加速は良好
最高速アタックしようと思ったんだけど
前がつまっちゃうので途中でやめちゃった。
でも、かろうじて180キロくらいは出そうだね。
排気量を考えればご立派。

だけど、高速巡航では
ハイブリッドのメリットはほとんど無いわけで
かろうじて20キロくらい走るのかな?といった感じ。
やはり、加減速があってこそのハイブリッドだよね。

札幌に到着して
本日の宿 ブルーウェーブイン札幌にチェックイン。
以前も泊まったことがあるところで
まあ、普通のビジネスホテルだな。

で、旧友の戸ノ崎君に電話する。
一段落したら一緒に夕飯食べよう。。

ホテルの前まで迎えに来てくれて
サッポロビール園へ。
ここに来るのも数年ぶりか
戸ノ崎君に会うのも2年ぶりかな。

クルマの話や近況などを話し込む。
思えば
稚内で最初に戸ノ崎君と会ったのは20年以上前になるのか。

ジンギスカンで乾杯して
10時過ぎにお開き。

今回の旅は天候に恵まれないから
やっぱり 友人訪ね旅みたいだねぇ。。

返信2 返信-2
 2010/9/29 (水) 23:29:17 - TYIZ - p4041-ipbf2605sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp [124.86.5.41] - No.1285494357.2
(添付1) 1285494357.2.1.jpg
9月28日(火)

朝 やっぱり曇りで
まもなく雨が降ってきた。

ああ〜、やっぱりだめかぁ・・
まあ、仕方ないかなぁ と
ホテルのバイキングで軽く朝食を食べる。
昨夜 暴飲したせいもあるけど
ホントにこういったバイキングで食えなくなってきた。

だけど、隣のガタイの良いおっさんは
信じがたい量を食っている・・
まあ、バイキングだから良いけどね。。

身支度をしてホテルを出る。
釧路を出て旭川に向かうんだけど
海沿いから内陸に上がる峠で雨はさらに凄まじくなって
上士幌のあたりでやっと小降りになった。
三国峠を越えて
層雲峡のあたりでやっと晴れ間が見えて
壮大な景色を眺められたけど
旭川に着いた頃
やっぱり雨が降ってきた。

こりゃ、旭岳なんて絶対ダメだろうなぁ・・

それにしても
大雨の中をひたすら飛ばしてきてえらく疲れたので
とりあえず
旭川のホテルにチェックインして休む。

5時過ぎに
旭川のinaさんが迎えに来てくれて
とりあえず宿を出て社用車のインサイトで走り出す。

旭川の街をうろうろして
7時半頃
NSX仲間が集まって夕食会。

旭川にはずいぶんNSXが増えたそうで
いまはinaさんのお仲間で10人ほどいるそうだ。

楽しい一騒ぎをして
雨の中 運転代行頼んで宿までinaさんに送ってもらった。

昨日は魚介類とビール
本日は焼き物と日本酒。
着ている上着が魚の臭いやら複雑に重なってヒドイもんだ。。

返信1 返信-1
 2010/9/28 (火) 22:50:02 - TYIZ - p10139-ipngn101sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp [180.14.223.139] - No.1285494357.1
(添付1) 1285494357.1.1.jpg
(添付2) 1285494357.1.2.jpg
(添付3) 1285494357.1.3.jpg
(添付4) 1285494357.1.4.jpg
(添付5) 1285494357.1.5.jpg
(添付6) 1285494357.1.6.jpg
(添付7) 1285494357.1.7.jpg
(添付8) 1285494357.1.8.jpg
(添付9) 1285494357.1.9.jpg
26日夜 
仕事を終えてVOXYで予定通り大田市場の宿へ。
天気はやっぱり悪く雨。

27日の7時45分発の飛行機で帯広へ向かうんだけど、
手荷物を預けるカウンターが大混雑で
出発ロビーへはいる手荷物チェックのゲートも大混雑。
何でこんなに混んでるんだよ・・と思ったけど
おそらくは
フライトが重なったんだろうねぇ・・

で、私が飛行機に入ったのが7時半頃で
やっぱり
荷物は預けたけどゲートで間に合わなかった客が多かったみたいで
離陸は大いに遅れた。

遅れを取り戻すためか
ま〜飛行機の運ちゃん飛ばす飛ばす。
いつもは時速860キロくらいが最高なのに
GPSロガーで見ていたら980キロを大きく超えて
音速に迫る勢い。。
この手の旅客機って音速出るのかな??
と思いつつも
当然だけど乗客はそんなことは気づかない。

多少遅れを取り戻して帯広に到着。

天候は薄曇り
まあ、いきなり雨を食らわなくてよかった。

今回のレンタカーはハイブリッドを選んだんだけど
新型プリウスがいいな・・と思っていたらインサイトだった。
まあ、このさい贅沢は言わない。
以前借りた4WDのカローラは壮絶に走らなかったので
インサイトは楽しみ。

そんなわけで
帯広から北海道入りしたので
この周辺でめぼしいところは・・と言えば
初めてバイクツーリングで北海道に来たときに寄った
愛国幸福の駅を見に行った。

ここは
旧国鉄広尾線の駅で
廃線になってからも
愛国ー幸福のキャッチフレーズで観光名所になったところで
昔来たときには記念に切符を買ったっけ。

驚いたことに
いまでも切符は売っていて
昔ながらの硬券で当日の日付を刻印して売っていて
切符単品とケースに入ったキーホルダーがある
まあ、写真でいいや・・と思って買わなかったけど。


そして、せっかくここまで来たなら・・
と、札内のピョウタンの滝へ。
ここは昔
発電用のダムを造ったんだけど
土砂災害で埋まって 現在は札内園地として
キャンプ場などが整備されている。
まあ、これと言って見所もないんだけど
静かで良いところではある。
ちなみに
ピョウタンの語源はピヨロ・コタンだそうで
アイヌ語で小さな砂利の多いところ・・だそうだ。

でも、札内園地へ向かう道路は北海道らしい良いところなんだよね。

天気も良好ではないし
本日の目的地 釧路へ向かう。

途中
大楽毛(おたのしけ)に寄って
20年くらい前に戸ノ崎君が下宿していて
私も何度か泊めてもらった事がある「穴田下宿」に寄ってみる。
残念ながら下宿はすでにやっていなくて
無人の廃墟になっていた。
学生が減ったのか
管理人がいなくなったのか。
当時 穴田の婆さんがやってたからなぁ。。

釧路のホテルにチェックインして
友人と会う。

友人宅にお邪魔して
夕飯を食べにタクシーで出かける。
もちろんお目当ては岸壁炉端!
ここに来るのはほんとに久しぶりだ
俺はここの雰囲気がすごく気に入っているんだよね。

イカ釣りの漁船がたくさん留まっている波止場の隣に
テントで作った炉端焼き屋があって
好きな食材を自分で焼いて食べるスタイル。

サンマを楽しみにしていたんだけど
今年はサンマの漁がさっぱりだそうで
良いものがなかったみたい。

でも、いろいろな食材を楽しみつつ友人とビールで乾杯。
意外だけど
鯨が美味かったねぇ。。
岸壁炉端でさんざん飲んで
友人と話し込んで本日お開き。

タクシーでホテルに戻ったんだけど
そのままバタンキュウ。

でも、この岸壁炉端はお気に入り
いつか
仲間と岸壁炉端ツアーをやりたいねぇ。。


MST号 引用
  2010/9/19 (日) 20:50:08 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1284897008
(添付1) 1284897008.1.jpg
(添付2) 1284897008.2.jpg
(添付3) 1284897008.3.jpg
(添付4) 1284897008.4.jpg
こんにちは、TYIZです。

MST号がドッグインしているんですが、
ちょっとハマリました。。

オルタネーターが故障して
発電不能になったので
リビルトオルタに交換したんだけど、
ついでに
整備の手を入れた方が良いところを・・
と言うことで
接触不良から発熱メルトダウンがありがちな
燃料ポンプのマンホールを交換。
燃料フィルターを交換
そしてディストリビューターのローターとキャップを交換。

ところが
ディスビは三菱と日立があって互換性無し・・
無造作に注文して届いたのは三菱で
現車のディスビは日立・・・
返品は受け付けないとのこと。。
マジかよ!何で互換性無いんだよ!?

仕方なく
日立を注文してみると欠品納期未定・・

おまけに
現車のキャップを交換しようとしてプラグコードを抜いたら
すでにキャップは腐食していてボロボロで
コードを抜いたらボロッと崩れてしまった・・

未定だろうが何だろうが必ず買うから注文!
と発注してみたら
先日やっと届いた。

オルタネーター交換は
ラジエターを外して行うんだけど
ラジエターホースもかなり老化していたので発注して交換。

ところが
クーラントを入れてエア抜きして最終チェックしていたら
水温計が動かない・・・

まさか水温センサーか?
と色々調べていると
水温上昇すると電動ファンは回るから
もしかしてメーター?

そういえば
俺がU12乗っていたときも
水温計と時計が動かなくなって
ダッシュボードをひっぱたいたら治ったっけ・・

と思いだし
メーターの上あたりをバン!と叩いてみたら
ス〜・・っと水温計が動いて正常値になった・・
原因は追い込んでいないけど
こういうのって気分悪いねぇ・・
たぶん、メーター本体だろうねぇ・・
まあ、走行上問題はないし
現状で正常なんだけどねぇ。

アライメント調整して一連の作業が完了。
やっと終わった・・

やはり
旧車になると部品が心配ですよね。
NSXもそうだけどねぇ・・

そんなわけでMST君
お待たせしましたけど
やっと完了です。


返信2 返信-2
 2010/9/22 (水) 11:57:01 - smoto - ftp-client.dolphin-koto.co.jp [219.118.173.116] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/534.3 (KHTML, like Gecko) Chrome/6.0.472.62 Safari/534.3 - No.1284897008.2
デスビキャップってなぜか腐食しますよね。

うちのはデフオイルも漏れ始めました(あー

返信1 返信-1
 2010/9/21 (火) 13:57:36 - MST@SSS - aa2010030591d312fd3e.userreverse.dion.ne.jp [211.18.253.62] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/534.3 (KHTML, like Gecko) Chrome/6.0.472.59 Safari/534.3 - No.1284897008.1
ふおおお、ズタボロちゃん(苦笑)
ありがとうございます!いろいろありがとうございます!
ご迷惑をお掛けしました、近日伺いますです!!

水沢うどん 引用
  2010/9/16 (木) 21:47:41 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/534.3 (KHTML, like Gecko) Chrome/6.0.472.59 Safari/534.3 - No.1284641261
(添付1) 1284641261.1.jpg
(添付2) 1284641261.2.jpg
(添付3) 1284641261.3.jpg
(添付4) 1284641261.4.jpg
(添付5) 1284641261.5.jpg
こんにちは、TYIZです。

和食で麺類と言えば
うどんと蕎麦ですが、

私はどちらかと言えば蕎麦派ですね。

特に
マジメに作った手打ち蕎麦の歯応えと香りは
やっぱり美味いなぁ。と思う。

で、うどんなんだけど
武蔵村山にも
昔から「村山うどん」と言うのがあって
私は子供の頃から うどんと言えば村山うどんのイメージでした。

地粉を練って作るうどんなんだけど、
私の知る村山うどんは
まったくコシが無く、
まるで細長いスイトンのような練りうどんでした。

だから
20年以上前に四国関西を旅したとき
瀬戸大橋のふもとで食べた「讃岐うどん」には感動しました。

特にハラが減っていた訳じゃないんだけど、
せっかく来たから
話の種に讃岐うどん食べてみるか・・と
釜揚げのうどんを食べたときの衝撃。
なんという歯応えとうどんの味。
これは美味い!と感動したっけ。

で、かみさんは群馬の前橋出身で
村山に嫁いできたわけですが、
村山うどんを食べて逆の感動・・
「なんだコリャ?練りうどん?
 冷凍讃岐の方が断然美味いじゃない・・」

なんでも
群馬では水沢うどんが有名なので
地元でうどんと言えば「水沢うどん」タイプなんだそうだ。
讃岐に勝るとも劣らない美味いうどんだという。


で、
数日前にそんな話をしていて
今度の木曜は天気悪そうだなぁ・・
でも、せっかくの休みだしどこかへ出かけたいな・・
なんて話したら、
「水沢うどんを食べに行こう!渋川伊香保よ!」

う〜ん、まあ・・行ってみるか。

で、ネットで調べてみれば
伊香保町水沢周辺には
うどん屋さんがたくさんあることがわかり、
ネット検索で見つけた大澤屋へ行ってみる事にした。

ちょうど昼時なので混んでいたけど
そりゃもう
店内の広さはスゴイ。
テーブル席の部屋と座敷の部屋があってどちらも数百人入れる。

うどんは
温かい釜揚げタイプと
冷たいざるタイプがあったので
俺はザル かみさんは釜揚げを頼んだ。
舞茸の天ぷらが付いたセットにしたんだけど
この天ぷらは美味しかった。
塩味が付いていて
そのまま食べて美味しい。

で、肝心のうどんだけど
讃岐よりも細めでコシは弱め。
やはり、釜揚げの方はコシが無く
ザルの方が断然美味い。
それと
醤油ダレの味も物足りなかったか。

総じて
讃岐を食べたときの感動には及ばないな。。
期待していただけにちょっと残念。

そんなこんなで
せっかく水沢に来たので
水沢観音に向かってみる。

あいにくの雨だから
奥まで歩かず
観音堂まで行ってきた。

六角堂というのがあって
内部に六地蔵が入ったお堂が回転するという
珍しいもので、
かみさんが
「よし!回してくる!」とグルグル回し始めたんだけど、
なにやら
「左回り」と書いてあって
かみさんが回している回転方向と逆に矢印が書いてある・・
「あれ!? 左って左に回すんじゃないの??」

いや、たぶんお堂を上から見て反時計回りの左回転じゃないの?
「ひえぇ・・逆回転で御利益が減ってしまうか??
 今から左に回すんだ!」と
右に回した以上に左にグルグル回してきた。。

そんなこんなで水沢観音をあとにして
再び高速に乗って帰路につきました。

それにしても
えらく高いうどんになってしまった。。

B級グルメは好きだけど高級品には縁がない私ですが
蕎麦は色々なところで食べて
やっぱり
乾麺や冷凍食品では
蕎麦屋の味には遠く及ばないと思っているけれど、
スーパーで売ってる
冷凍の讃岐うどんは美味いからねぇ。
あれを茹でて
市販の麺ツユかけておろし生姜でも入れれば
きわめて本格的な店の味に近いところまで行けると思う。
やはり
うどんに比べて蕎麦の方が製作難易度が高いのだろうか。

まあ、あくまで蕎麦好きな私の感覚でだけどねぇ。。

思い立って乗鞍3 引用
  2010/9/14 (火) 00:10:47 - smoto - p29b89c.chibac00.ap.so-net.ne.jp [218.41.184.156] - No.1284390647
(添付1) 1284390647.1.jpg
(添付2) 1284390647.2.jpg
(添付3) 1284390647.3.jpg
(添付4) 1284390647.4.jpg
(添付5) 1284390647.5.jpg
(添付6) 1284390647.6.jpg
(添付7) 1284390647.7.jpg
(添付8) 1284390647.8.jpg
9月4日に登ってきました。
お盆シーズンは熊出没で立ち入り制限があったようでしたが、
その後とりあえず安全宣言が出ていました。熊よけの鈴が必須とのこと。
3時40分のバスは8月までなので、4時20分のバスに乗って県境まで
やらた飛ばすと思ったら、到着20分弱て日の出とのこと。天気はよく
8日連続で日の出が見れてるという珍しい状態。
この日は気温11℃、風速13mで刺さるように寒かったです。
富士見岳の6合目付近で日の出になりました。

しかし、流行の山ガール、装備が軽装すぎて危なそう。バス降りて寒い寒いの連発
半袖に手ぶらも見掛けました。本当に危ない。
雨降ったらどうするんだろうか。
剣が峰山頂は、到着時は空いていましたが、時間が経つにつれ満員に、登山道が大渋滞で
下山に3時間近くかかりました。

下山後は温泉に入って、郡上八幡へ、郡上踊りの最終日、踊り収めを見に。
この日郡上は39℃超え名物の川飛び込みもやっていました。
水面まで12m、高いw今年も犠牲者が出たそうです。
夜まで、食事してと思ったら、町全体で祭りに全力投球らしく、店はほとんど早仕舞い。
まともに開いているのは町外れのコンビにだけという状態。
踊りは始まると3時間踊りっぱなし。ちょっと仮眠しつつ23時
からの屋形送りを見て今年の郡上踊りは終了。

夜は東海北陸道を北上、石川県の千里浜なぎさドライブウェイへ
侵食で年々砂浜が少なくなっていて、継続が危ぶまれいます。

帰りは、五箇山に寄ろうと思ってたのですが、思い立ったように富山の海王丸パークへ
富山新港に橋を架けているというのを思い出して見てきました。完成は2年後くらいと
アバウト。橋の下には完成とともに消える県営渡船が無料で運行中。

その後帰路へ、信越道経由が失敗、高崎手前で25キロ渋滞、その後関越もトータル40キロくらい渋滞だったので、
北関東道経由で東北道へ結局1200キロ走りました。


返信1 返信-1
 2010/9/15 (水) 11:18:29 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1284390647.1
良い時期に行ってきましたね。
山頂でこんなに雲がないのは珍しいですよね。

このくらい晴れていると
乗鞍山頂から富士山が見えるんだよね。
他の山に隠れて半分くらいなんだけど。

でも、土曜はそんなに混むんだ・・

それにしても
あれだけ登山事故が報道されていても
恐れを知らず軽装で向かっちゃう人もいるんだよねぇ。

バスで気軽に行ける畳平も
実は高山なんだよね。
それも早朝となれば
寒いのは当然なんだけどねぇ。

まあ、私も昨年はスゴイ目にあったけど。

とはいえ
県境で死にそうに寒くても
観光センターが営業してるから
飛び込んでラーメンでも食えば復活するけどねぇ。

下山渋滞はイヤだねぇ・・
気晴らしに出かけて
下山でストレスじゃねぇ。

私は
明日あたりもう一度乗鞍行こうと思っていたんだけど
天気悪そうだし
来週の金曜あたりに計画変更。
それでダメなら
今年はあきらめかな。
去年
10月に自転車ダウンヒルやって
恐ろしく寒かったからねぇ。

幸い
自転車持参で雨を食らったことはないけど
降ったら飛散だなぁ・・


bB 引用
  2010/9/11 (土) 11:08:38 - TYIZ - p5245-ipbf1007marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.200.70.245] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727) - No.1284170918
(添付1) 1284170918.1.jpg
(添付2) 1284170918.2.jpg
(添付3) 1284170918.3.jpg
(添付4) 1284170918.4.jpg
(添付5) 1284170918.5.jpg
(添付6) 1284170918.6.jpg
こんにちは、TYIZです。

先日の木曜は
叔母のbBで小諸へドライブ。

先月
叔母が買ったbBが月曜に納車になったので
せっかくクルマが来たし
「どこかへドライブに行こう!」

と言うわけで
母親と叔母を連れてお出かけ。

どこへ行こうかと考えたんだけど、
街乗りしか考えていないナビ無しだから
土地勘がないところへ行くと迷っちゃうと思って
無難なところで小諸へ行く事にしました。

ところでbB
1300ccと1500ccがあるんだけど、
今まで乗っていたのが1600ccのホンダHR−Vだったから
「1300ccは絶対非力に感じるぞ!1500ccにしておけ!」
とアドバイスして1500ccにした次第。

3人乗って
充分快速で軽々走るし
小回りも効いて実に快適なんだけど、
やはり、高速はちょっとしんどい。

ホイルベースが短いので直進安定性に欠けるのと
タイヤが小さいためか遮音の問題なのか
高速での室内騒音はけっこう大きく
これはVOXYの方が断然快適。。

それでもまぁ
パワーウェイトレシオは悪くないので
ホントに軽々よく走る。

関越から上信越道を抜けて妙義を超える登りも苦にならない。

関東は朝から曇りだったけど
軽井沢のあたりからは晴れ間が見えて
小諸に着いたら快晴。
ただ、浅間山は雲の中で見えなかった。


とりあえず
お昼には早かったので懐古園を散策する。

小諸城址の懐古園は
俺が初めて来たのは25年ちょっと前。
当時
入場料は200円で
園内の施設も入場OKだったけど
今は散策が300円で
藤村記念館なども入れるパスは500円。

高ぇなぁ・・と思うけど
その分 園内の管理は素晴らしく良くなって
いつ来てもキレイに整備されている。

千曲川が見える水の手展望台は
俺が初めて来た頃からダムがあったんだけど、
叔母が昔来た頃は
ダムは無くてきれいな千曲川の絶景が見られたんだそうだ。

島崎藤村が
「小諸なる古城のほとり雲白く遊子悲しむ」と詩ったのは
当然ダムなんか無いそんな景色だったんだろうな。

とはいえ
ダムがあっても25年前は絶景に思えたんだけど、
現在は川の周辺にいろいろな建築物が増えちゃって
景色は大きく変わってしまった。

懐古園の散策にはシーズンオフだけど
猛暑が過ぎた緑の城址公園散策は気分が良い。

で、ちょうど昼頃になったので
懐古園前の蕎麦屋 草笛でお昼にする。

お気に入りはクルミ蕎麦なんだけど
今回はいろいろ具が乗った藤村蕎麦を頼んでみた。

しかし、
いろいろなところで蕎麦を食べるけど
草笛の手打ち蕎麦が今のところ一番美味く思える。

それにしても
叔母が頼んだカキ揚げが抜群に美味かった。
ボリュームがある割にサクサクで美味しく揚がっていて
これはほぼ満点!と言いたいくらいでした。
草笛に行く事があったら是非お勧めです。

草笛は
蕎麦屋としては尋常じゃないくらい量が多くて
蕎麦で充分満腹。

さて、まだ時間あるしどこへ向かおうか・・
高峯林道あさま2000へ行きたかったんだけど
浅間山のてっぺんは雲の中だから
こりゃ無理だろうなぁ・・

そうだ!布引へ連れて行こう! と思い
bBで走り出す。

布引観音 釈尊寺は
「牛に引かれて善光寺参り」伝説の舞台で
麓から参道を延々歩いて登って
かなり苦労して到着するんだけど、
あんな参道 叔母も母親も絶対無理だから
釈尊寺へ続く細い裏道を走って車で上っていく。

叔母は「おまえ とんでもないところ走るな・・」と驚いていたけど
釈尊寺の観音堂を
一度見せてやりたかったんだよな。

普通の観光客が入らないような奥の方まで案内して
また山道を通って麓に降りる。

小諸には
近年作られた「あぐりの湯」という大きな温泉施設があるんだけど
温泉に入る準備はなかったから
とりあえずここで一休みして帰路についた。

帰りも上信越道 関越と走って帰宅。

好天だったし
まあ、楽しいドライブだったかな。


返信2 返信-2
 2010/9/17 (金) 19:14:48 - TYIZ - p3010-ipbf1107marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [125.175.38.10] - No.1284170918.2
おや、オダさん小諸に帰ってたんですか。

でも暑かったでしょう・・
一昔前なら
小諸で30度超える事なんか珍しかったでしょうけど
今年は
北海道で37度ですからね。
ホントに異常でした。

まあ、夜はそれなりに気温下がるんだけど。

これが関東だと
夜中でも30度越えてましたからねぇ・・
我が家では
早朝のトイレの中で30度くらいでした。
一晩中エアコン回していないと眠れません。

ここ数日で
やっと夜の気温が下がってきて
久しぶりに昨夜はエアコンを止めても眠れました。

小諸って
そんなに土地が安いんですか?

う〜ん、
一昔前は小諸や佐久にけっこう本気で移住を考えていたんだよね。
俺向きの産業が少ないのであきらめたけど。。

遊べる中古車ですか?
そりゃ色々探せますよ。
でも
格安で見つけるなら
ヤフオク個人売買が安いかもねぇ。。


返信1 返信-1
 2010/9/15 (水) 22:58:41 - 長野のオダ - nttkyo907085.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp [115.176.20.85] - No.1284170918.1
ども。TYIZさん。
オダです。

私も、今週の初めから、ちと遅めの夏休みで小諸に帰っていました。
意外とニアピンしてたりして・・・(笑)

今年は、小諸も異常に暑くて、結構バテました。
それでも、朝夕は、結構涼しくなるのが救いかなぁ、と。

暇を持てあまして軽井沢まで、ブラブラしてきましたが、東京以上に人が多くてビックリ!
別荘に置いてある車のナンバーも品川、練馬が圧倒的に多い。
(所沢、横浜が、その次くらい?)

うーん、気候的には小諸も大して変わらないし、むしろ、土地なんか軽井沢に比べたらタダ同然なんですけどねぇ。
やっぱり、ネームバリューの差ですかね(汗)

ところで、駐車場の関係でS2000も小諸に送り返しちゃったもんですから、かなり寂しい日々を過ごしております。

購入費&維持費が安くて遊べる車。マツダのロードスター、マーチあたりのMTのモデルって、どこかから引っ張ってこれませんかねぇ?

信玄餅 引用
  2010/8/26 (木) 21:29:56 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - No.1282825796
(添付1) 1282825796.1.jpg
(添付2) 1282825796.2.jpg
(添付3) 1282825796.3.jpg
(添付4) 1282825796.4.jpg
(添付5) 1282825796.5.jpg
(添付6) 1282825796.6.jpg
(添付7) 1282825796.7.jpg
(添付8) 1282825796.8.jpg
(添付9) 1282825796.9.jpg
(添付10) 1282825796.10.jpg
(添付11) 1282825796.11.jpg
(添付12) 1282825796.12.jpg
(添付13) 1282825796.13.jpg
(添付14) 1282825796.14.jpg
(添付15) 1282825796.15.jpg
(添付16) 1282825796.16.jpg
(添付17) 1282825796.17.jpg
(添付18) 1282825796.18.jpg
(添付19) 1282825796.19.jpg
(添付20) 1282825796.20.jpg
こんにちは、TYIZです。

残暑どころか猛暑が続きますが
皆さんいかが過ごしているでしょう。

私はジッと家にいるのがイヤだから
休日となればどこかへ出かけようと思うんだけど。

で、今日はKSPファクトリー休日の木曜。
先週のブルーベリーは外したから
天気が大丈夫だったら もう一度乗鞍か
絶景が見られるようなところへドライブでも・・
と思っていたんだけど、

一昨日の晩 かみさんが突然
「信玄餅の詰め放題に行こう! 桔梗屋よ!工場見学よ!」
と言いだした。

「マジかよ!?
 それっていつでも予約もなく出来るのかよ?」

「それを調べるのよ!」

で、ネットで調べてみると
どうやら
人数限定 午前10時頃開始で
ほぼ毎日行っているそうだ。

希望者が多いと整理券を配って制限するそうで
10時開始だから
9時前には並んだ方が良さそうな雰囲気・・

今さら信玄餅がたくさん欲しくもないんだけど、
これもイベントみたいなものだな。

桔梗信玄餅を作っている桔梗屋は
山梨県で
中央道の一宮御坂を降りてすぐらしい

我が家から2時間弱と言ったところか。

子供は塾と部活で同行出来ないという。
と、言うわけで
かみさんと二人 VOXYで7時頃家を出る。

八王子ICは混んでいると思ったので
圏央道青梅ICから高速乗って一路山梨へ。

途中のパーキングで朝飯でも・・と思ったら
かみさんが
「ダメよ!順番待ちよ!まっすぐ向かうんだ!」
と言うので
仕方なく桔梗屋へ直行。。

到着したのは8時半・・いくら何でも早いだろう・・
と思ったら
すでに並んでいる人がけっこういる。

桔梗屋は
和菓子の生産工場の隣に
社員向けアウトレットショップや
和菓子の美術館などがあって
スケールは小さいけど
札幌の石屋製菓 白い恋人パークを思わせる。
やはり
お土産として爆発的に売れたお菓子があれば
ここまで出来るという見本みたい。

幸いな事に8時50分頃には整理券を配り始めたので
並んだのは10分ちょっとで済んだ。
我々は16&17番目でした。

お菓子の詰め放題は
どうやら100人ほどの限定らしく
9時頃には整理券も配り終えてしまったらしい。

ひえぇ・・けっこうギリギリだったんだねぇ・・
パーキングで買い食いしていたら間に合わなかったかもなぁ・・

で、開始が10時なので
クルマの中で一休みして
9時半頃併設しているアウトレットショップへ入ってみる。

ここは結構おもしろい。
カタチが悪いものとか
アウトレット品を半額程度で売っている。

「どら焼きの皮」を買ってみたけど
あんこ無しのどら焼きはホットケーキという事か??
皮だけでもけっこう甘くてミルクが合いそう。。

そうこうしていると
10時が近づいて
いよいよ詰め放題の開始をアナウンスされる。

まずは1番から30番までの人が入店。

大騒ぎになるのかと思ったら
基本的に一人 一袋だから
慌てたって仕方がない。
数人の客は
自分のビニール袋を引っ張って伸ばして大きくしている!
「なるほど!こいつらプロだな!?」と思わせる諸行。

整理券と引き替えに渡されたビニール袋には
信玄餅や和菓子をどんなに詰めても良いんだけど、
袋をきちんと縛って綴じなければいけないというレギュレーションなので
これがかなり難しい。

無理矢理詰め込んでも
袋が縛って綴じられなければNGだし
破れてしまったら
袋はもらえるけどやり直し。

気付いたんだけど
信玄餅に付属している
木のヘラみたいなヤツが曲者で
これが袋を破るようだ。
ヘラは外して詰めてあとで袋に入れた方が良いみたい。

そんなこんなで
自分なりに目一杯!と思えるくらい詰め込んでみたら
だいたい信玄餅で12個くらい。

過去の記録では20個くらい入れた人がいるらしいけど
それって物理的に無理な気がするんだけど、
袋を伸ばして伸ばして大きくして詰めたんだろうなぁ。。

近くにいた達人みたいなおばさんは
信玄餅の容器を円形に並べて詰めていた。
なるほど?あの方が数が入るのかな??

まあ、そうまでして大量に欲しい訳じゃないけど
要するにチャレンジなんだろうねぇ。


やってみたかった詰め放題を終えて満足げなかみさんは
「次は工場見学よ!」
と言う事で
和菓子の美術館へ行ってみると
1時間おきくらいに工場見学を行っているらしく
スタッフに連れられて30人くらいでついて行く。

工場に入って階段上がって
信玄餅の生産ラインを見る。

設計事務所時代
食品生産ラインの設計はだいぶやったので
こういったラインには興味が深い。

餅はミキサーで職人が作っていて
一日8トンの餅を作れるんだとか。

餅を3個充填してきな粉をまぶし
容器に入れて形を整えて蜜の入った容器を入れる。
ここまでは自動化されている。

ちょっと驚いたのは
信玄餅の最後のビニール風呂敷梱包は人手でやってるんだな。

早い人で1つ5〜5.5秒で包むそうで
こればかりは機械では出来ないんだそうだ。

そのほかにも
和菓子の製造工程を見たけれど
まだまだ職人の手作業をたくさん残しているのは意外だった。
まあ、
信玄餅以外は生産数がその程度という事だろうか。


11時をかなり過ぎて
さすがにハラ減ったな・・というわけで
敷地内にある和食の店へ。

ちょうど
職人さんが蕎麦を打っていた。
手打ち蕎麦以外にも山梨県の郷土料理などがあったけど
二人とも天ぷら蕎麦にした。

その後
創作和菓子を見物。

スゴイねぇ・・
でも、これって食べ物を使って作る意味ってあるのかねぇ・・
まあ、職人のチャレンジなんだろうねぇ。

そんなこんなで
桔梗屋見物には満足して
12時を過ぎた頃帰路につく。

帰りも高速は順調に流れて青梅ICで降りて
埼玉を回って
西久保湿地に寄ってみる。

しかし、真夏の炎天下 壮絶な灼熱・・
体感温度は40度くらいありそう。。
27度設定の車内がメチャメチャ涼しい。

こりゃダメだ・・
こんな状況で湿地を歩いたら熱中症になりそう・・
と言う事で
貯水池を回って帰宅しました。


そんなわけで
桔梗屋の信玄餅詰め放題
興味がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

緻密に計算して
ウルトラ頑張れば15個くらい入るかと思います。

今年のブルーベリーは・・・ 引用
  2010/8/20 (金) 23:43:35 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - No.1282315415
(添付1) 1282315415.1.jpg
(添付2) 1282315415.2.jpg
(添付3) 1282315415.3.jpg
(添付4) 1282315415.4.jpg
(添付5) 1282315415.5.jpg
こんにちは、TYIZです。

我が家では恒例の
群馬県片品でブルーベリー狩りに行ってきました。

だけど、
長女は部活
次女は塾の夏期講習ということで、

我が家も子供がついてこなくなったなぁ・・
しかたない。
かみさんと二人で行くか・・

というわけで
かみさんとVOXYでお出かけ。

だけど、農園に着いてビックリ
この猛暑のため
ブルーベリーは実がほとんど落ちてしまったそうで
今年はもうおしまいなんだそうだ。

ブルーベリーは
温度で実の色が変わって熟すそうで、
夜間の気温が下がらないと夜でも熟してしまうんだそうだ。

そんなわけで
それじゃあ、仕方ない
子供連れてこなくて正解かも・・

と思っていたら
農園の奥さんが
せっかく来てもらって悪いから・・・と
白いカボチャをくれた。

そして
かみさんの友人宅を訪ねる。
友人の旦那さんのご両親は健在で
娘の娘に子供が生まれたそうで
ひ孫という事になる訳か。
すげーなぁ。

片品村は尾瀬に近い
群馬でも山奥に近い場所。

一昔前は
夏でもエアコンは不要で
我が家は避暑に訪れたものだけど、
ここ数年夏の気温はどんどん上がっていて
今年の猛暑は片品でも30度以上まで上がっているようで
エアコンは不要だけど 扇風機は欲しい感じ。

何よりも農作物への影響が激しく
高原野菜への悪影響が懸念されているようだ。

この家も農家なので
大根トウモロコシなど
野菜をたくさんもらって帰路につく。

川場経由で沼田ICへ向かう。
温泉付き道の駅みたいな花咲の湯でお昼にする。

川場の道の駅にも寄ってみたけど
標高1000メートルくらいだと気温は25度くらいまで下がる。
でも、沼田まで来ると30度くらいだ。

しかし、もう8月は半分終わっちゃったんだな。

もう一度くらい乗鞍ダウンヒルに行きたいし

来月は
釧路の岩壁炉端ツアーをやりたいな。


盆休み 引用
  2010/8/16 (月) 18:16:18 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - No.1281950178
(添付1) 1281950178.1.jpg
(添付2) 1281950178.2.jpg
(添付3) 1281950178.3.jpg
(添付4) 1281950178.4.jpg
(添付5) 1281950178.5.jpg
(添付6) 1281950178.6.jpg
こんにちは、TYIZです。

昨日までが
一般的な盆休みでしたが
皆さんいかがお過ごしででしょうか。

KSPは
ファクトリーは通常営業
商品部は木曜から日曜まで休みでした。

私は
定休日の木曜と追加で金曜を休んだ。

で、
木曜は
例のごとく子連れで乗鞍行きを考えていたんだけど、
昨年大渋滞を食らったし、
次女が
「オタクの聖地 秋葉に行ってみたいなぁ」というので
じゃあ、秋葉原行くか! と計画していたんだけど

かみさんが
「浅草へ行こう!
 私 東京に来てから浅草へ行った事がない!仲見世よ!浅草寺よ!」
と言うので
急遽 浅草へ行く事にした。

浅草なら行ってみたい と長女も同行する事になったんだけど
次女は
「え?浅草 いやだ・・絶対つまんない・・」
だけど、強引に4人で浅草へ行く事にする。

実は俺も浅草は初めて行くので
どうやっていくのか調べてみると
まあ、電車なら簡単にいける事が分かったので
立川までクルマで行って駐車場に駐めて
中央線で神田まで出て 地下鉄で浅草へ。

テレビで見る仲見世と雷門
おお〜 これがねぇ。。と思う余裕もなく
当然だけど大混雑・・

外国人観光客も多く
店の人はいろいろな言葉で対応しているのは驚く。

定番みやげは
雷おこしに人形焼き
店頭で
人形焼きを作るマシンを動かしている店があって
しばし眺める。

設計事務所時代
食品製作機械を多数扱った俺としては
こういった機械は実に気になる。
反面
職人が目の前で一生懸命手作りで焼いている店もある。
まあ、どっちかと言えば
人手で作ったものを買いたいかなぁ。。


浅草寺で
例の煙を受験生な次女のアタマにかけまくって
「ほらほら 合格祈願するんだよ!」

一騒ぎしてあとにする。

仲見世から右手を見れば
建設中のスカイツリーが伸びている。
すげぇなぁ こんなところに造っちゃうんだ。

お昼にはちょっと早かったんだけど
うどん屋さんに入る。
狭くて2階のお店だったけど
これがまぁ 手打ちうどんでかなり美味かった。

人出はどんどん増える勢いだったので
そろそろ退散するか・・
と、地下鉄の駅に向かう。

当然ながら次女は不機嫌。
で、どうせここまで来たんだから・・と
アニメファンの次女が良く行く
池袋のアニメイト本店に行ってみる事にする。

山手線をいつもと逆回りしたためか
次女は場所を見失ってしまったようで
4人で駅前をウロウロ・・

やっと店に到着したら
これまた
秋葉の部品街の細長いビルを思わせるような建物で
フロアをギリギリまで売り場にするためか
小さなエレベーターとすれ違い困難な狭くて急な階段。

で、次女は
当然のように階段を登っていく。
どこへ行くんだ?と慌てて3人で追っていく・・
一気に7階まで登って
「ここにお目当ての物でもあるのか?」と訊いてみれば
「いや、
 ここから降りながら各フロアを徘徊して楽しむんだ。。」

「・・・じゃ〜ナンでエレベーター使わないんだよ!」

いやいや、俺もアニメは好きだけど
ここは分からない世界・・
お客は圧倒的に中学生くらいの女の子が多く
売ってるキャラクター物を見ても
まったく分からない萌え系がほとんどに見える。。

定番の
ガンダム、EVA、ジブリ なんかは分かるけど
当然ながら欲しい物はなく
ここは俺の居場所がない・・という感じで
店の外で待つ事にする。

そんなこんなで
買い物を終えたあと
再び電車に乗って立川まで戻って帰路につきました。
いやいや
けっこう疲れた一日だった。

でも、かみさんは浅草が気に入ったようで
秋になったら平日にもう一度来よう!とのことだった。




金曜は
旧友の家の草刈。

実は小学校からの旧友が昨年亡くなった。
変わり者で友達が少なかったヤツなんだけど
俺はなぜか気が合って
原チャリ時代も
一緒にツーリングしたものだ。
KSPを始めた頃から疎遠になって
たまに電話で話す程度だったんだけど
ここ数年 連絡取っていなくて
西久保湿地に近い家だったから
湿地帰りに寄ってみても
やはり木曜なので不在。

まあ、そのうちまた一緒に遊ぼう。。と思いつつさらに数年経過。

だけど、
先々月頃 突然ヤツの姉貴から電話があって
実は昨年1月末に亡くなったのを知らされた。
俺はしばらく疎遠になっていたので
連絡しようかためらってたんだそうだ。

ビックリして墓参りに行ったり
ヤツが住んでいた家を訪ねたりして
姉貴に詳細を聞いてみたら
一人暮らしの不摂生が原因なのか
血圧が高かったうえに酒好きで
電子レンジで酒を温めている途中に倒れて逝ってしまったそうだ。
死因はおそらく心臓らしいけど。

「隣の家から回覧板が回らない」と姉貴のところに連絡があって
真冬だった事と
死後 数日後に発見されたので
まるで倒れたばかりのような状態だったそうだ。

ここしばらく
やたらと西久保湿地に通ったり
妙に懐かしくなって昨年訪ねた平林寺も
ヤツと思い出の地だったりする。
もしかしたら
ヤツが呼んでいたのかもしれないなぁ・・


入間市にあるヤツの家は120坪くらいあるんだけど、
早くに両親を亡くして姉貴も嫁に行っていたから
住んでいたのはヤツ一人。

人の住まなくなった家は突然廃墟のようになってくる。
現在は姉貴の名義にしたそうだけど、
調整区域のためもあり
実家だし安易に手放す事も出来ず
「とりあえず しばらくはこのままにしておこうかと思う」
とのことで
「じゃあ、俺に手伝える事でもあれば」ということで
庭の草刈に行った次第。

姉貴は
草を手で抜いて除去しようと思っていたらしいんだけど
久しぶりにヤツの家を見たら
とんでもないくらいの草ボーボー・・

「私が引っ張っても抜けないんだよね・・」
と言うけど
そりゃそうでしょう
もお、太さは草と言うより木みたいな感じで
15ミリくらいの太さのヤツも生えている。

KSPのツナギを着込んで電動の草刈機を持参して
端から一気に刈り込んでいく。

「スゴイ!早いねぇ!」と驚いていたけど
この広さと強靱な草を人力で草刈りしようと思うのが無理がある。

高さ1メートルくらいの草が全て無くなれば
そりゃまあ、景色はまるで変わって見える。
その後
VOXYに戻って着替えて
姉貴がたくさんビール買ってきたのでヤツの家で宴会。

姉貴は実に気さくで楽しくて小学校時代の先輩だから
昔話で盛り上がったりして夜中まで話し込む。

0時を過ぎた頃
ありゃ、こんな時間だ・・と
ヤツの遺影に
また来るぜ。と話して
俺はVOXYで車中泊することにして家を出る。
姉貴は住んでいる家が近くなので歩いて戻る事にする。
そんなわけで
あの家に久しぶりに笑い声が響いただろうけど
またしばらく静寂になるんだろう。

飲み過ぎたせいかなかなか寝付けなくて
辺りが明るくなってきた頃
酔いも醒めたし帰宅する。

ヤツは中2の頃 村山から埼玉へ引っ越したので
お墓は村山にあって
俺の実家から非常に近い。
だから
ここ最近 頻繁に墓参りに通っている。
酒好きだったから日本酒持参で。

44でこの世を去るのはあまりに若かったと思うけど
本人は全く苦しまず逝っちゃったのが救いみたい。
いつかは誰もがあの世へ行くんだけど
生きてる間は健康で楽しんでいたいものだ。

ちなみに
先日の投稿「休日」で最後の夕日の写真は
墓参りの帰りに墓地で撮ったもの。
逆光の中 右に写っているのは
ヤツと通った小学校だったりします。


思い立って乗鞍2 引用
  2010/8/16 (月) 01:57:52 - Kou - eatkyo633078.adsl.ppp.infoweb.ne.jp [115.176.71.78] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.8) Gecko/20100722 Firefox/3.6.8 ( .NET CLR 3.5.30729) - No.1281891118
(添付1) 1281891118.1.jpg
(添付2) 1281891118.2.jpg
(添付3) 1281891118.3.jpg
(添付4) 1281891118.4.jpg
(添付5) 1281891118.5.jpg





こんばんは、Kouです。

先週の事になりますが、軽井沢まで用事があったので足を伸ばしました。

日付が変わる頃に観光センター到着、せせらぎの湯で一風呂だ。
と思ったら夜間閉鎖中で入れず、やや落胆しつつ就寝。

ご来光バスは寝過ごし、7時のバスで畳平へ。日曜だけあってかなりの混雑。
天候は良くなく雨装備での登頂、頂上では晴れたのでまずまずの結果。

雪渓が多いのかスキー客をよく見かける、大会間近のヒルクライムもかなりの台数。
下山バスは長蛇の列を飲み込む3台編成、皆振り子人形に変身し瞬時に観光センター着。

午後から一の瀬園地を中心に散策、それ以外のスポットは大変な混雑ぶりで今回はパス。
水芭蕉の群生地に行くとそこは巨大な葉っぱの茂る密林地帯、アリエッティの世界だ。

水芭蕉の果ての姿に驚きながら昼食はふきのとうへ食べに行く、定番さくらステーキ定食。
日も傾き雨も降ってきたところで湯けむり館で汗を流す。風呂上りは瓶コーラで一息。

帰りは渋滞を避け大月から冠水気味の山中湖を経由し道志みちにて帰宅。


そんなわけで久しぶりに混雑する乗鞍でした。やっぱり平日が良いかな(笑)

返信4 返信-4
 2010/8/21 (土) 19:33:21 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5) - No.1281891118.4

こりゃスゴイ。

このくらい真っ白なら雲の中気分ですね。

でも、
エコーラインがこんな状態で自転車だったら
ダウンヒルも怖いだろうなぁ。。

返信3 返信-3
 2010/8/20 (金) 01:56:57 - ますた - h115-165-5-196.catv02.itscom.jp [115.165.5.196] - No.1281891118.3
(添付1) 1281891118.3.1.jpg
>TYIZさん

登頂時は曇っていたのですが、数分間雲が切れる時間があり
とても運がよかったです。
しかしまともな写真は撮れず・・・次こそは!

帰り道の途中このような感じの霧のところもありました。

返信2 返信-2
 2010/8/16 (月) 17:36:39 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - No.1281891118.2
おお〜、ますたーと二人で乗鞍ですか。

せせらぎの湯は閉鎖してましたか。
私が深夜に行ったときは
消灯しているだけでお湯は沸いていたので
懐中電灯持参で入れたけどね。

か〜なり怖いけど。。

盆休みだし
自転車も多かったでしょうね。
でも
俺は下り専門だけど。。

今年は子連れツーリングは諦めるけど
もう一度くらい
自転車持っていこうと思ってます。


>ますた
スゴイ霧だね・・ あのガレ場が真っ白になったら
さぞかし怖いだろうなぁ・・

確かに
人気が少ないときの方が
気軽に立ち止まって景色を楽しめるし
お勧めですけどね。





最近のブラウザでは
画像表示が追いつかなくなる症状が出ているし

そろそろ
こっちの掲示板も
NSXの掲示板と同じcgiに変更しようかと
とりあえず
同じデータに対して
もう一つ掲示板プログラムをアップしました。

こちらだと
改行がいらなくなるんだよね。

逆に
改行たくさん入れた古い投稿がマヌケになっちゃうんだけど。。

http://ksp-eng.co.jp/tyiz/Bclass/keijiban/bbr.cgi

Windows7などに付属の
新しいブラウザなどの方は
こちらを使ってみてください。


返信1 返信-1
 2010/8/16 (月) 02:10:27 - ますた - h115-165-5-196.catv02.itscom.jp [115.165.5.196] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.1; ja; rv:1.9.2.8) Gecko/20100722 Firefox/3.6.8 - No.1281891118.1
(添付1) 1281891118.1.1.JPG




軽い高山病の洗礼も受けましたが初乗鞍楽しかったです♪
何度も行ってしまう理由がわかりました。

今度は空いてる時に行ってみたいですね〜。

しばし考えます 引用
  2010/8/7 (土) 18:31:52 - MST - HKRnf4346.tokyo-ip.dti.ne.jp [183.181.109.96] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/533.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/5.0.375.125 Safari/533.4 - No.1281173512
>TYIZさん
明日行けなくなっちゃいました。
たった今オルタネータが死亡してJAFのお世話に。
ブルは今はとりあえず板橋の自分の駐車場なのですが
このあとどうしようか考えます。

オルタの位置的にこれはラジエターのアッパーホースを
外してもなんだか大変そうで・・・むーん。

 ●新品バッテリ載せて
 ●無充電状態で
 ●ライト点灯無し
この条件で八王子まで行けますかねとの問いにJAFの人

 『やめて!』

ですよねー。

返信2 返信-2
 2010/8/11 (水) 01:08:07 - MST - HKRnf4346.tokyo-ip.dti.ne.jp [183.181.109.96] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/533.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/5.0.375.125 Safari/533.4 - No.1281173512.2
調査(?)の結果、バッテリのみで2〜30kmくらい走れるような例が。
もちろん車両にもよると思うのですが

確実にたどり着く為にも(他に迷惑を掛けない為にも)バッテリ2個持って
あやしくなったら無理せず続きはJAF、みたいな計画かなと思ってます。

後は天候やお盆時期をずらして、有給で平日・・・みたいな。

リビルトオルタの他、この際、燃料ポンプも換えたいと思います。
もう不安要素を取り除きたいです。
アライメント調整に行くつもりが・・・(苦笑)

返信1 返信-1
 2010/8/10 (火) 11:03:06 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727) - No.1281173512.1

こんにちは、TYIZです。

オルタ死亡ですか。
それはご愁傷様です

当時の日産のFF車では
ラジエタホースの真下にオルタネーターがあって
クーラントが滲んだりすると故障が多かったですね。

でも、発電機は寿命があるからねぇ

新品バッテリーで
ライトやエアコンなど使わなければ
都心横断くらい出来ると思うけど
か〜なり ハラハラするでしょうね。

積載車で引き上げに行きましょうか?

休日 引用
  2010/8/6 (金) 12:13:21 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727) - No.1281064401
(添付1) 1281064401.1.jpg
(添付2) 1281064401.2.jpg
(添付3) 1281064401.3.jpg
(添付4) 1281064401.4.jpg
(添付5) 1281064401.5.jpg
(添付6) 1281064401.6.jpg
(添付7) 1281064401.7.jpg
(添付8) 1281064401.8.jpg








































































































































































































































こんにちは、TYIZです。

昨日はKSPの定休日

家でじっとしているのもイヤだし
どこかへ行こうか・・

と思ったけど
子供は塾だったり学校だったりで
かみさんは
「この暑い中出かけたくない!」というので

一人 マーチで顔振峠へ行く事にした。

ところでマーチだけど、
Katsuwo君からもらってKSPの代車になったとき
大掃除をかねて
内装を撤去されていて
天井の内張内装も外れて鉄板剥き出し状態だったので
夏になると
天井が焼けて
エアコンかけているのに天井から熱波が落ちてきて
気分は照り焼きだな・・

という状態だったんだけど、
先日
やっと 中古でルーフの内装を入手して取り付けました。
マーチのルーフ内装は
すでにメーカー欠品で 新品が入手できなかったんだよね。

しかし、その効果は劇的!
天井からの熱波が無くなったので
エアコンが実に良く効いてくれるのと
車内の反響音が低減されるので
今までに比べたら車内は劇的に静かになった。

天井の内張ってこんなに効果があるんだねぇ・・

まあ、そんなわけで
ゴキゲンでR299を走って顔振峠に向かう。

R299から県道61号線を右に入って峠に向かうんだけど
後ろからクラウンがマーチを煽ってきた。

この峠でマーチに乗った俺を煽るとはイイ度胸してるじゃねぇか
君のコーナリング性能がどの程度か試してやろう。。

と思って
60キロ固定のまま右のコーナーを抜けると
やはりまぁ 車間はぐっと離れる。

その後も直線になると迫ってくるけど
ずっと一定速でタイトコーナーをいくつか抜けてみると
ミラーで見えなくなるくらい離れて諦めたようだ。

では、マーチの限界性能チャレンジ!と思い
シフトをマニュアルセレクターにして
12曲がりの峠を全開で登ってみると、
こりゃもう、ビックリなコーナリング性能・・

正直
こんな道でこれ以上速い乗り物に乗った事がない。。
この峠をご存じの方は多いと思うけど
道幅は狭いし荒れてるし
1速で登りながらの急カーブとか
無茶苦茶なコーナーが連発する。

1速全開でズギャギャ・・と
タイヤが軽く鳴くくらいの勢いで
いくつか登り急勾配のコーナー抜けてみると
今まで経験した事無いような旋回能力にちょっと感動。

やっぱり、ホイルベースが短くて
軽くって四駆でそこそこパワーがあるのってすごいなぁ・・

フロントが軽くて
ホイルベースが長いNSXでは
こんな曲がり方絶対出来ない。。
FFでもパワーが逃げちゃうから登りはキツイし
FRじゃスピンしそう・・

このマーチに200馬力くらいのエンジン積んだら
無敵の顔振峠ヒルクライムマシンになりそうだねぇ・・

というわけで
あっという間に顔振峠に到着。

顔振茶屋の駐車場にマーチを駐めてカメラなど持って茶屋へ向かう頃
追ってきたクラウンが通り過ぎていった。


久しぶりの顔振茶屋
旦那さんも奥さんも元気そうだ。
峠の登りと違って
ここは時間がゆっくり流れている。


本日のお通しは
ミョウガの卵とじと菜っ葉のおひたし。

ミョウガの卵とじは初めて食べたけど
地元では昔からの料理法だそうで
これが実に美味かった。

いつもの磯辺揚げは注文するとして
何かお勧めのお蕎麦は・・と聞いたところ
奥さんが「冷やしサラダ蕎麦」がお勧めですよぉ。とのこと。
へぇ。じゃあそれで。

サラダ蕎麦にも例のごとくとろろが入っていて
口の周りがかゆくなるけど
これもまた美味い。

その後
3人で2時間くらい世間話。

この峠に店を構えたのは
昨年無くなった爺さんが
昭和30年に売店を始めたのが最初なんだそうだ。

当時 ハイキングのブームで
麓の吾野駅から山道を登って顔振峠を越えて
山向こうの越生方面へ降りる人がすごく多かったそうで
駅から峠まで人が繋がったくらいだったとか。

現在の峠の車道 奥武蔵グリーンラインは
昔は林道で
とてもクルマが通るような道じゃなかったんだけど、
整備されてクルマが通るようになって
ハイキングの山道と立場が入れ替わったそうだ。

昨年無くなった爺さんは
そんな時代の変化を
ずっとお客の相手をしながら見てきたんだなぁ。

いつも軍隊帽をかぶっていて
毎回 戦争に行った話しを聞かされたっけ。
その話しというのが
暗い話しばかりじゃなくて
海外の遠征でヒドイ目にあったけど戦友との話とか
けっこうおもしろい話を聞かせてくれた。

顔振茶屋も
息子さんは自動車メーカー勤務で
あとを継ぐ人はいないらしいから
今の旦那さんの世代でお終いだそうだ。

こういう店が無くなるのも寂しいけど
これも時代の変化だろうか。

だけど、
ご夫婦の人柄を慕って
常連のお客は多く
正月とか
常連さんでいっぱいになるそうだ。

今は真夏なので
店にいると夕日はかなり右の方へ落ちるけど
真冬になると
5時頃 ほとんど正面の山に日が沈むんだそうだ。
それも絶景か。
今年の冬は見に行こうと思う。

そんなこんなで顔振茶屋でゆっくり過ごして峠を下りて
帰りに西久保湿地へ寄ってみる。

稲が茂って
例年のごとくイナゴが大発生。

来月になれば
例年のように 案山子が立つんだろうな。



そうそう、
顔振峠から帰り道
マーチの走行距離が14万キロになりました。
未だ機関系ノントラブル。
いろいろ走行時の騒音は激しいけど
まだまだ元気です。


思い立って乗鞍・・ 引用
  2010/7/22 (木) 01:18:17 - TYIZ - u548074.xgsfm36.imtp.tachikawa.mopera.net [110.161.48.74] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022) - No.1279729098
(添付1) 1279729098.1.jpg































こんにちは、TYIZです。

さっき、突然思い立って
高速とばして乗鞍高原まで来ました。

今年最初の乗鞍
天気はどうかなぁ。

とりあえず今は 星がきれいだ。


返信1 返信-1
 2010/7/23 (金) 13:00:06 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2) - No.1279729098.1
(添付1) 1279729098.1.1.jpg
(添付2) 1279729098.1.2.jpg
(添付3) 1279729098.1.3.jpg
(添付4) 1279729098.1.4.jpg
(添付5) 1279729098.1.5.jpg
(添付6) 1279729098.1.6.jpg
(添付7) 1279729098.1.7.jpg
(添付8) 1279729098.1.8.jpg
(添付9) 1279729098.1.9.jpg











































































































































































































































































午前3時10分くらいに
目覚まし時計で起きる。

当然だけど あたりは真っ暗。

バス乗り場のテントには
バスを待つ人が20人くらい。
やはりお客は少ないですね。
写真より登山の方が多い感じ。

例のごとく
輸行袋に入れた自転車をバスのトランクに自分で入れる。
そしてバスに乗って
真っ暗なエコーラインを上がっていく。

ご来光バスは
畳平のバス停より手前の県境に停まってくれるので
ご来光目当ての乗客はみんな降りる。
俺も
バスを降りて自分でトランクから自転車降ろして準備。

時期的に
バスの到着から日の出はでは時間が短いようで
県境から大きく移動していたら日が昇っちゃいそうなので

富士見岳に少し登ったあたりで日が昇るのを待つ。
今回の乗鞍は
連日の雨のためか湿度が高く
カラッとした空気じゃなかったな。

雲は少なめで
大雲海から昇る朝日という感じじゃなかった。

そして例のごとく
自転車押して登山道を登る。
肩の小屋に到着して
自転車置いて登山道を歩き始める。

やはり7月
雪が多いね。
姿見の池も雪がたくさん残っている。

剣が峰に到着して一休み。

中学生の登山授業と重なったみたいで
肩の小屋あたりから
様々なジャージの色がたくさん登ってくる。。

下山する途中にあの軍団とバッティングするなぁ・・
と思ったらその通りで
100人くらいのグループがいくつか登ってくるのを登山道でやり過ごす。
もうちょっと登るのが遅かったら
あの軍団に巻き込まれていたなぁ・・

でも、一グループだけ
自分より早く登って下山していった学生グループがいたので
始発バスの俺より早いって??と思って
引率の先生に訊いてみたら
肩の小屋に宿泊しての登山だったそうだ。
なるほどねぇ
肩の小屋に泊まって 山頂からご来光見る登山だったのかな。

肩の小屋からは
自転車で登山道を下る。

そして畳平まで戻ったら
エコーラインをゴキゲンでダウンヒル。

いやぁ楽しい。。

エコーラインの気温は20〜25度くらいだろうか。
暑くもなく寒くもなく
もお、絶好の行楽気分。

乗鞍高原に着いて
VOXYの中で一休み。

例のごとく
御池で乗鞍膳を食べて帰路につきました。

それにしても
昨日は帰宅してメチャメチャ眠くて
写真を整理する元気もなかった。。



今回は
身軽に動きたくて
キスデジX4にEFs18-135を組んで持っていった。
当然だけど
この組み合わせは万能 おまけに軽くて
自転車での移動では実に好適。

でもねぇ・・
やっぱり不満がたくさん・・

帰宅して画像を開いてみると
まぁ、当たりが少ない・・

ノイズは少ないので夜景はOKだけど、
やはり
露出制御が高級機に比べて不安定。

傾向としては
やたらと明るく写す感じでオーバー目が多い。

レンズも
ズーム域を考えても利便性優先だからしかたないんだけど
画面に太陽が入ったりすると
ゴーストとフレアが大量発生。
それが
実に絵にならない出方をするんだよねぇ・・
色もコントラストも
もっと鮮やかだった気がするんだけどなぁ・・

やっぱり5D2と24−105を持っていけば良かった・・と後悔した。

屋内とか
順光で風景を撮る場合とか
ズームの望遠側で花を撮る・・とか
好条件での撮影だと
キスデジも5Dも変わらないじゃん。。と思ったけど
やはり、意地の悪い条件だと
高級機との差を痛感する。
まあ、露出に関しては
ブラケットでアンダー目に3枚くらい撮っておけば
当たりが得られるんだけどね。

ま、キスデジと5Dで同じ結果が得られるなら
5Dの存在理由がなくなるので
当然の差なんでしょうけどね。


そんなわけで
今年最初の乗鞍行きから無事帰還
8月に入ったら
例のごとく子連れでもう一度行く予定。
折りたたみのママチャリ買ったので
2台体制で行くかな。


行ってきました2 引用
  2010/7/21 (水) 11:36:48 - Kou - eatkyo302109.adsl.ppp.infoweb.ne.jp [219.104.83.109] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.6) Gecko/20100625 Firefox/3.6.6 ( .NET CLR 3.5.30729) - No.1279679808
(添付1) 1279679808.1.jpg
(添付2) 1279679808.2.jpg





お久しぶりです、Kouです。

新潟は十日町で棚田の草取りに行ってきました。
有機農法は勿論のこと、機材が入らない為そのほとんどが手作業。
先人はあの過酷な作業を知恵と地道な努力でこなしていたんですね。

筋肉痛と虫刺されで痒いですが、作業後のビールはたまりません(笑)

返信3 返信-3
 2010/7/27 (火) 10:59:08 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727) - No.1279679808.3

プロカメラマンのボランティアかぁ。
そんな殊勝な心がけの人がいるんですね。

星峠の撮影に関しては
周辺を荒らしたり
心ないカメラマンの話を良く聞くから
あまり良いイメージがなかったんだけど
そんな人もいるんですね。

それにしても
星峠の撮影ポイントには
キレイなトイレが作られていたりでちょっと感心するよね。

俺が行ったのは
2008年6月で この掲示板には27日にアップしてますね。

でも、あそこは秋がキレイだろうなぁ。
10月頃行ってみようかなぁ。


返信2 返信-2
 2010/7/25 (日) 12:50:50 - Kou - eatkyo302109.adsl.ppp.infoweb.ne.jp [219.104.83.109] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.6) Gecko/20100625 Firefox/3.6.6 ( .NET CLR 3.5.30729) - No.1279679808.2
こんにちはKouです。

棚田草取りはプロカメラマン呼び掛けによるボランティアです。
ますた〜君がこの方に弟子入りしており僕も誘われて参加しました。

秋なんか最高だと思いますよ!

返信1 返信-1
 2010/7/23 (金) 13:04:13 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2) - No.1279679808.1

棚田の草取り?


それって何か体験イベントなの?
それとも
Kouさんの実家があるとか?


星峠の棚田は
数年前に一度行ったけど
時期と時間を見極めるのが難しいよね。

でも、雲海の立ちこめる棚田も良いね。
秋になったら
稲穂がたなびく様を見に行こうかなぁ。。


業務連絡 引用
  2010/7/7 (水) 18:43:50 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2) - No.1278495762
smotoさん
HNU12のリビルトATですが、
メーカーで新品は在庫無し
現品修理対応は可能だそうで、
12万円近辺から〜 と言う事だそうです。

車輌から降ろして
ついでにエンジン側の整備をして
35万近辺?
と言うプランになるかな・・

ご検討ですね。


返信1 返信-1
 2010/7/9 (金) 01:00:50 - smoto - p29d60b.chibac00.ap.so-net.ne.jp [218.41.214.11] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; MDDR; InfoPath.1; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1278495762.1
調査ありがとうございます。
近々に実行する方向で検討致します。


実はラーメンの後、ラジエターファンが片方壊れて大騒ぎでした。

行ってきました 引用
  2010/7/7 (水) 18:23:27 - K.S - 118x236x109x215.ap118.gyao.ne.jp [118.236.109.215] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; MDDC; .NET4.0C) - No.1278494607
(添付1) 1278494607.1.jpg
こんにちは!

ライフを車検に出したので代車の新型ライフを乗り回しています。
昨日、TYIZさんの書き込みを見て、ふと顔振茶屋に向かっていました。

いただいてきました!とろろ三昧♪

返信1 返信-1
 2010/7/7 (水) 18:42:56 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2) - No.1278494607.1
顔振茶屋かぁ。
しばらく行っていませんねぇ・・

新緑の季節も良いだろうねぇ
でも、昨日は雨で壮絶だったでしょう。。

展望台まで登るのは無理ですね。

山芋の磯辺揚げは
わさび醤油で頂くと美味いんだよねぇ。
俺も行きたくなったな。。

'10北海道 引用
  2010/6/29 (火) 23:38:34 - TYIZ - u519118.xgsfm3.imtp.tachikawa.mopera.net [183.72.19.118] - Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/533.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/5.0.375.86 Safari/533.4 - No.1277822315
(添付1) 1277822315.1.jpg
(添付2) 1277822315.2.jpg
(添付3) 1277822315.3.jpg
(添付4) 1277822315.4.jpg
(添付5) 1277822315.5.jpg
(添付6) 1277822315.6.jpg
(添付7) 1277822315.7.jpg
(添付8) 1277822315.8.jpg

























































































































































































こんにちは、TYIZです。

いま、川湯に来ています。

昨夜
大田市場にあるいつものホテルに前泊して
今朝の飛行機で女満別から北海道入りしました。

今回は
うちの母親と叔母 それに弟を連れて
4人で道東をドライブ。

日程は3泊3日

今日は定番の美幌峠で北海道の雄大な風景を見て
和琴半島をぐるっと歩いてみたかったんだけど
時間的に難しいので
入り口付近を散策。
気温はそれなりに高く
キャンプ場の露天風呂には数人入っていて
屈斜路湖に入っているオッさんもいる。。
まだ夏には早いんだけどねぇ・・

900草原レストハウスでお昼と
牧場の中をドライブ。
多和平に向かって360度の地平線を見る。

屈斜路湖の湖岸を走って川湯の宿に到着。

川湯は
数年前の2月に泊まって以来。
真冬は凄まじく寒かったけど
今日は涼しいくらいで過ごしやすい でも湿度高いね。。

明日は知床を巡って清里の風景画に泊まる予定だけど
天気が悪化してきた模様。

好天絶景の知床連山を見せてやりたいんだけど
無理かもなぁ。。


今回の旅は
いつもの旅行代理店で申し込んだんだけど、
気になったのはレンタカー。。

前回のカローラもそうだったけど、
オリックスで借りると
目一杯ベースグレードのヤツが出てきたり
妙に古かったりで
イヤな予感がしていた。

今回は
大きめのミニバンが良かったので
WBクラスを選んだんだけど、
WAはプレマシー位の大きさで
WBはセレナやノアのクラス。

だけど、オリックスのWBでは
セレナなどのクラスで排気量1800ccと書いてあった。
セレナの1800ccってあったか? いつの時代のクルマだ?

怖いからトヨタレンタカーで車種指定しようかと思ったんだけど、
ツアーのオプション価格に比べると倍くらいの値段になってしまう。

しかたない あきらめてオリックスに賭けよう・・

で、現地でクルマを見たら
走行4000キロの
ほとんど新車のステップワゴン。
左右電動スライドドアがリモコンで操作できちゃうオプション付き。
まけに
付いているナビが
うちのVOXYやNSXに使っているのと操作方法が同じなクラリオン。

これは大当たり。
こんな事もあるんだねぇ。。
ちょうどクルマを入れ替えた時期だったんだろうか。

VOXYに比べると
エンジンも操縦性も若干大味に感じたけど
おかげで終始快適なドライブが出来た。










返信2 返信-2
 2010/7/3 (土) 20:40:34 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2) - No.1277822315.2
(添付1) 1277822315.2.1.jpg





























最終日

表を見ると
昨夜雨が降ったようだ。
だけど、それ程の量ではなかったみたい。

風景画を出て
清里の街を少し走ってみる。

本日は最終的に釧路へ行くんだけど
どうせ雨だろうし
早めに移動して和商市場で買い物でもしよう というわけで
知床横断道ではなく
根北峠を越えて標津へ そのまま野付半島へ。
やはり、雨が降っているんだけど
それでも
道の両側に広がる花畑が素晴らしい。

で、いつもお世話になる蕎麦屋さん 福住さんへお昼に向かう。
例のごとく
美味しい蟹と海老をいただいて釧路へ向かう。

標津から釧路までは
実に単調な道路が続く。
5時頃釧路に到着し
釧路の友人を呼んで一緒に回転寿司で夕飯。
でも、さっき標津で遅いお昼だったからあまり食えない。。

飛行機は8時20分だけど
レンタカー屋さんが7時までなので
空港へ向かう。

3日間乗ったステップワゴンを返して
空港で一段落。

釧路の友人も来てくれて
出発までなんだかんだ話し込む。

8時20分に釧路を発って
羽田に10時頃到着。
預けていた荷物を受け取って
ホテルに戻るバスの予定表を見ると あと数分で到着委定・・
もし間に合わないとタクシーになっちゃうから
バスを止めておこうと一人で空港ターミナルを飛び出して
荷物を引きずってバスターミナルへ走る。。

問題なく間に合ってバスに乗る。

羽田からホテルまでは10分くらいなんだけど
それ故
タクシーは近すぎて良い顔しないんだよね。

ホテルでVOXYに乗り込んで
エアコン全開で除湿して走り出す。
首都高はガラガラでスイスイ走り
まずは叔母を送るため
圏央道青梅ICで降りて叔母の家へ。
そして村山に帰って
弟と母親を実家に送る。

そしてやっと我が家に帰ったのは午前1時頃。
いやあ、やっぱり最後は慌ただしかった・・

しかし、3日間の北海道の旅だったけど
幸いにして見所を巡るときは天気に恵まれて
楽しい旅になった。
原生花園や知床で大雨だったら
どうしよう・・と思っていたところだった。

まあ、一人旅の方が気楽だけど
連れのいる北海道ツーリングも楽しかった。

返信1 返信-1
 2010/7/3 (土) 20:39:21 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2) - No.1277822315.1
(添付1) 1277822315.1.1.jpg
(添付2) 1277822315.1.2.jpg
(添付3) 1277822315.1.3.jpg
(添付4) 1277822315.1.4.jpg
(添付5) 1277822315.1.5.jpg
(添付6) 1277822315.1.6.jpg
(添付7) 1277822315.1.7.jpg
(添付8) 1277822315.1.8.jpg
(添付9) 1277822315.1.9.jpg
(添付10) 1277822315.1.10.jpg
(添付11) 1277822315.1.11.jpg




















































































































































































































































































川湯の宿を出て走り出すと
霧雨が降り始める。

こりゃいかん 早々に北上しよう。。
というわけで
オホーツク沿いの小清水原生花園へ向かう。

峠を越えて海が見える頃
天気は薄曇りで 時々晴れ間が見える。

やはり、本州から上がってきた低気圧は
山に阻まれて止まってくれているので
海沿いは天気が持ってくれている。

6月末 原生花園としては最盛期で
たくさんの花が咲いている。
これは見事
このシーズンに小清水原生花園に来たのは初めてだったけど
やはりベストシーズンだったんだなぁ。

オホーツク沿いを北浜の駅まで行ってみて
「オホーツク海に一番近い駅」を見物して
知床方面へターンする。

驚いた事に
オシンコシンの滝は落石のため駐車場も閉鎖されていた。
まあ、観光シーズンには少し早いけど、
それにしたって
知床観光の目玉の1つが
道路から眺める事も出来ないのはちょっとビックリ。

道の駅シリエトクで一休み。
ここは
知床が世界遺産になったあとに作られた道の駅で
なんとも
様々なものが過剰設備に思える。

お昼時になったので
道の駅で食べるか いつもの一休屋に行くか考えたけど
まあ、確実な一休屋に行く事にする。
定番は鮭いくらの親子丼。
時鮭の刺身とイクラの醤油漬け。
これは美味い。。

それから
知床五湖へ向かう。

知床五湖では数年前から
高架の木道を作っていて、
現在の湖畔を巡る散策路は
今年いっぱいで一般人のみでは入れなくなるそうで、
専任のインストラクターを頼むか
木道で湖を巡れという事らしい。
バリアフリーの木道でも良かったんだけど
旧来の散策路が今年で最後だから
散策路を歩く。

まあ、これも
増えすぎた観光客に対する自然保護と
散策しやすさを配慮した結果なんでしょうね。

残念ながら
知床連山の雄大な景観は見られなかったけれど
まあ、おおむね満足かな。

それにしても
山の上半分は霧に霞んでいるんだけど、
一応 どうなっているのか知床横断道を上ってみる。
やはり、山頂付近は霧で視界は20メートルくらい。。

当然
羅臼側に降りたって何も見えないだろうからウトロ側に戻る。

幸い
ウトロ側からオホーツク沿いは晴れ間が見える。

清里に向かう途中
せっかくなので
広域農道を走り回ってみる。
砂利道をどんどん走って上っていけば
絶景の場所がいくつもある。

夕方まで走り回って
5時過ぎ頃 旅人宿 風景画に到着。
去年は来られなかったから2年ぶりかぁ。

夕飯は
ご主人が釣ってきた
カレイとホッケを加えたイレギュラーメニューだったそうです。
毎度
贅沢じゃないけど 手が込んだ美味しい夕飯をいただく。

サッカーファンの弟は
テレビがない? と騒いでいたけど
それが旅人宿だからねぇ。

本日のお客さんは
埼玉から来た35GTRのご夫婦と
オーナーさんの知り合い常連さんが一人
それに我々4人だけ。

今日は気温は低くなったけど
珍しいくらい湿度が高いそうで
蒸し暑いそうだけど、
関東に比べればね。エアコン無くても十分快適。

カメラを買いました。 引用
  2010/6/26 (土) 21:17:24 - かっちゃん - c44.025.c3-net.ne.jp [203.89.44.25] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; InfoPath.2) - No.1277554576
TYIZさんと相談した結果、新しいカメラを買いました。
今まで使っていたのはオリンパスの2020というもの。
もう10年くらい使っています。
このカメラでミニオフも旅行もいろいろと撮影しました。
夜間撮影が得意なカメラでしたのでお気に入りでした。
今回の北海道旅行で連れていこうかなと思っていたのですが、これを機会に買い替えよ
うかなとTYIZさんに相談した結果KissX4という機種。
過去ログを拝見すると結構いい機種みたいですね。
いままで何にも興味がなかったのですみません。

通販だと一人暮らしは受け取りが週一になるので今日、店頭売りしている安いお店に出
かけて買ってきました。
使い方が全然わかりません・・・。(笑)
いろいろと教えてください。

返信1 返信-1
 2010/6/28 (月) 12:50:33 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; InfoPath.2) - No.1277554576.1
一眼レフは楽しいぞ。

なにしろ
出来る事が多いという事は
やるべき事も多い。。

結果がすぐ見えるデジタルだから
色々試せておもしろい。
すると
色々なレンズや機材が欲しくなる。

とりあえずは北海道が楽しみだねぇ

夜景は
ISO400位に抑えて三脚立てて撮ってみると
驚くほど鮮明な写真が撮れる。

ISO100で夜空を5分くらい露光すれば
星の軌跡が写る。

手持ちで撮るなら
ISO12800の世界は
肉眼で見えないものが写りますからねぇ。。

持つと出かけたくなるのが
趣味のカメラの世界ですねぇ。


続・X4 引用
  2010/6/10 (木) 21:06:08 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; InfoPath.3) - No.1276171568
(添付1) 1276171568.1.jpg
(添付2) 1276171568.2.jpg
(添付3) 1276171568.3.jpg
(添付4) 1276171568.4.jpg
(添付5) 1276171568.5.jpg
(添付6) 1276171568.6.jpg
(添付7) 1276171568.7.jpg






































































































































































































こんにちは、TYIZです。

実は
今年の乗鞍には子連れで行こうかと計画していて
折り畳みタイプのママチャリを買いました。

現在私のメインマシン 702 blackguards と同じメーカー
DOPPELGANGERの601ESPASOというモデル。

なにやら
国民生活センター?とやらから
折りたたみ自転車のハンドルポスト固定に関して危険性を指摘されたそうで
今後
レバー式から工具を使う方式に変更になるそうだ。

昨年702を買った際
ハンドルの固定が六角レンチを使うのが気に入らなくて
わざわざメーカーに交渉して
他モデルのレバー式ロックを買って使っている私としては
冗談じゃない
ママチャリタイプで工具持ち歩くなんて・・

と言うわけで
現行機種が残っているうちに買ってしまおうと思った次第。

そもそも
10センチ程度のレバーで
ハンドルの固定は十分行えるんだけど、
どうも、構造を理解していない人がトラブルを起こしたんだろうねぇ・・
まあ、万人向けに作らなければいけない商品なんだろうけど
工具を用いる不便な構造にするより
もっと確実なレバーロック式を作ればいいのに・・
とは思うけど
まあ、メーカーの考えだから仕方がない。

ちなみに
送料税込みで17288円。
なんて安いんでしょう。。

で、あらかじめ純正の輸行袋を買っておいたんだけど
ハンドルにカゴを付けたままでは袋に入らない・・・
こりゃ
折りたたみ式のカゴでも買って
脱着式に改造するか。。


そんなわけで
今日は
自転車の試乗と
キスデジX4のテストをかねて
かみさんと昭和記念公園へ。

折りたたみなので
VOXYのリアに2台楽々積み込める。

昭和記念公園は我が家からクルマで20分くらい。
素晴らしく管理の行き届いた公園で
その分 駐車場料金と入場料は高め。。

公園に着いて
さっそく自転車2台を組み立てる。

601ESPASOは26インチフルサイズ。
ママチャリにしてはサドルとハンドルが離れていて
かみさんは「腕が伸びちゃってハンドルが遠い!」と言う。

でもまぁ
こういう物だと思えば普通に乗れるでしょう。。



X4は
おそらくEFs18-55を常用することになると思うけど
せっかくなので
キットで買ったEFs18-135ISを組み合わせて持ち出した。

X2とX3は
基本的にボディの作りは同じだったんだけど
X4は何となく違うね。
すぐにゴムコーティングが剥がれる部分が改善されていたり。

それと
おそらくスペック的に変わっていないと思うんだけど
ミラーの上下が早くなって
レリーズ後にファインダーの像が帰ってくるのが早くなった気がする。
だからすごく切れが良く感じる。
到底1D系には及ばないけど、5Dよりは良いと思う。

AFはX3に比べて特に特に変化を感じないかな。
18-135も超音波モーターじゃないし AF速度もごく普通。

このレンズは日頃持ち歩くにはやはり大きいか。
キスデジにはちょっと大きいし。。

家に帰って
パソコンで画像を開いてみる。

う〜ん、
露出の安定性は良くなっている気がする。
今までは 上級機種と比べると
キスデジの露出安定性はだいぶ劣ると思っていたんだけど
今回は露出の大外しはほとんどしない。


1800万画素の弊害は
今日みたいな昼間の撮影では感じないかな。
まあ、絞り優先でISOがAUTOだと
自動で感度が思いっきり上がる。

で、ISO500くらいの画像を見ると
やっぱり暗部が荒れるね。。
これは1Dや5Dには明らかに劣る。
もちろん不満というほどじゃないし、
今までのAPS-C機に比べて著しく劣るわけではない。

それよりねぇ
キットレンズの18-135ISは思ったよりかなり優秀。
もちろん、解像力は大したことないし
Lレンズみたいな深みのある発色はないんだけど
解放でもf8くらいでも
背景のボケ方がすごく自然。
これはポイント高いです。
シグマの18-125は物がダブるようなボケ方をして
この点が不満だったんだけど
さすが純正 良くできてます。
EFs18-55ISの性能のままで焦点距離を伸ばしたような感じ。

最後の2枚の写真
2メートルくらい先のハナムグリだけど
露出精度はカンペキだよね。
ISO500でザラついてるけど背景もキレイ。

やはり広角側は解像度が低く
望遠側も近距離なら素晴らしくきめ細かに写るんだけど
遠景は大したことがない。
EF70-200F4Lあたりと比べたら歴然とした差になるのは当然だけどねぇ。

フィルターサイズが67oと少々大きくて
重さも太さも17-85ISくらいだから
キスデジに常用するには少々大きすぎる。
でも、200oクラスのレンズに比べたら小型だし
1本でオールマイティな事を考えると
1眼レフとレンズ1本持って家族でお出かけなら
この組み合わせは最善かも知れない。

動画は素晴らしいね。
液晶モニターも抜群にキレイだし
ムービーを撮るのはGOOD。
広角狙いじゃなければ
もはやフルサイズの5D2にこだわらなくて良いと思う。
まあ、最終的にはレンズ次第なんでしょうけどね。

まあ、正直
液晶モニターはここまでのクオリティはいらないとも思う。
また、ちょっと露出アンダー気味に表示される傾向にあるみたい。
このモニターで写真鑑賞する訳じゃないので
1D3くらいのクオリティで不満無いかな。

そんなわけで
まだハッキリしない点も多いけど
総じてX4は正常進化しているのかな。
これで画素数を1200万画素くらいに抑えてくれたら
もっと素晴らしかった気がするけど
これも世の流れなんだろうか。

ちなみに画像サイズは
jpegで7〜12MB rawデータは22〜30MB
8GBのSDカードで250ショットくらいしか撮れない。
なんとバカバカしいデータの大きさだろう・・
みんながみんなA1プリントなんかしないんだから
画素数は抑えて欲しいねぇ。。
せめて、jpeg・M+rawが出来ればいいのに・・


Kiss X4 引用
  2010/6/5 (土) 00:28:47 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; InfoPath.3) - No.1275665327
(添付1) 1275665327.1.jpg



































こんにちは、TYIZです。

このところ
あまりにも身辺が忙しく
この掲示板に投稿するような事柄が激減していました。

で、結局X4買っちゃいました。
欲しかった
EFs18−135のセットで。

家で使っているX3を会社で使うようにして
仕事で使っていたX2を18−55残してボディ単体で手放して
X4は用途に応じて18−55か18−135を使おうかと思います。

近日 ヤフオクにでもX2出そうと思うんだけど
誰か欲しい人いるかな?

最近仕事でも
動画を撮りたいことがあって
ムービーを持ち出すのも面倒で
一眼で撮れれば楽だから
X3を残して仕事で使うことにしました。

それにしても
またバッテリーが変わったのが参った。。
X2&X3用に対してそれほど容量が増えている訳じゃないのに
X4からまた変わっちゃった。
1Dや5D用みたいに
カメラとバッテリーが通信して
ID管理やショット数カウントが出来る訳じゃないみたい。

何はともあれ
これから使い込んでみます。



そうそう
紅虎の店長さん
青梅のラーメン屋 鉄砲マルに移って
その後青梅店は閉店して
現在は国立の鉄砲マルにいるそうです。

この店も基本的にラーメン屋だけど
ワンズーシーみたいなご飯物メニューが有るみたい。

近日行ってみようかと思っているんですが
チャレンジャーな誰か同行しませんか??


返信4 返信-4
 2010/6/8 (火) 23:18:21 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.5; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; InfoPath.3) - No.1275665327.4

う〜ん残念
X2は昨日 マスタ〜に譲っちゃいました。
ボディのみ大特価で。。

あと売却予定は
シグマの18−125・OSですね。
この常用ズームはなかなか使いやすくてGOODなんだけど
X4と一緒にEFs18-135を買っちゃったので
シグマは手放します。


返信3 返信-3
 2010/6/8 (火) 21:54:08 - K.S - 118x237x79x28.ap118.gyao.ne.jp [118.237.79.28] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; MDDC) - No.1275665327.3
>TYIZさん

X2興味ありありです♪
10Dも修理に出しちゃいました(^^;

返信2 返信-2
 2010/6/7 (月) 14:48:35 - TYIZ - p2013-ipbf7302marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [114.164.197.13] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.4; InfoPath.2) - No.1275665327.2

ゴーヨンかぁ。
まあ、鳥屋さんと飛行機屋さんは
いつかは買うんでしょうねぇ。。

プロの間では
1D4が思ったほど評価良くないみたいですね。

どうやら
高画素化のデメリットが出ているとか。。

そんなこと言ったら
X4なんて論外になっちゃうんだろうけどねぇ・・

1Ds4は気になるけど
どうせ80万スタートとかだろうね。

このところ
身辺で色々あって
写真どころじゃなかったんだけど
昨日は
子供の運動会に1D3+EF28−300で出かけてきました。

昨年は
動画も撮ってみたくて5D2使ったんだけど
やはり、動画静止画の両刀遣いはダメだね・・

運動会みたいな過酷な条件で走り回る子供撮るなら
1Dが最高でした。

なにせAF性能が違いすぎる。。
撮ってきた写真を30インチのモニターで開いて
かみさん子供と大笑いしました。

X4はまだ全然使い込んでないけど
APS−Cで1800万画素は不安だらけ。。

実のところ
APS−CはX2の1200万画素くらいがリミットだったのかもしれない。。



紅虎の店長さんは
会社の都合で振り回されているみたいでちょっと可哀想だった。
こんど
お店に行ってみます。


返信1 返信-1
 2010/6/7 (月) 10:59:53 - katsuwo - pc60591.tokynt01.ap.so-net.ne.jp [123.198.5.145] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB730; GTB6.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1275665327.1
ご無沙汰してます。
katsuwoです。
「青梅のラーメン屋 鉄砲マル」ですが、先日閉店しましたね。
先程通勤時に店の前を通ったら、同じような感じの店舗で再オープン準備していました。

追伸:
EF500mmF4 IS USMが夢に出てきます。
今年は無理ですが、来年あたり買ってしまう気がします。


全1411件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 ]


最大10000件保持 | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.17