雑談とB級グルメの部屋

クルマの話題に限らない雑談の部屋です
車種問わずクルマの話 庶民的な近所のお店の話から 旅先での話。
みなさんの土地柄で変わった旨い物があったら是非紹介してください。
なお、画像は1枚250KB×20枚までで掲載できます。
名前
Eメール
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効

本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
添付画像 ファイル (※2)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです. 閉じ忘れに注意.
(※2) 画像のパスに空白や全角文字が含まれると、正しく処理できない場合があります.
(※3) 投稿後30分以内であれば編集(修正や画像追加)が可能です.

全 1402 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 ] [最新の状態] [ホームページへ]
ページ 27 (521〜540)
自転車持って乗鞍行き 決行! 引用
  2009/9/11 (金) 00:56:34 - TYIZ - host230-196.tvm.ne.jp [220.109.230.196] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 2.0.50727) - No.1252598158
(添付1) 1252598158.1.jpg












































こんにちは、TYIZです。

いま、乗鞍高原駐車場にいます。
ここしばらく自転車通勤して腕ならしをしたので
明日の金曜に休暇を取って
いよいよ本番です。

今回は連休の二日目だから
いつものような無茶なプランじゃなくて
木曜の夜 余裕を持って出かけて
さっき せせらぎの湯に行って温泉入って
VOXYの中で 1人おでんと缶ビール乾杯してます。

さすが9月
駐車場に車中泊しているクルマも少なく
バスは余裕だろうな。

外はかなり寒い
外気温は5度くらいだ。

乗鞍高原駐車場は無線LAN使えるんだな。
ノートPC開いたらすぐにネットワーク検出されて
ADSLくらいの速度でインターネットが使える。

天気は雲があるけど晴れている
さて、今回はどんなツーリングになるかな。


返信1 返信-1
 2009/9/11 (金) 23:46:32 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1252598158.1
(添付1) 1252598158.1.1.jpg
(添付2) 1252598158.1.2.jpg
(添付3) 1252598158.1.3.jpg
(添付4) 1252598158.1.4.jpg
(添付5) 1252598158.1.5.jpg
(添付6) 1252598158.1.6.jpg
(添付7) 1252598158.1.7.jpg
(添付8) 1252598158.1.8.jpg
(添付9) 1252598158.1.9.jpg
(添付10) 1252598158.1.10.jpg
(添付11) 1252598158.1.11.jpg
(添付12) 1252598158.1.12.jpg





















































































































































































































































































































































































乗鞍高原の今朝は寒かった・・
夜 外気温は5度以下に下がったから
エンジン止めて寝袋を開いて毛布代わりにして寝ていたんだけど
寒くて目が覚めた。

4時20分のご来光バスに乗るため起き出してみると
さすがに乗客は少ない。
20人未満だな。

こんな平日の早朝に畳平へ向かうのは
当然ながら中高年の登山と写真愛好家だけで
自転車を持ち込むのは俺だけだ。

バスのトランクへ携行袋に入れたドッペルギャンガーを仕舞い込む。
バスのトランクをまじまじ見たのは初めてだけど
意外に狭いぞ・・
自転車3台積めるかな・・それとも他にもトランクがあるのかな・・

それにしても
夕べは星が見えていて 松本付近では金曜の天気予報は晴れだったんだけど、
いつも降りる
終点畳平の手前 県境付近はガスのため
ご来光を見るなら
その手前の「肩の小屋入り口」が良いと思います・・
とバスガイドの姉ちゃんがアナウンスする。

肩の小屋入り口は 肩の小屋へ向かって急勾配のガレ場を歩く登山道入り口で
とてもじゃないけど俺の足では登山不可能だし
自転車では絶対無理な登山道だから 俺は県境まで行くことにしたけど
他の乗客は全て肩の小屋入り口で降りてしまった。

確かに肩の小屋入り口では朝焼けが見えて
日の出も見られそうだったけど
ここから県境までかなりの距離を登るから
俺はやっぱりパスしてバスに乗ったまま一人県境へ向かう。

で、県境に着いたらまさにガスっていて気分は雲の中・・
そりゃまぁ さっきの朝焼けが嘘のように辺りは暗くて
気温もメチャメチャ低い・・

8月に子連れで来たときよりも断然気温は低く
氷点下はまちがいないでしょう・・
さらに風が強くて 霧が流れているから
体感温度はとてつもなく寒い・・

そんな中 バスを降りて暗がりの中自転車を組み立てる・・

すぐに指先の感覚が無くなってきて
輸行袋が上手く畳めない・・
それにしても寒い・・ いや、寒いなんてもんじゃない
真冬の北海道を何度も旅した俺だけど
これほどのヤバイ寒さを感じたのは初めてだ。。

今回は寒さ対策を考慮して 暖かいウィンドブレーカー着てきたんだけど
この気温と霧と強風では役に立たない。
スキーウェアくらいの装備が必要。。
でも自転車乗るのにそんな装備あり得ないでしょうからねぇ・・

このまま1時間もここに放置されたら自動的に死に至りそうだから
強風の中 速攻で自転車組み立てて畳平へ走り出す。。
もお、ご来光どころじゃなく命の危険を感じる・・・

ところでこの輸行袋
ドッペルギャンガー純正で
自転車を出して折りたたむと
自転車のハンドルにマジックテープで取り付けできる。
さすが純正 良くできているし実に便利だ。。

幸い バスターミナルのレストハウスがやっていたので飛び込む。
メチャメチャ体が冷えちゃったので
ラーメンたのんで コショウを大量にかけて食べてやっと生き返った気分。

レストハウスの中はストーブが20度設定で燃えていてすごく暖かい。

日の出の予定は5時20分だったらしいけど
結局 肩の小屋入り口でもガスが降りてきて
バスを降りたお客さんは頑張って畳平まで歩いて登ってきた。。
さぞかし大変だっただろうなぁ・・

ストーブの近くで
他のお客さんと歓談
9月にこんな寒さを体験できるとはさすが高山。

どうしよう・・このまま何とか麓まで自転車で降りようかな・・
と思いつつも
何とかガスが晴れてくれないかな・・と期待しつつ
ストーブの近くの席でうずくまって、うつらうつら仮眠。

6時を過ぎると気温は急上昇して霧が晴れて山肌が見えてきた。
これは期待できるか? とさらに待ってみると
7時半頃には青空が見えてきた!

よし! ご来光は無理だったけど
剣が峰行くぜ! 肩の小屋まで自転車で行くぜ!
と元気にレストハウスを出て
駐車場から登山道へ向かう砂利道にギャンガーで飛び出す!

しかし、登山道はフラットとはいえ砂利の急斜面なので
登るのはかなり辛い・・
勢い良くペダルをこぐとホイルスピンして進まない・・
MTBタイプのタイヤでこうだから
スリックでは全然進めないだろうねぇ・・

いったい何に使うのかと思った18段変速だけど
目一杯ローギアが初めて役に立った。。

息が切れるけど 休みながらガンバって登山道を上る。

ガスはどんどん晴れてきて
絶景が目の前に広がってくる。
こりゃスゴイ 来て良かったなぁ・・と初めて思う。

写真とったり休み休みで1時間ほどで肩の小屋に到着。

自転車をおいて
ここからいよいよガレ場の登山道。
風が強めで ガスがスゴイ勢いで流れていく。
剣が峰に到着し
登山ツアーの中高年グループと一緒に休む。

ガスが流れてきて視界が真っ白になったり
青空が広がったりを短時間に繰り返す。
ガスが流れてくると急激に寒くなるけど
青空が見えると暖かくなる。
うん、やっぱり太陽ってスゲーぜ。。

太陽といえば
おなじみのコロナ観測所は今年いっぱいで閉鎖らしい。
なんでも、人工衛星を使ってより正確にコロナ観測できるようになったんだとか。
あの建物をどうするのかは知らないけど
乗鞍の景色のひとつになっていたからねぇ。

剣が峰から下山して肩の小屋で一休み
ギャンガーに乗って登山道を再び走り出す。
今度は下山だから延々下り
さすがに楽々。
バイクで砂利道は何度も走ったけど
自転車だと軽いので
とにかく石でタイヤが弾かれて怖い。
すっ転んで土手から落ちたら洒落にならないからゆっくり降りる。

途中の富士見岳に登ってみる。
ここは畳平が最もきれいに見えるところ
うん、絶景 ご来光を見るにもホントはここが一番良さそうだ。

登山道を降りて
県境に出てみると ゲートに自転車は入っちゃダメ・・のマークがあった。
やっぱり登山道を自転車で走っちゃいけないんだねぇ・・
まあ、そりゃそうだろうなぁ
1台2台ならともかく
MTBが10台20台入り込んできたら登山客と事故が起きそうだよね。。

今回は駐車場側からだから何も書いてなかったし気付かなかったけどね。

で、いよいよエコーラインを下る
天気は快晴。
これはねぇ 超絶に気分良いです!
綺麗な舗装路面の急勾配山岳路で走るのは路線バスが1時間1本とタクシーくらい。
絶景の中ノーヘルで自由に下れるのは自転車ならではでしょうねぇ。

エコーラインは
森林限界から麓の森まで
標高差1200メートル 距離で約20キロ
途中 写真撮ったり楽しみつつ 1時間ほどで降りてきた。
いや、実に楽しかった。。

標高差1200メートルだから標高が下がるにつれて景色も激変する
雪渓が溶けて小川が出来て
湧き水が加わって川になり 大きな流れになって滝がいくつも続く。
これを見ずにバスで降りてしまっては
乗鞍の絶景を半分も楽しめていない気がする。

ゴキゲンで下っていると
自転車で上ってくるサイクラーと何度かすれ違った。
エイリアンみたいなヘルメットをかぶって
ロードレーサーに乗ってヒルクライムしてる。。
「どうもぉ・・」とか「こんにちわぁ・・」とか声を掛け合うんだけど
いやいや、俺は下りだけなんだけどねぇ・・と少々後ろめたくもなった。。

登りってどのくらい辛いのかな・・と思ってUターンして
さっきの自転車を追ってみたけど
短距離なら登れそうだけど、20キロなんて冗談じゃない!
俺は自転車の趣味があるわけじゃなくて
写真や旅の趣味の手段として自転車も使う・・という次元なので
ヒルクライムはまったく想定外です。。

まあ、そんなわけで
一部平坦路があってペダル漕いで加速したけど
ほとんど急斜面の下りだけで快適にエコーラインを下って
観光センター駐車場に戻ってこられた。

エコーラインの下りも寒くて
またまた冷え切っちゃったので
せせらぎの湯に行って温泉入って暖まって帰路につきました。

それにしても
絶景の中 自転車ダウンヒルはゴキゲンだ。
こんな面白い体験は久しぶりかもしれない
今回 大いに気に入ってしまったので
紅葉の頃 乗鞍スカイライン側のダウンヒルもやってみたくなった。
9月中にもう一度チャレンジしてみようかなぁ。


マーチABS復活。。 引用
  2009/9/8 (火) 13:08:18 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1252382898
(添付1) 1252382898.1.jpg
(添付2) 1252382898.2.jpg
(添付3) 1252382898.3.jpg
























































































こんにちは、TYIZです

Katsuwo君
マーチのABS治したぜ。。

現在の私の足として活躍してくれている
元Katsuwo号マーチは
これを仕立てたグランドスラムカモメの趣向で
ABSが撤去されていたんですよね。

小径のタイヤを組むと
加速が良くてゴキゲンな反面
ウェット路面でブレーキかけるとすぐにロックするので
怖いから夏場もスタッドレスでイイや・・
と標準外径のスタッドレスで走っていたんだけど
やっぱりABSが欲しいな・・と思って
馴染みの解体屋さんに相談。
だけど、四駆マーチのABSは中古市場に少なくて意外に高い。。

新品はブラケット込みで8万円以上するので却下!
で、中古が出てきたので7千円ほどで仕入れてみたんだけど
発注後調べてみたら
同じ四駆でも2種類ABSが存在することに気づいた・・

前期後期で減速Gセンサーが変わっているそうで Katsuwoマーチは最終型・・
で、発注したABSは見事に前期・・

こりゃダメだ・・
返品できないので ブラケットだけ使って後期のABSを探してもらう。

最初のより高値だけど後期品が見つかって
後期のABSユニットが届いた。

日頃NSXのABSに関しては良く扱うので制御に関してすぐ理解できるんだけど
マーチのABSは謎な配線がコネクターまで来ていて???だったので
ディーラーから整備書と配線図のコピーを送ってもらってチェックしてみると

なんでも、四駆のマーチには雪道対策で減速Gセンサーが付いていて
ミューの低い路面では ABS制御を変えているんだそうだ。

おまけに、後期になってメーターへの車速信号が
ABSユニットから出力されているので
ミッションの車速センサーが付いていないんだとか・・
じゃあ、ABSが無い今の状態で何でスピードメーターが動くの??
と思って現車を調べると
どうも、前期の車速センサーをミッションへ取り付けているみたい。。
そうまでしてABSを外す理由ってナンだったんだろうねぇ??カモメさん・・

知らない人が加工した配線を追って修理するのはけっこう大変。
やっと理解してABSユニットを取り付けて
ブレーキエア抜きして完了。

見ていたウチのメカニックも
「ここにABSが付くんだ・・」と感心するくらい狭いとところにABSは収まる。
なにしろABS無しでKSP代車時代が長かったからねぇ・・

リフトアップした状態で思い切りブレーキ踏んでみると
ABSユニットが「ブィンブィン!ビビィ〜ン」と作動してタイヤがロックしない。
ほとんど停車状態までスピードが落ちてもまだタイヤが止まらないから
「こりゃおかしいだろ??」と思ったけど
どうやらこれが減速Gセンサーの路面ミュー補正みたいです。

リフトに乗って停車状態だから減速Gはゼロなので
ABSはクルマが氷の上でも走っていると判断するんでしょうね。

なかなか賢いじゃねぇか・・と思って近所に試乗に出る。
アスファルトの上ならABSが作動しながらも
ズギャギャ!とタイヤが泣きながら強烈減速Gを発揮して止まる。
うん、マーチABS復活だぜ。


EOS 7D 引用
  2009/9/1 (火) 16:18:27 - katsuwo - pc607b4.tokynt01.ap.so-net.ne.jp [123.198.7.180] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1251789508
こんにちはkatsuwoです。
EOS-7Dが発表になりましたね。
でも、APS-Cで1800万画素ってどうなんでしょうね・・?

返信1 返信-1
 2009/9/2 (水) 10:51:12 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1251789508.1

う〜ん、
APS-C機種は見送りモードだったけど
これは興味あるね。

だけど1D3と5D2が有ると用途がねぇ・・・

APS-Cの1800万画素かぁ
良いわけ無いと思うけど
果たしてどうなんだろう。

視野率100%は必要なのかな・・
まあ、他メーカーがやってるから採用しないわけにいかないのかな。
ホントに視野率100%を求めている人ってどのくらいいるんだろうねぇ・・
でも、これでコストが上がるらしいんだよね。

それよりも同時発表のキットレンズ EFS15-85USMが気になる。
今までの17-85が20D世代の性能で 40Dの解像力に負けていたから
これがどう変わったか。
結局のところ
キヤノンのAPS-Cを見切っちゃったのは
純正で好適なレンズが少ないからなんだけど
これは気になるね。

でもまぁ
今は新作の1Dが最も気になるかな。
APS-Hの1500万画素くらいで動画撮影可能 くらいにはなると思う。

パワーショットのG11が画素数ダウンの英断をしたので
やっと画素数競争も終わったかと思ったら
APS-Cはまだ登るんだ・・

それにしても
APS-Cモデルに7の称号を与えるのは意外だったな。

DOPPELGANGER・702 引用
  2009/8/22 (土) 20:47:04 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1250941624
(添付1) 1250941624.1.jpg
(添付2) 1250941624.2.jpg
(添付3) 1250941624.3.jpg
(添付4) 1250941624.4.jpg
(添付5) 1250941624.5.jpg
(添付6) 1250941624.6.jpg
(添付7) 1250941624.7.jpg





































































































































































































こんにちは、TYIZです。

ちょっと思い立って自転車を買いました。

先日 子連れで乗鞍へ行った時
シャトルバスの改札をやってた人に
「ひょっとして このバスは自転車も載せられるの?」と聞いてみたところ
「折り畳みタイプで袋に入っていれば バスのトランクに入れて運べますよ」
とのこと!

ホントに!?

自転車むき出しのままだと、トランクの中で暴れ回って傷だらけになるから
輸行用の袋に入れて 自分でトランクに入れてくれるのが条件だそうだ。

マイカー規制後 シャトルバスで行く乗鞍は
そりゃ人も減ったし散策するにはご機嫌なんだけど、
麓と畳平を一気に上下するシャトルバスだから
途中に絶景ポイントがあっても
止まって景色眺めたり写真を撮るような事は出来ないし、
車窓から眺めるだけしかできなかったんだよね。

タクシーを使えば途中停車も出来るんだけど
人数まとまらないと無理だし
あまり高頻度で止めてもらうわけにもいかないし
「まあ、マイカー規制後のデメリットかな・・」と思っていたんだけど
バスで畳平へ登って乗鞍高原まで自転車で降りるなら
こんな快適なツーリングはないでしょう。。

と言うわけで
さっそく自転車の物色を始める。

折り畳み自転車は20インチ近辺の小型なヤツがメインなんだけど
荒れたアスファルトやエコーラインを下るから
出来ればタイヤサイズは大きめが良いな・・
調子に乗って肩の小屋まで行っちゃったりするかも知れないから
MTBタイプが良いかも・・
と、色々条件を加味して方向を決めると
折り畳みモデルでは大きな26インチ車でMTBタイプ・・

まずはヤフオクで見当を付ける。
色々あるけど
目に止まったのは「ドッペルギャンガー」というブランドのメーカー。
デザインが良くて驚くほど安い。

2万円未満で色々な種類が出ているのはビックリ。

まあ、自転車も趣味の世界なので
高い物はトンでもなく高いんだけど
それにしたって26インチの折り畳み自転車が
2万円弱で販売されている事実に驚く。。

そんな中 黒とオレンジのカラーがカッコイイ
「DOPPELGANGER 702 blackguards」というモデルに決めた。

価格COMで販売店を探して購入
送料税込み17400円!
マジかよ・・ ワイドトレットスペーサー1セットより安い(笑)

最初 アマゾンで買おうと思ったんだけど
このモデルは8月からマイナーチェンジしていて
在庫アリのアマゾンでは旧モデルが届く可能性があったので
メーカー直送のA-PRICEで購入。

ネット注文して代金振り込んで3日ほどで届いた。

段ボール箱には 大きくMADE IN CHINA まあ、そうだろうね。

箱から引っ張り出して展開し 折り畳み機構をチェック。
これがまぁ 思っていたよりもかなり良くできている。
フレームはアルミ製なんだけど
やはり、折り畳み故に剛性確保するためか重いですね。

自転車の製造は中国製だけど
変速機構はシマノのベーシックなモデルが組まれている。
ハンドルのグリップ内側部分が回転して
両手で前後の変速が出来る。
これは便利で使いやすい。

ブレーキや変速の調整は甘いし空気圧もペチャンコレベル。
これが 90%立て状態と言われる由縁か。
ハンドル付けてペダル付けて
我流で一通り調整して乗ってみる。

ところが
ペダルを漕いでみたらタイヤが止まったままリアスプロケットがグリッと回転・・
ナゼ!?と思ったけど
少し回った後は止まったので
組み合わせ部分の勘合なのか? まあその後空回りの問題は起きてないから
そう言うモノなのか・・

変速機構のチェックと調整のため近所を走り回る。
MTBタイプの自転車に乗るのは初めてなんだけど
思ったよりもタイヤのパターンノイズと振動がハンドルに伝わってくる。
何よりも
自分の体力のダウンを痛感・・・
高校時代は自転車通学だったから
毎日何キロも走り回っていたのにねぇ・・


乗鞍での実践投入までに
通勤にでも使って故障しないか検証すると共に
自分も自転車に慣れないとな・・・


折りたたんでマーチに放り込んでKSPへ。
この自転車で撮影紀行するに当たって
カメラやレンズはリュックで背負うとして
三脚をどうにかしなきゃならなかったので
オプションで有ったリアのキャリアを買った。3千円弱・・・
これの取り付けと細部の最終調整。
特に変速機構はけっこうシビアで
フロントが3段 リア6段の18段変速なんだけど
スムーズに変速出来るように調整。


うん、OKだぜ。
あとは人間の準備だな。。

折り畳んでみると
ハンドルを外さなくてもマーチには積めるけど
NSXのトランクに入れるならハンドル外す必要がありそう。
そもそも
フレームの折り畳みやサドル調整に関してはワンレバーで出来るのに
ハンドルを外すには6ミリの六角レンチが必要なのが問題。
ハンドルもレバーで外せればカンペキなのにねぇ。。
これは今後改造しようと思う。


このドッペルギャンガー
ネットで調べると悪い噂も出てくる。
自転車というのは
ほとんどの場合 自転車屋さんで買う物で、
どんな安い中国製でも
自転車屋さんが調整して販売しているものだから
購入してすぐに安全に乗れるのが当然になっているわけだけど、
この自転車はネット通販で格安販売されているので
自転車屋さんの整備を通さずにユーザーの手に渡るから
買った人が理解して調整して乗るのが前提になっているみたいです。

そういった点を指摘する自転車マニアがいるみたいで
噂話は購入前に色々読んでみたけど
価格と購入ルートを考えれば文句は言えないでしょうね。
半組み立ての自転車の構成部品を丸1台分買ったつもりなら
全然OKだと思った。

まあ、自転車に使われているボルトなどの六角は
クルマの世界と違って変なサイズが多いから
手持ち工具で出来ないところもあるかも知れませんけどねぇ。。

クルマ好きである程度自分で整備する人なら
全然問題ないレベルの整備だし、
折り畳んでクルマに入れて出先で乗り回すとか
小型の20インチクラスを買って
サーキットのパドックから撮影ポイントまで移動に使うとか
用途は色々ありそうです。

自転車命しているマニアには受けないモデルなのかも知れませんけどね。

さっそく通勤に使ってみたけど
そもそもサスペンション付きの自転車に乗るのが初めてなので
歩道を走っている時とか
段差で腕に衝撃が少ない事にちょっと感動。
フロントサスはこんなに効いているんだねぇ・・
持ち上げた時には重く感じる車重の17.5キロだけど
乗ってみれば実に軽快。

これは良い買い物でした
KSPに置いてあると
お客さんが見ていきます。
たぶん感化されたお客さんが何人も買いそうな予感。。

さて、いつ乗鞍の実践投入しようかな。


返信3 返信-3
 2009/8/27 (木) 23:26:13 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1250941624.3
(添付1) 1250941624.3.1.jpg
(添付2) 1250941624.3.2.jpg
(添付3) 1250941624.3.3.jpg
(添付4) 1250941624.3.4.jpg















































































































































今日は定休日

人間慣らしを兼ねて
自転車をマーチに乗せて近所の林道へ。

まあ、林道まで自走しても良いんだけど
スッゴク疲れることが予想されたので。。

むかし
原付で走り回っていた林道があるんだけど
ゴミの不法投棄問題から現在は閉鎖されていて
徒歩と自転車はOKになっているので
十数年ぶりにここを走ってみようと。

でも、登りが急なのは憶えていたんだけど
ギア付き原チャリで2速で上がるような坂だったんだよな・・
と思いつつ走り出すと
あまりの急坂にギアをどんどん落として
めいっぱいローギアで登る・・・
ペダルグルングルン回してもヨロヨロとしか登れない・・
ダセぇ・・俺ってこんなに軟弱モノになっていたのか・・

その後も緩やかな林道をゼ〜ゼ〜言いながら登る
まるで小林まことのマンガみたいにひどい顔で坂を登って
ダートの下りを快調に降りて
最後は木の階段をボコンボコン跳ねながら降りて山から下りてきた。。

ぐるっとアスファルト路面を走ってマーチの元に・・

いやいや 大して走っていないのにメチャ疲れた・・
こんなことじゃ乗鞍の林道を走るのが思いやられる。

しばらくは自転車で近所を走り回って練習しよう。

帰宅してみたら
自転車メーカーからハンドル固定レバーが届いていた。
夕飯後
取り付けテスト。

ノーマルの六角穴付きボルトを抜いて長さを比べてみたら
ほぼ同じでそのまま使えそう!
トップのキャップだけは標準の黒の方が良いので付け替えて
組み立ててみる。
うん、ハンドルを緩めるのが格段に楽になった。
これならハンドルを90度回して
マーチのリアハッチに放り込んだ状態がすごく安定する。
そうだよなぁ
せっかくの折り畳み自転車なんだから
ツールレスで各部が折りたためないと不便に感じるからなぁ。

この自転車を買って
メーカーに交渉してレバーを買った人はいないんだろうか。
まあ、何はともあれ
これで自転車は格段に運びやすく便利になった。
あとはホントに人間の問題だなぁ。。

とりあえず乗鞍行きは
紅葉の始まる9月中ぐらいをターゲットに考えようと思う。
天気次第では早めるかもしれないけどね。


返信2 返信-2
 2009/8/25 (火) 19:30:53 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1250941624.2
(添付1) 1250941624.2.1.jpg
(添付2) 1250941624.2.2.jpg
















































































先日
ハンドル固定の六角穴付きボルトの回転が妙に渋いから抜いてみたら
ボルトが反っている事が分かった。
まあ、焼き入れの長いボルトだから
国産のボルトでも反りはあるんだけど、ちょっとレベルが激しいので
上の画像を添付してメーカーにメールで相談。

ボルト交換か
801シリーズのレバー固定部品を売ってくれ・・と。
そしたら
ボルトは初期不良交換OKで、レバーは1500円で販売可能との事。
そりゃ嬉しい レバーを売ってくれるならボルトは不要です。
と言う事でレバーを発注
届いたらハンドル固定をレバー式に改造しよう。。
当然ながら 自己責任で。。と言われる。

それにしても
またこのところ天気が不安定だねぇ・・
乗鞍行きは9月に入ってからだな。




畳平から下るにあたって
ブレーキの強化はどう考えたって不要でしょう。
所詮自転車のタイヤ
思い切りブレーキ握れば後輪ロックしちゃうし
あのデカイ26インチのリムがフェードするほど発熱するはずもないでしょう。
パッドもゴムだしねぇ。。

直線の度に80キロくらいまで加速すればヤバイかも知れないけど
そんなに出すわけ無いし。

懸念されるのはパッドの消耗だけど
まあ、今回は新車だし
たかだか十数キロの下りを普通に降りてくるだけだから
パッドの消耗度合いが楽しみだと思っていたところです。

そもそも
自転車でエコーラインを走りたいんじゃなくて
景色を眺めながら写真撮りつつ楽に降りたいのが目的だからねぇ・・


畳平から下るだけならロードタイプが良いだろうけど
細いスリックタイヤで荒れたアスファルトや肩の小屋は無理だろうから
MTB必須だと思いますね。
サスペンションは偉大だし 雨の日乗らないからねぇ。

輸行袋はDOPPELGANGER純正品を購入
1メートル角くらいの大きなヤツで
この自転車がすっぽり入る。
折り畳めばA4くらいの大きさで
マジックテープでハンドルに固定できる。
だけど、けっこう派手なデザインなんだよね。。
まあ、使うのは乗鞍の時くらいだろうけど・・


そうそう、いま考えると
乗鞍の環境破壊に関しては
排気ガスを出す自動車よりも
ゴミを撒き散らし
安易に自然破壊する家族連れハイカーの方が問題だったんじゃないかと思いますね。

畳平に行ってみると
当時 混雑期の観光客のヒドイ行いがビデオで見られたりします。

やはり
気軽に行ける高所としての魅力も大事だけど
興味もない人があまりにも安易に来られるというのはダメなのかも知れない。


返信1 返信-1
 2009/8/24 (月) 21:22:03 - 黒猫 - FLH1Abu024.isk.mesh.ad.jp [61.193.56.24] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 2.0.50727; Donut RAPT #126) - No.1250941624.1
乗鞍からダウンヒル!!
そんな発想ありませんでした。私もやってみたい・・・
何となく調べたら、ブレーキを強化した方が安全かもしれないですね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4037328.html
将来的に電気自動車等ならマイカーOKになればいいと思います。

私も折り畳み自転車買いましたが、ギヤ変速がおかしく調整が必要でした。
ネットで調整方法が載っていますが、さすがに取扱説明書にはそんな調整がいるとは書い
てなかったと思います・・・

MTBタイプは雨のときに泥よけがあっても若干背中に水しぶきがかかるのが難点かと思い
ます。

重いですが、ノーパンクタイヤはたまに乗るときは空気を入れなくて良いので楽でいいで
す。また、災害時に最適かと。
私は2万円くらいで16インチ変速付ノーパンクタイヤを購入しましたが、重くて車庫に置
きっぱなしです。(確かノーパンクタイヤ込みで15kg以上あったはず。カタログ値13kgだ
ったのですが、ヘルスメータで計ったらそれ以上で、カタログ値はフレームのみのデータ
だったようです)

折りたたみ用の袋が2000円ちょっとだったと思いますが、運ぶと言うより、錆びにくくな
るので買いました。運ぶとほぼ点接点のため、重さで肩がおかしくなります・・・

国師ヶ岳 引用
  2009/8/19 (水) 15:22:26 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1250662946
(添付1) 1250662946.1.gif
(添付2) 1250662946.2.jpg
(添付3) 1250662946.3.jpg
(添付4) 1250662946.4.jpg
(添付5) 1250662946.5.jpg
(添付6) 1250662946.6.jpg
(添付7) 1250662946.7.jpg
(添付8) 1250662946.8.jpg
(添付9) 1250662946.9.jpg
(添付10) 1250662946.10.jpg
(添付11) 1250662946.11.jpg





















































































































































































































































































































こんにちは、TYIZです。

皆さん 盆休みはいかが過ごしたでしょうか。

KSPは16日までだったので
最後の日曜にドライブに出てきました。

土曜か日曜に
秩父方面へ出かけてみようと計画していたんだけど、
中央高速が朝から渋滞するという情報で
そりゃイヤだから
日曜の早朝に行こうか・・と思っていると
実家にいる弟から電話。

「日曜にお母さん連れて中津川林道方面へ行こうと思うんだけど行く?」
とのこと。
「中津川林道? そんなところ親連れて行ったって喜ぶわけ無いだろ・・」
山梨の大弛峠方面へ行こうぜ!と話して
「渋滞前に高速抜けたいから5時半に出よう!」と誘ってみた。

そんなわけで
日曜の早朝に出かけて八王子ICから高速に乗る。
やはり、早朝なのに交通量は多い
勝沼で降りて国道140号を登り、大弛峠を目指す。
その道がまぁ 実に快適で素晴らしい
真夏なのに涼しいし、高原気分満点。
乙女高原の辺りで一休み この辺で標高は1500メートルほど。
こんな良い道なんだから名前があるのかな?
と調べてみれば
「クリスタルライン」と言う道である事が後日分かった。

そこからも急な上り坂をどんどん標高を上げていくと
標高2360メートルの大弛峠に到着。
山梨県と長野県の県境で
自動車で行ける峠としては最高標高地点なんだそうだ。

で、ここから登山道を歩けば様々な山へ行けるので
登山ベースとして意外に人出は多く
山頂の駐車場は一杯。
頂上から長野側に少し降りたダート路にVOXYを駐めて散策。

NSXのお客さんの紹介で
以前からこの峠と国師ヶ岳に興味があったので
登ってみようと母親と弟を誘ってみる。
登山道入り口の看板には「国師ヶ岳40分」と書いてある。
まあ、大したことはないだろう・・と思い3人で歩き出す。

ところが
意外なくらいの急勾配で
木の階段と岩のガレ場 けっこうスリリング。
途中 弟はギブアップしてクルマに戻るという・・
母親は 行けるところまで行く! とのことで二人で歩き出す。
でも、70過ぎの婆ちゃんにはこの登山道はハードだねぇ・・

登山道は1.3キロほどだそうで
2360メートルの峠から2592メートルの国師ヶ岳まで
1.3キロで230メートルを登るんだから急なはずだ。
所々 まるでハシゴ?と思うような急な階段もある。
これを40分で登れる人は凄まじい健脚だよねぇ・・
我々は2時間ちょっとかけて国師ヶ岳に到着。

天気が良かったので 途中絶景は見られたけど
山頂付近で多少曇ってきたのがちょっと残念。

でも、うちの親も
「こんなに高いところまで歩いて登ったのは初めてだ」とのことで
軽登山の気分の良さは味わえたみたい。
大弛峠までクルマで来られるようになったのは近年の事で
一昔前は
麓から遭難の危険を伴いながら登る2500メートル級の山だったので
一般人が気軽に登るのはやはり危険なのかも知れない。

帰りはヒザを痛めやすいのでゆっくり降りる。
結局 往復に4時間ほどかけて国師ヶ岳登頂から無事帰還。

今回は国師ヶ岳に登ってみたけど、
途中の前国師岳を過ぎたところで左に行くと国師ヶ岳
右に行けば北奥千丈岳。
この北奥千丈岳は標高2601メートル
この周辺 奥秩父山塊の最高標高地点なので
次の機会にはぜひ登ってみたいと思います。

その後
長野県側のダート路を下って降りて
再び三国峠へ向かって登り
中津川林道を下って秩父へ抜けて帰路につきました。

今回の登山道と乗鞍を比べると
乗鞍の肩の小屋から先は短いけどハードで
全体を通すと
国師ヶ岳の方が連続的に登りが大変かも知れない。


川越 菓子屋横丁 引用
  2009/8/13 (木) 22:01:29 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1250168489
(添付1) 1250168489.1.jpg
(添付2) 1250168489.2.jpg
(添付3) 1250168489.3.jpg
(添付4) 1250168489.4.jpg
(添付5) 1250168489.5.jpg
(添付6) 1250168489.6.jpg
(添付7) 1250168489.7.jpg
(添付8) 1250168489.8.jpg
(添付9) 1250168489.9.jpg
(添付10) 1250168489.10.jpg





























































































































































































































































































こんにちは、TYIZです。

16日までKSPの盆休み。
今年も遠出の予定はないから
近場で行ってみたかったところを散策する予定

今日は川越の菓子横丁へ。
ここは
以前次女が学校の課外授業だかで行ってきたところで
話を聞いていたらおもしろそうだったので
かみさんと二人でお出かけ。

狭いところかもしれないので
小回りの効くマーチで出かけたんだけど、
炎天下 マーチのエアコンでは完全に能力不足で
渋滞に止まったりすると車内の温度も急上昇・・

到着してみれば
意外に広い通りから クルマを駐めて歩くのでVOXYでも余裕だった。

川越の街を歩いたのは初めてだけど
この近辺は小江戸川越と言うそうで
古い町並みが多く残っていて良い感じ。

目的の菓子屋横町の手前にも色々古風な店がたくさんある。
昔ながらの駄菓子や商品を扱っている店も多いんだけど
ベーゴマを手に取ってみると
表の文字と裏の螺旋状の模様が鮮明ではなくて、かすれたように薄く
鋳造の型は昔の物を使っているのかと思われた。
まあ、こんなモノ 今の時代でたくさんは売れないだろうからねぇ。
店の中に
「菓子の打菓子の型」と言うのが飾ってあった。
落雁を作る型だろうか
こういったモノを眺めて回るのも楽しいかもしれない。


盆休みとあって
人でもすごく多く
おまけに強烈な炎天下
歩き回るのはかなり大変だった。。

行きは所沢市内を抜けて下道で行ったんだけど
混雑で大変だったので
帰りは関越ー圏央道で帰った。

マーチも高速走行中はそれなりにエアコン効くんだけどねぇ。。

何はともあれ
菓子横丁はそれなりに楽しめた。


返信1 返信-1
 2009/8/17 (月) 15:09:37 - K.S - 118x236x175x88.ap118.gyao.ne.jp [118.236.175.88] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1) - No.1250168489.1
僕も昨日川越に行ってきました。
混むのが嫌だったので電車で!
NHKのつばさのせいで結構人が多かったですね。
乗った特急もつばさのラッピング電車でした。
菓子屋横丁は小さい頃を思い出しますね。
娘にとっては目新しいお菓子の様ですが・・・
焼き団子も美味しかったなぁ〜
ちゃんと炭火でおばあちゃんが丁寧に焼いていました。
涼しくなったらまた訪ねてみたいですね♪

ご来光・・・ 引用
  2009/8/12 (水) 22:17:54 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1250083074
(添付1) 1250083074.1.jpg
(添付2) 1250083074.2.jpg
(添付3) 1250083074.3.jpg
(添付4) 1250083074.4.jpg
(添付5) 1250083074.5.jpg
(添付6) 1250083074.6.jpg

































































































































































こんにちは、TYIZです。

台風一過で天気も回復したようだし
昨日の晩次女を連れてVOXYで乗鞍へ出発。

八王子から中央高速に乗ったんだけど、
先日の東名高速崩落事故で
トラックが中央高速に迂回している台数が多く
深夜なのに中央道は大混雑・・

結局 松本手前のみどり湖PAに到着したのは午前1時頃・・
順調に進んだときに比べれば1時間以上遅い。

高速降りて一路乗鞍高原へ。

バスターミナルの観光センターに到着したのは2時過ぎだった
ご来光バスが出るのは3時40分なので
もう一眠りする間もなさそうだけど
リアシートでゴロリと休む。

次女は高速巡航中に3時間ほど寝たようで
「おお〜、目が冴えちまった〜」とか言っている。。

3時過ぎに起き出してバスの切符を買う。

今年も乗客は多く
ご来光バスは4台連なってエコーラインを登る。
バスは50分ほど乗るのでまたバスの中で二人ともウトウトする。
バスで畳平に到着したのは4時半頃
日の出は5時頃なので30分ほど待つことになる。

しかし、バスを降りて強風にビックリ!
まさに突風!!
横殴りの風によろめきながら次女は
「おお!一気に目が覚めた! 寒い!この寒い中マジで日の出を待つの!?」
とうろたえている。。

そりゃ俺もビックリしたけど
でも、さすが天気は良くて眼前に広がる大雲海にちょっと感動。
今回もカメラマンは多く
みんな三脚構えて日の出を待っている。
でも、次女はそれどころじゃなくて
寒い!死ぬ!と騒いでいて「帰ろう!絶対山登りなんか出来ない!」
とつぶやいていた。

今回は5DMk2にEF24−105を持って行ったんだけど
やはり望遠側が全然不足
前回は40Dに17−85で丁度良かったんだけど
やはりフルサイズは広いね。。
次回は70−200を持って行こう。

本当は、日の出を見た後
剣が峰に登る計画だったんだけど
冗談じゃない・・
この強風で足場が不安定な岩場を登るのはヤバ過ぎる。

そそくさとバスに戻り麓に帰ることにした。

駐車場に戻ったのは6時半頃
あまりにも早すぎるから高原のお店もやってない。。

また中央高速の渋滞が始まるだろうから
そのまま高速乗って帰ることにした。

我々が走る登りは順調に流れているけど下りの対向車線は所々で大渋滞
11時頃には八王子ICへ着いたんだけど
下りの名古屋方面へ向かう中央道は延々渋滞・・

物足りないツーリングだったけど
まあ、大渋滞は避けられたし
日の出の絶景も見られたからヨシとしようか。

それにしても
乗鞍へ何度も通っているけど
こんな強風は初めての経験だった。
やはり台風の影響なのかなぁ。

来月 天気が安定する日があったら
今度は一人でご来光&剣が峰散策ツーリングをやろうと思った。


内臓疾患・・・ 引用
  2009/8/7 (金) 22:42:51 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1249652571
(添付1) 1249652571.1.jpg
(添付2) 1249652571.2.jpg
(添付3) 1249652571.3.jpg
(添付4) 1249652571.4.jpg
























































































































こんにちは、TYIZです。

数日前
KSPの駐車場でメカニックと打ち合わせしつつ話していたら
突然左脇腹に激痛が走った・・
なんだなんだ・・痛くて息が出来ねぇ・・
しばらくして痛みは治まってきたんだけど
もしかしてこれがウワサの盲腸ってヤツか??
と思いつつも
普通にしていられるくらいに痛みが治まったので
あまり気にしていなかった。

まあ、以前からこんな感じの腹痛は時々あったんだよな・・
でも、今回はしぶとくて
2日経っても完治しないし
痛くて深呼吸できない。。

さすがにちょっと不安だぜ・・と思いつつ数日過ごし
昨日 行きたくないけど病院へ行ってみた。
4時を少し過ぎていたので
受付で「本日の受け付けは終了です」と言われ
「なんだよ・・じゃあ、やっぱりガマンするか・・」と思ったら
どんな症状なんですか?と訊かれたので
現状を説明してみたところ
「それでは急患で受け付けましょう」と言う事になり
検査室へ。

採血してレントゲン。
深呼吸して。と言われたけど痛くて出来ない。。
肺が膨らみませんよぉ・・と言われるけど出来ないんだから仕方ない。

お次はMRI
台の上に寝て 台がリフトして巨大なドーナッツみたいな機械に入る。
おお!これがMRIか!初めて見たぜ!!
ミスタードーナッツみたいだな・・メーカーは東芝製か。。

なにやらドーナッツの中を「ギュインギュインギュイ〜ン」と何かが回っている。。

その後パソコンで断層写真を見せてもらって
ここがおかしい・・と言われてもナニが何だか分からない。
膵臓だか腸だかが腫れていて 本来の状態ではないから
これが腹痛の原因だと思われる・・とのこと。

へぇ・・内臓が腫れると痛いんだ・・

そんなこんなで急患でのチェックはここまでで
今日は朝から病院へ。。
昨日の検査結果を内科の先生が色々所見
エコーで腹の中を検査など・・

おそらくは腸の中の菌などが原因ではないかと思われるが
血液検査の結果とMRIで見る症状が噛み合わないとかで
あらためて内視鏡によるチェックを行うとの事。
とりあえずは
抗生物質などの薬が処方された。

今朝は朝食抜きで病院へ行ったんだけど
明日の内視鏡検査に向けて
検査食が出て
ナニかと思ったら レトルトの食品が2食。。

病院から帰って ハラ減った 遅いお昼食べよう・・
と思ってレトルト食品を湯煎して食べてみる。
肉じゃがと鮭粥。
これがまぁ 意外にイケル。
肉じゃがは意外なくらい味が濃くてしょっぱく感じる。
まあ、我が家は薄味だからなぁ。

腹は痛いけど、とりあえず元気だし
明日は検査のため仕事に来られないだろうから
週末の納車準備や見積もりの集計などを行うため出勤。

まあ、深呼吸したりしなければ痛みはない。
でも、走ったりすると結構痛いねぇ・・
左脇腹の奥10センチくらいが震源地と思われる・・

乗鞍の散策中にこんな症状が発生したら帰ってこられなかったかもしれないなぁ。。

明日は午後から内視鏡検査だから
夕飯は7時までに済ませろとか書いてあったけど8時過ぎに帰宅。
さっそく夕飯のレトルトを温めてみる。
チキンクリーム煮とクラッカー・・
クラッカーは無塩だそうで、プレミアム!とか無塩!とか書いてある。
長女は「プレミアムだって! 高級そうじゃない!!」とか言ってたけど
なるほど味が無くて美味くない。。
でも、チキンクリーム煮は妙に味が濃い・・
クラッカーをチキンクリーム煮に放り込んで食べる。

そんなわけで晩餐はオシマイ。

明日は検査だ
なにやら、意識がもうろうなる薬を使うので
帰りのクルマの運転は絶対ダメだとか。。
さて、どうやって病院から帰るか・・
かみさんに迎えにきてもらうかな。

それにしても
こんなB級グルメもアリかなぁ・・
まあ、箱入りの2食だから
非常食には良いのかもなぁ。。


返信5 返信-5
 2009/8/12 (水) 22:24:50 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1249652571.5

看護師が右腕に注射針を打って
「今からクスリを入れますよぉ・・」と言ったのは憶えてるんだけど
それ以後の記憶が飛んでるんだよね。
あれはスゴイねぇ
夢見が悪く寝付きが悪い俺でも
あんなクスリが有れば安眠できるなぁ。

でも、記憶が飛んでいる時間は1時間ちょっとかな。
かなり短時間で覚めるみたいです。

NSXに乗って10年経つんだから
OSAMUさんと知り合って10年くらい経ちますよね。
最初筑波サーキットで会ったんですよね。

うちも長女が高校生だもんねぇ・・
ジジイにもなるわけだ。

何はともあれ
健康は代え難いですからね。
体調壊すと好きなことも出来無くなっちゃうから
これからいよいよ気をつけなきゃな。。


返信4 返信-4
 2009/8/10 (月) 01:28:02 - OSAMU - p4177-ipbf401akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp [123.218.65.177] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) - No.1249652571.4
ご無沙汰しております。
内視鏡検査は問題無かったようでなによりです。
私も大腸の内視鏡検査は2年に一度くらいで3回ほど受けてますが
麻酔は使わなかったので内視鏡が大腸の中をぐいぐい動く感覚に耐えながら
モニターで自分の腸内を見ていました。
痛いというのではないんですが、なんとも妙な感じなので麻酔で寝てる間
に終わるならそっちの方が良いかな〜とか思いました。でも麻酔って少し怖い気
も。。。

TYIZさんと知り合って約10年くらいになると思いますので、そりゃジジイにもなりま
すよね!
私は最近どうやら老眼になってきたようでジジイを実感しています(笑)
ありきたりな言葉ですが、病気になって初めて健康な事のありがたさが分かります。
お互い無理をしない程度に頑張りましょう。。。

返信3 返信-3
 2009/8/9 (日) 23:38:39 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1249652571.3

うん、そうなんだよねぇ

日頃 ジジイになったぜ・・と思っていても
いざこんなトラブルが起きると
ホントにジジイだなぁ・・と思いましたね。

でもねぇ
今回はイレギュラーだなぁ
何も前兆が無く突然の腹痛だったからなぁ。
あれが旅先でおきたりしたらイヤだなぁ・・
でも、どうしようもないんだよね。

医者は
「ストレスじゃなですか?」とか言ってたけど
ストレスぅ?
う〜ん、やはり冬の北海道へ行けなかったからか?


ちなみに
昨日 内視鏡検査を行ってきました。
病院までかみさんにマーチで送ってもらって
少々待たされて検査へ。
なにやら腕に注射して
あっという間に意識が無くなって
気付いたら検査終了。

しばらくボ〜ッとしてクルマの運転なんか出来そうもないので
かみさんに迎えにきてもらう。

それにしても麻酔ってスゴイねぇ
このところ夢見も悪くて
全然寝付けないんだけど
麻酔だと時間経過感覚ゼロで一気に1時間以上経っていた。

あのクスリが有れば安眠できるんだろうなぁ


返信2 返信-2
 2009/8/9 (日) 22:34:04 - 赤ブーブー - fw-fw-211.c-able.ne.jp [218.223.197.211] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; InfoPath.1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30) - No.1249652571.2
おやおや。。
お互いもう歳ですから無理せず行きましょう〜(笑)

返信1 返信-1
 2009/8/9 (日) 02:33:32 - 黒猫 - FLH1Abu024.isk.mesh.ad.jp [61.193.56.24] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 2.0.50727; Donut RAPT #126) - No.1249652571.1
TYIZさん普段定期検診されてますか?(失礼ながら、見た目よりお若いかと思いますが)
無理せず、お大事に。

私もそこまで酷くは無いですが、昨年末頃、胸が数日ずっと痛くて病院に精密検査に行っ
たことがあります。
レントゲンやら血液検査、人生初の胃カメラに心電図などしましたが、どこも問題な
し・・・様子見と言われました。
その後もたまに痛くなりましたが、嫁さんが里帰り出産から帰ってきてから、症状が再現
しなくなりました。ストレスだったようです。1万円以上かかって結果的に少し勿体ない
ことになりましたが、安心感には替えられないとは思いました。

来週こそは・・・ 引用
  2009/7/29 (水) 18:57:28 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248861449

天気が回復しそうな気配ですね。

乗鞍行ってみようかな・・
まだ分からないけどねぇ。。

返信2 返信-2
 2009/8/5 (水) 16:11:34 - captain-hook - catv227216.tac-net.ne.jp [202.224.27.216] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248861449.2
どうもです。

やっぱし明日の乗鞍の天気はダメっぽいですね。。

来週に延期するのかな〜?

でも来週だと盆休みになるから

再来週かな?

しかし今年は本当に雨ばっかですね〜

困ったもんです。

車にワックスを塗ろうにも洗車もできやしない・・・

とか言いつつどっちにしろ暑くてワックスを塗る気も起こりませんが(笑)








返信1 返信-1
 2009/7/30 (木) 23:27:13 - captain-hook - catv227216.tac-net.ne.jp [202.224.27.216] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248861449.1
お!

いよいよ行きますか?

だけど今の時点ではなんだか来週も怪しいですね?

再来週に延期かな??

でも盆休みに入ってしまいますが・・・

だけどそのほうが良いかも!?(笑)

何故なら僕も行けるから( ̄ー ̄)ニヤリッ






蒲池店長さん 引用
  2009/7/27 (月) 18:16:49 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248686210

こんにちは、TYIZです。

ワンズーシーの店長さんは
現在
河辺のラーメン屋さん「鉄砲マル」にいるそうです。
万豚記と同じ際コーポレーション系列のラーメン屋さんだそうで
現在お店は一人で切り盛りしているとか。

旧店舗に電話して
蒲池店長は何処へ?? と訊いてみたら
河辺でラーメン屋さんをやっている と教えてもらい
電話して「豊泉ですけどぉ・・」と言ったら
「声で分かったよぉ! 今度はラーメンやだぁ。。」とのこと。

まだオープンして10日程度だそうで
お客の入りはそれなりに良好だそうです。

だけど、ラーメンがメインの店だから
タクシー飯などは無いそうです。
かろうじて豚バラ青菜チャーハンはメニューにあるそうで
つけ麺が美味いぞ! とのこと。
近いうちにお店の探検に行ってこようかと思っています。

ちなみにお店はここです。
https://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/a100135.html

http://ameblo.jp/nakajima-kiwa/entry-10304118652.html
店長さんいるねぇ。。

みんなで行けるスペースがあれば
こんど襲撃しましょう。



返信4 返信-4
 2009/7/31 (金) 22:10:11 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1248686210.4
今日の昼に
鉄砲マルへ行ってきました。

0時過ぎのちょうどお昼時だったので
お客さんは10人くらいかな。 ほぼ満席。

一人で食べに行ったので
ガラス戸を開けて店に入ったら
「おお!豊泉さん!いらっしゃい!!」と迎えてくれた。

店長さんは元気にラーメン作っていたけど
あの店は厨房の作りが手狭だねぇ。

その割にメニューが多いから
どうしても注文に対してできあがりが遅い。

ラーメンは色々あったけど
とりあえず
メニューの一番右端にあった
「豚バラこがし醤油ラーメン」をたのんでみた。

ラーメンとしては高めの880円。

どんなラーメンがくるかと思ったら
そりゃもう見た目が凄まじいギトギト系。。

黒い醤油スープにラードとタレで焦がしたバラ肉が何枚も乗っていて
見るからに「こりゃ絶対普通じゃない!」と思わせるラーメンだ。。

レンゲでスープを一口飲んでみると
見た目と違って !!!??? 酸っぱい??? しょっぱい?? 
とにかくかつて経験したことのない
およそラーメンスープとは思えない味だ。。

こりゃトンでもないもの頼んじゃったかな・・・
と思いつつ食べ始めたんだけど
これが不思議で結構クセになる旨さ。

バラ肉は不思議なほど柔らかく
豚バラ青菜チャーハンのバラ肉を思わせる感じ。
でも、肉の量がスゴイ・・

そして凄まじい量のニンニク!!
酢による酸味はアブラを消すためか?

でもまぁ 世にも不思議なラーメンを完食。
スープは絶対飲み干してはいけない・・
これは絶対体に悪いと思った。。

他のお客さんを見てみると
まあ、皆さん ハードな食い物を食っている。。

チーズあえラーメンみたいなヤツがあって
作っているところを見ていたら
ドンブリにスープ入れて麺を入れて
麺の上にピザ用のチーズをバラまいて(かなり大量に)
別鍋で調理した野菜を大量にのせて 野菜を少しかき分けて生卵を落とし
さらにピザ用チーズをバラまいて
仕上げにパルメザンチーズをふりかけて完成!!

軽く混ぜてください! チーズと卵に火が通るので! とのことだけど
ドンブリはすでにスゴイことになっているので
これを混ぜろといわれてもなぁ・・・

あまりにも強烈な創作ラーメンに度肝を抜かれた気分だった。。

でも、
つけ麺は割と見た目普通でボリュームがもの凄くて美味そうだった。


基本的にラーメン屋だから
メニューには妙な名前のラーメンだけだけど
冷蔵庫のドアには
豚バラ青菜チャーハンともう一つチャーハンの名前が書いてあった。
「チャーハンは2種類生き残っているんですね!」
と訊いてみたら
「昔からのお客のためにとりあえず残したんだけどねぇ・・」とのことで
「じゃあ、タクシー飯も復活してよ!」と言ってみたら
「材料さえあれば作るんだけどねぇ・・」とのこと。
やっぱりここはラーメン屋なんだな。

次に来るときはつけ麺を食べよう。。

ご馳走様でしたぁ!と店を出るとき
「どうもぉ! 皆さんによろしく伝えてくださいぃ!」とのことでした。

でも、たのむぜ店長さん・・早めに紅虎に戻ってよ・・と思うのであった。。


返信3 返信-3
 2009/7/29 (水) 10:16:24 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248686210.3

>katsuwo君

そうだよねぇ
君の家からならほとんど直線路で到着かぁ。


>船長

そうなんだよねぇ・・
タクシー飯や杏仁豆腐などが失われた味になってしまうのはツライ。

でも、いつかきっと店長さんはまたどこかの紅虎へ戻るような気がするんだよね。

隣の仙人は
どうやら際コーポレーションの社長かな?

乗鞍の帰り?
そりゃ無理でしょうねぇ(笑)

だって
船長 とんでもない遠回りになっちゃいますよ。。


返信2 返信-2
 2009/7/28 (火) 18:15:21 - katsuwo - pc607b4.tokynt01.ap.so-net.ne.jp [123.198.7.180] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30) - No.1248686210.2
こんにちは、カツヲです。
鉄砲マルはウチの近所ですよね
通勤ルートなので。帰りに寄ってみようかな

返信1 返信-1
 2009/7/28 (火) 15:06:10 - captain-hook - catv227216.tac-net.ne.jp [202.224.27.216] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248686210.1
( ̄ー ̄)ニヤリッ


こんなところに店長さん居ましたね(笑)


個人的には中華が好きなんで
ラーメン店に行ってしまったのは残念だけど
店長さんの居る店なら食べに行きたいな〜〜

隣にいる仙人みたいな人はだれでしょう??


8月に入ったら行きますか?

乗鞍の帰りでも良いですよ???ヾ(@^▽^@)ノわはは







乗鞍 引用
  2009/7/19 (日) 23:14:39 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248012879


今度の木曜23日に
乗鞍へ行ってみようかと思っています。

木曜の明け方に到着し
ご来光バスで畳平へ行ってみようかと。

ただ、天気次第ですねぇ
天気悪そうだったら急遽延期するかもです。

今回は
次女を連れて子連れドライブです。


それはそうと
ワンズーシーがまた無くなっちゃったみたいです。
店長さん何も言わずにまた音信不通か。。

また本社に電話して行方を訊こうかなぁ・・・


返信4 返信-4
 2009/7/23 (木) 21:50:29 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248012879.4
なんだか
天気予報を見ると
7月中は不安定で好天は望めそうもないみたいですねぇ・・

8月になってからが良いのかなぁ
でも、盆休みは混雑しそうだよなぁ。

返信3 返信-3
 2009/7/21 (火) 23:02:44 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248012879.3

天気ダメそうですね・・・

とりあえず
木曜の予定は却下しておきます。。


ワンズーシーの店長さんはどこへ行ったんだろうなぁ
ここ数年
年賀状送ってくれていたから
KSPの住所は分かるはずなので
何か連絡を期待しているんですけどね。

あの店はラーメン屋になっているそうなので
なにはともあれ
こんど見てきます。


>kimさん

毎度情報ありがとうございます。

今年のイベントは
3連休に当たっていたから
例年に比べれば来客は少なかったです。

でも、そのぶん メールと電話で問い合わせ注文が多くて
まだ返事を出し終わらないです。。


返信2 返信-2
 2009/7/21 (火) 18:35:29 - captain-hook - catv227216.tac-net.ne.jp [202.224.27.216] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) - No.1248012879.2
( ゜_゜;) ・・・










それは大変だ!!!

一体どこに行ってしまったのだろうか・・・



やっぱし前回言っていた事とつながりがあるのかな〜〜??


しかしあの店長さんが居ないとなんだかさみしいな〜


(;´Д`)ぁ〜・・・









返信1 返信-1
 2009/7/21 (火) 00:26:21 - kim@岐阜 - G056234.ppp.dion.ne.jp [210.251.56.234] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; YTB720) - No.1248012879.1
ご無沙汰しております。岐阜の木村です。
飛騨山奥の友人情報によりますと、天候の変化目まぐるしく
不安定な様です。(荒れているほどではないとの事)
予報も当日のものしかあてにできない感じです。
お出かけの際は直前まで予報の確認をお勧め致します。

連休は子守でイベントは参加できずじまいでした・・・。
一緒に出かけられるようになるのはいつのことやら。

休日 引用
  2009/7/10 (金) 11:32:56 - TYIZ - p2015-ipbf3904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.115.15] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1247193176
(添付1) 1247193176.1.gif
(添付2) 1247193176.2.jpg
(添付3) 1247193176.3.jpg
(添付4) 1247193176.4.jpg
(添付5) 1247193176.5.jpg
(添付6) 1247193176.6.jpg
(添付7) 1247193176.7.jpg
(添付8) 1247193176.8.jpg



































































































































































































































こんにちは、TYIZです。

ここ数日間
次女は「職場体験」ということで
衣料品店の「しまむら」へ通っていた。

最近の中学校ではこんな行事があるらしく
様々な事業所へ学生を受け入れてもらって
3日間ほど職場体験を行うというモノ。

長女の時は
美容院へ行ってみたいと言う事で希望を出し
楽しんできたらしいけど、
次女は特にやりたい事もなく
何となく衣料品店を選んだ次第。。
で、最終日が昨日の木曜だったので
かみさんと買い物がてら迎えに行ってみた。

赤いエプロンかけて売り場のタオルを畳んでいる次女を発見し
こりゃオモシロイ、撮ってやろう とカメラ持ってきたら
「変質者に見えるからヤメロ!」とかみさんに怒られて撤退した。。

かみさんの買い物と次女の職場体験が終わるまでVOXYの中で雑誌読んで過ごす。
その後 食材を買い物に行って家で遅いお昼。

さて、今日はこの後どうしようか・・と考えていると
次女が「湿地へ行こうぜ! 山越えしようぜ!」と言う。

そうだなぁ
行ってみるかぁ。
でも、ここ数日の雨で山の中は壮絶だろうなぁ・・と思いつつも出かける事にする。
すかさずかみさんが「長グツ持ってけ!」という。
一緒に行くか?とかみさんに訊けば 「絶対イヤよ!」と即答。
そりゃ山の中がどんな具合か想像できるよな・・

というわけで次女と二人で
緑の森博物館へマーチで向かう。

この辺の山の中にはたくさんの散策路があって
「緑の森博物館」と西久保湿地はクルマで5分くらいだけど
山の中でも繋がっている。

以前KSさんが歩いたのが樹林コースですね。

想像はしていたけど壮絶な湿度・・
もお、ちょっと歩いただけで汗だく・・
おまけに立ち止まるとヤブ蚊が羽音を立てて襲ってくる・・
山中で赤い、いかにも毒キノコ!というキノコを発見し
「えいごリアンだ」と叫んでみたり
楽しみつつ
たいした時間歩く事もなく西久保湿地へ到着。
なんだぁ 意外に近かったんだなぁ・・
でも湿度とヤブ蚊には参ったけど。

帰りは山の中やめてアスファルト歩こうぜぇ・・と言うと
「ニッポン人なら土の上を歩けぇ」とワケの分からない事を言う。
どうやらコイツはこの湿度と泥道が気に入っているようだ。
おまえウェットルキングみたいだな・・と会話しつつ湿地を後にする。

でも、山の中はあんまりだったので
帰りは畑中コースを歩く事にする。

立て看板の案内通りに歩いてみると
なんとまぁ 古い友人宅の前に出た。
この友人は小学校時代の同級生で、
中2の頃 村山から埼玉へ引っ越していったんだっけ。
あいにく友人は不在だったけど、
この山の中で爆竹や花火持ち込んで遊んだっけ。
もお、30年くらい前の話か。。

畑中コースを歩き緑の森博物館へ戻る。
ドロドロの靴を履き替えてマーチに乗り込み即エアコン全開。
いやいやエアコンは偉大だ。
幸い 雲天だからエアコンは実に快適に効いてくれるけど

マーチはルーフの内装が汚れで撤去されて付いていないので
鉄板むき出しは炎天下で壮絶に熱い。
エアコンは効いているのにこの熱波はどこから来るんだ?
と思ったら 屋根が焼けているのが原因だった。。
アタマの上から遠赤外線で焼かれるから気分は照り焼き・・

でもまぁ
小さくてどこへでも入って行けそうなマーチは実に楽しい。


返信2 返信-2
 2009/7/12 (日) 00:16:52 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1247193176.2

いやいや
今の季節はちょっとヤバイかもしれません。

湿度も壮絶だけど
地面もグチャグチャです。。

遊歩道もまだ手入れをしていないから
ヤブが茂り放題で歩くのも大変。
虫もまだまだ幼生で見応えないですね。

やはり9月以降の実りの季節がもっとも良い時期でしょうね。


返信1 返信-1
 2009/7/10 (金) 23:44:44 - K.S - 118x236x150x254.ap118.gyao.ne.jp [118.236.150.254] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1) - No.1247193176.1
こんばんは!
娘が連れて行けとうるさいのでこれを見せました。
蚊に刺されるのと蒸すのがイヤみたいで涼しくなったら行こうとの事。
確かに蒸れてそうですね・・・
レンズが曇っちゃいそうですね。
でもそんな経験をできる場所もなくなりましたね。



GPS 引用
  2009/6/24 (水) 18:25:29 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1245835529
(添付1) 1245835529.1.jpg
(添付2) 1245835529.2.jpg
(添付3) 1245835529.3.gif































































































こんにちは、TYIZです。

北海道旅行の直前に
ハンディGPSデータロガーを購入して
旅の道中で持ち歩いてみました。

この手の商品は多数販売されているんだけど
選んだのは
HOLUX・m-241と言うモデル。

単3電池1本で半日ほど駆動できて
内蔵メモリーに指定時間ごとに現在位置情報を記録していく。

とりあえず
旅の道中はロギングを5秒間隔に設定して
昼間行動する時に持ち歩き
クルマで移動する時はダッシュボードの上か
ルームミラーにぶら下げておいた。

これがまぁ
実におもしろい。

液晶モニターに
現在の緯度経度はもとより
標高と
移動速度まで表示できる。

歩きながら見ていると 現在5Km/hとか 小走りで8km/h・・
クルマで走行中は
メーター読み110キロだけど表示は103キロ・・とか。

おもしろかったのは
帰りの飛行機
窓際の席だったから
ポケットから出して見ていたんだけど
滑走路を加速中
グングン加速して250キロを超えた辺りでフワッと離陸したのが分かる。

そのまま上昇し
1万メートルくらいに達して巡航
最高速度は870キロくらいまで達して
羽田に向けて緩やかに減速して飛行を続ける。

今まで何度も飛行機で北海道に行ったけど
飛行ルートはどの辺なのか全然分からなかったけど
GPSロガーで地図上に軌跡が描けると
こんなところを飛んでいたんだ・・とあとで分かる。

窓から下を見て
街の灯が見える・・どこだろう・・と思ったらその時間を憶えておいて
地図上の軌跡をクリックして時間を見れば
ああ、あの夜景はこの辺だったんだ・・と分かったりもする。

GPSは衛星からの電波だから
条件の悪い屋内では使えないし
トンネルの中もダメだけど
屋外なら
アンテナの向きを気にせずポケットに入れておいても十分安定して受信してくれる。

それと
最もやりたかった事は
撮った写真を地図上に添付する事。

m-241に付属のソフトで
デジカメで撮ったタイムデータの入ったjpeg画像を取り込めば
グーグルアースみたいに地図上に写真を置く事が出来る。
これなら
この写真はどこで撮ったのか
あとで正確に確認する事も出来る。
もちろん
カメラの時間を正確に合わせておく必要があるけど。

残念なのは
ソフトウェアの動きが遅い点ですね。
特に
画像データを取り込んだ時は
スクロールが非常に重くなる。

だけどこういったGPS機器は
今後もっと進歩するんだろうね。


返信2 返信-2
 2009/6/26 (金) 15:27:47 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1245835529.2
(添付1) 1245835529.2.1.jpg
(添付2) 1245835529.2.2.jpg
(添付3) 1245835529.2.3.jpg
(添付4) 1245835529.2.4.jpg



















































































































































まだ
GPS表示ソフトを使いこなせていないんだけど
地図は
ゼンリンの地図と
GoogleMapが表示できて
共にインターネット上から地図データをダウンロードしながら動作するらしい。

だから
ネット環境がないと難しいし
かなり快速なネットワークじゃないと表示動作が遅い。

でもおもしろい。

空港では
どの滑走路から離陸したのかも分かるし
離陸後 何故旋回したんだろう・・と言うのも分かる。

ロギングを停止すると
次に開始した軌跡とは色分けできる。

ただ
電波状態が悪化してGPSを受信不安定になると
位置情報精度が極端に悪化するためか
軌跡があっちこっちに飛んじゃう。。
さすがに千歳空港内では受信不安定だった様で
ラウンジにいたんだけど
軌跡は暴れ回っている。


内蔵メモリーは十分な容量らしく
半日持ち歩くパターンで4日間使って
内蔵メモリーの20%ほどを使用したらしい。

もちろん PCにデータを落として内蔵メモリーをクリアすればOKなんだけど
1週間程度の旅行なら
メモリー容量は気にせずOKみたい。

PCとの接続はUSBだけど
本体にブルートゥースも内蔵していて
ノートPCのUSB端子にBluetoothアダプターを付けておけば
無線でm-241と通信できるのがまた便利。。

こんなにも便利な装置が出来ていたんですねぇ。。


返信1 返信-1
 2009/6/25 (木) 21:02:33 - Yoshi. - EM114-48-72-249.pool.e-mobile.ne.jp [114.48.72.249] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; Sleipnir/2.8.5) - No.1245835529.1
自分もGPS愛用者です。
ただ、安いヤツでUSBメモリ大のロガーなんで、
電源を内蔵していないため、PCかクルマのシガーから
電源を取らなきゃいけなくて、ほぼクルマ専用なんですけどね・・・

ツーリング等で、当ても無くウロウロした時などは、
後でルート復習するときも重宝しますね。

・・・でも、飛行機乗る時に持ち込むってのは・・・面白い!
   海外に出るとき、ノートPCと一緒に持ち出してみたいなぁ^^

東村山北山公園 引用
  2009/6/14 (日) 15:18:05 - MX43 - softbank219015241067.bbtec.net [219.15.241.67] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) - No.1244960285
(添付1) 1244960285.1.JPG
(添付2) 1244960285.2.JPG
(添付3) 1244960285.3.JPG
(添付4) 1244960285.4.JPG
西武線の吊広告を見て菖蒲園に行ってきました。
野口製麺所のぶっかけうどんもおいしかったです。
西武園の近くですが下宅部縄文遺跡も有名だそうです。

’09.6 北海道ツーリング 引用
  2009/6/13 (土) 13:28:35 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1244867315
(添付1) 1244867315.1.jpg
(添付2) 1244867315.2.jpg
(添付3) 1244867315.3.jpg
(添付4) 1244867315.4.jpg
(添付5) 1244867315.5.jpg











































































































































今回の旅では
旅行中は色々人にあったりで忙しく
ノートPCは持参したんだけど
旅の途中で投稿できなかったので
今頃アップです。

ホテルから送迎バスで空港に向かい
7時半に羽田を発って旭川入り。

でも、やはり天気は怪しい
まあ、降っていないだけ良いか。

今回のレンタカーはオリックスでカローラ。
長距離を走る予定はないから
小回りが効きそうな1500クラスを選んだんだけど
まあ、思いっきりベースグレードなカローラだ。
なにせタコメーターが無いクルマに乗るのは久しぶり。。

でも、思ったよりはよく走る
4WDで1500cc電動スロットルCVT
車重は1200キロ台。
まあ、想像通りか。
車重に対してトルクがないから走りに余裕はないけどね。

でもトヨタレンタカーなら
同じカローラでももっと良いグレードの高いヤツ使いそうだけどねぇ・・


一応 旭岳方面に向かってみるんだけど
標高が上がるに従って雲の中にはいるから
天気はさらに悪化・・
ロープウェイの発着所へ着いた頃には霧雨が降っていて
こりゃ無理だ・・と思いつつクルマを降りて歩いてみたら
ちょうど山からロープウェイが降りてきた。
でも、霧の中から現れる・・という感じで
ロープは霧の中に消えていく・・

発着所に書いてある「山頂の様子」には
天気:雨
視界:不良
気温:9度
と書いてあった。

登っても意味無いだろうから
あきらめて麓に戻ることにする。

麓まで降りてきて
「大雪旭岳源水」と言うところへ寄ってみる。
山から湧き水が大量に湧いているところで
たくさんの人が焼酎の空きペットボトルなどに水を汲んでいた。

散策路があったので歩いてみると
さらに奥地にも湧き水があって気分の良い散策路なんだけど
綿毛のようなモノが大量に舞い飛んでいて
あたり一面白い綿埃のようなモノが地面にもたくさん。
どうやら木に咲いた花から綿毛が飛んでいるようで
なにしろ尋常じゃない量だ。

吸い込むのも気分悪いから払いながら歩く。
奥まで歩いて湧水地で一休み。
気温は低いけど湿度は高く
マイナスイオン全開。。

水はキレイだし
辺りに響くのは水の音とエゾ春ゼミの鳴き声だけ。

散策路を歩いていたら
目の前をリスがかけて行って木に登った。
キツネはよく見るけど
野生のエゾシマリスは初めて見たかも知れない。

今回のメインカメラは5Dに24−105だけど
素早く小さいシマリスを撮るのは難しいですね。
1Dだったらジャスピンで撮れただろうけど。

駐車場に戻り
どこへ行こうか考える。

そういえば
旭岳は何度か来ているけど
天人峡は記憶無いな・・ と思い向かってみる。
天人峡奥地まで行ってクルマを駐めて
羽衣の滝まで歩く
ここは初めて来たけどなかなか素晴らしかった。
落差がすごく大きく見事な滝だ。


旭岳に行く予定をやめたので
時間はたっぷりあるから
北美瑛周辺をドライブがてら散策。

少々早いけど5時頃には旭川の宿に到着。

7時頃
inaさんが迎えに来てくれて
旭川近郊のNSX乗り数人で夕食会。
こうやって遠くに知人がいると良いですねぇ。

宿に戻り寝たのはけっこう遅かった。


返信3 返信-3
 2009/6/13 (土) 14:06:33 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1244867315.3
(添付1) 1244867315.3.1.1.jpg
(添付2) 1244867315.3.2.2.jpg






























































6月11日(木)

旅も本日でお終い
窓から外を見ると大雨・・・

室蘭の外崎君に
「これから向かうぞぉ」と連絡し札幌を出て高速に乗って室蘭へ向かう。
レンタカローラは
とにかく横風に弱く不安定。まったく落ち着かない。。

ゆっくり走って11時半頃 室蘭着

外崎宅で一休み。
昼頃 一緒にカレーラーメンを食べに行く。
ラーメン屋さん「大王」は道路拡張工事のため移転していた。
店の入り口に「ちょっとマニアックな・・」と
わざわざキャッチコピーがあるところが何ともスゴイ。。

久しぶりに大王のカレーラーメンを食べる
うん、満足。。

天気は雨で最悪だし
ドライブ気分でもないから
しばらく外崎宅に寄ってから空港へ向かう事にする。

7時5分の飛行機だから余裕なんだけど
4時頃レンタカー屋へ到着。
4日間乗ったカローラを返して千歳空港へ送ってもらう。

まだまだ時間があるから
空港のラウンジで過ごす事にする
使っているクレジットカード会社から
「空港のラウンジが使えるサービス」と言う紹介があったので
どんなとこかな・・と行ってみたら
これは素晴らしく快適な空間。。
空調も照明もGoodでソファとコンセントは完備
無線LANが使えりゃカンペキなんだけど
持参したノートパソコン開いて写真を見たりして過ごす。
ラウンジの使用は無料でソフトドリンクも無料。。
快適快適。。

羽田→旭川は小型機だったけど
帰りの千歳→羽田は乗客が多いためか大型機。
JALのチケットレスと言うやつで
空港の端末機に旅行会社からもらった番号を入力すると航空券が出てくる。
で、アップグレードできます・・と案内が出る。
ずっと貧乏旅行だったので、
贅沢するか・・と座席のアップグレードを選んでみると
追金1000円だそうだ・・
これでどういう風に座席が変わるのかと思ったら
機首に近い広い座席になるんですね。
エンジンより前なので静かだし座席は広いし実に快適
1000円差でコレなら今後は是非アップグレードしようと思った。。

雨の千歳を飛び立って上昇し雲を抜ける頃
窓から素晴らしい夕焼けが見られた。
思えば今回の旅は天気悪かったなぁ・・

羽田に到着し
送迎バスで大田市場のホテルに戻り駐車場のVOXYに乗り込む。
首都高に乗って帰路につく
それにしてもVOXYは全く快適。
カローラより400キロくらい重いけど加速は滑らかで実に快適
今回のカローラは何だったんだろうねぇ・・
以前借りた1800ccのプレミオは欲しくなるくらい素晴らしかったけど。



今回の旅で
次女から「まりも買ってきて!」と言われていた。

「マリモぉ? また何で?」と聞いてみれば
コップに入れて机の上で育てたいそうだ。

でも今回行くのは
道央の山の地域なので
観光地に行ってもさすがにマリモは売っていない。。
それに聞くところによると
観光地で売っているお土産用のマリモは人工物が多く
コケみたいなヤツをパートのおばちゃんが手で丸めて作っているそうだ・・
それはニセモノなので当然育たない。。

こりゃ無理だなぁ。。
「マリモ菓子でガマンしてもらうか・・」と
美瑛の土産物屋でマリモチョコを買ったんだけど
戸ノ崎君から電話で
「ビール園の土産物屋で生きてるマリモ見つけた」
とのことで買っておいてもらった。。

小さめなビー玉くらいのマリモがガラス容器に3個入っている。
マリモ用のミネラルたっぷりな石・・と言うのも買っておいてくれた。。

帰宅後
玄関から家にはいると
「お父さんマリモは!」と次女が迎える。
「お母さんからの情報でマリモの事は聞いてるぞ さっさと出すんだ。。」

さっそく水を換えたりして眺めていて
パソコンでマリモを育てている人のホームページを見たりして
「明日は光合成させよう!」と意気込んでいた。

ついでにマリモチョコ菓子を出したら
「なにそれ・・」と言いつつ食べてみて「マズイ・・」とのこと。

お菓子の類はたくさんお土産に買ったんだけど
どうも、マリモが一番うけたようだ。


そんなわけで
21回目の北海道ツーリングは無事終了。

旅先でお世話になった方々
いろいろありがとうございました。

またチャンスを作って出かけたいと思います。

返信2 返信-2
 2009/6/13 (土) 13:46:15 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1244867315.2
(添付1) 1244867315.2.1.jpg
(添付2) 1244867315.2.2.jpg
(添付3) 1244867315.2.3.jpg































































































6月10日

朝食を食べて
奥さんと話し込みながらゆっくり過ごす。
若い頃は
朝起きて早々に出発の準備をして出かけてしまうパターンだったけど
べつに急ぐ旅じゃないからゆっくりでいいや・・
と思うようになった。

そんなわけで
奥さんとご主人二人に見送られておかせん里を後にする。

今回の旅では唯一好天に恵まれた日になりそうなので
せっかくだから美瑛富良野を散策。
カローラは四駆なので
トラクターが走るような畑の中のあぜみちでも
多少無茶しても軽々走破できる。
草をかき分け奥まで走り回って楽しむ。。

富良野を後にして
札幌へ向かうべく高速インターへ。
途中 芦別の道の駅に立ち寄ってみると
昔は炭坑の街だった芦別を紹介している施設があって入ってみる。
こういう資料館みたいな施設はおもしろい。
どこの街にもこういった資料館があって
武蔵村山にも民俗資料館がある。



今回
この高速走行があったからVITZクラスじゃなくてカローラにしたんだけど
このクルマ
意外に高速で不安定・・
横風で思い切りフラフラするし
なぜか不安がつきまとう。
120キロ巡航でも余裕が感じられない

そんなこんなで伏古ICで降りてアルファオートエンジニアリングへ。
戸ノ崎君と合流し
まずはお土産用の白い恋人を買いに石屋製菓のチョコレートミュージアムへ。
以前にも来たけれど
石屋製菓は儲かったんだろうねぇ・・
その後
奥さん子供と一緒に夕飯を食べに出かける。
何を食べようかなぁ・・と思ったんだけど
せっかく札幌へ来たから
「スープカレーの美味い店へ行こう」と言うことになった。

お店はけっこうな混雑で
ここ数年こんな人気なんだそうだ。

初めて食べたスープカレーは
うん、これはまあ アリだな 結構うまい。
普通のルーのカレーと違う食い物だと理解すれば美味しく食べられる。

毎回じゃイヤになると思うけど
時々食べるならスープカレーも良いな。
でもなんで札幌でスープカレーなんだろうねぇ・・
あ、明日は室蘭へ行ってカレーラーメン食べる予定だった・・・

本日の宿は札幌のビジネスホテル。
チェックインし
10時頃 戸ノ崎君と居酒屋へ出かける
業界の話などしながら久しぶりに話し込む。


返信1 返信-1
 2009/6/13 (土) 13:40:40 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1244867315.1
(添付1) 1244867315.1.1.1.jpg
(添付2) 1244867315.1.2.2.jpg
(添付3) 1244867315.1.3.3.jpg
(添付4) 1244867315.1.4.4.jpg
(添付5) 1244867315.1.5.5.jpg
(添付6) 1244867315.1.6.jpg
(添付7) 1244867315.1.7.jpg
































































































































































































6月9日

目が覚めて窓の外を見るとやはり曇り。
一応
旭岳のホームページからライブカメラを見ると
やっぱり霧で真っ白みたい。

あきらめて
美瑛方面へ向かう。
本日の宿は 古くから馴染みの宿で旅人宿おかせん里
場所は美馬牛なので
美瑛周辺をゆっくりドライブ。

国道沿いの観光農園ぜるぶの丘へ行ってみる。
昔はこういった観光客相手がメインな農園は少なかったけど
いまはいたるところが観光客相手だ。

でもまぁ
元々絶景な場所に作られた「見せる農園」だから
普通に観光で来た者にとっては見応えはある。

余談だけど
ワケ分からなくなっているのは
美瑛と上富良野の間にある深山峠。
昔は
畑に囲まれた展望台ひとつだけで
そこから見下ろす丘の絶景が素晴らしかったんだけど
数年前に
「トリックアート美術館」が出来て
なんで丘の町にトリックアート? 景色壊れるだけだろ??と思っていたら
今年になって観覧車まで出来ていた・・・

なんでも、その周辺の土地の持ち主が観光収入目当てに設置したそうだけど
実にヒドイものだ。
行きすぎた観光開発は様々な物を失う事になると思うけどねぇ。



旭川空港に降りてレンタカーで走り出してすぐに驚いたのは
田んぼや辺りの林から聞こえる凄まじい量の鳴き声。

初めて聞く鳴き声だから
最初は「カエルかな?」と思ったんだけど
どうやらこれがエゾハルゼミの鳴き声らしい。
もお、とにかく尋常じゃない量の蝉が鳴いている。
意外にニブイ蝉らしく
カメラ片手で左手で簡単に捕まえられた。
観察すると
ヒグラシを大きくしたような腹が赤っぽい蝉で
独特の鳴き声。


最近色々話を聞く
「白銀の青い池」へ行ってみる。
駐車場にクルマを駐めて川沿いに歩いて池まで進む。
なるほど 池の水が青い。
「紺碧」と言う青じゃなく、乳白色の青ですね。
おそらくは訪れる時間によって日の光の関係で色は変わると思われます。
そして白金温泉の橋から川を見れば
滝と美瑛川と十勝岳の絶景。

望岳台まで行って山を見上げると
雪が残る山は実にキレイだ。
夏の十勝岳や美瑛岳はただの岩山に見えるけど
雪の筋が残る山はキレイだねぇ。


美瑛の街へ降りて
丘巡りのドライブルートに入る。

やはり、まだシーズンには早いから
畑の作物も少なくて緑より土色が多い。

意外だけど観光客はそれなりに来ているから
この調子だと
ハイシーズンになれば恐ろしい人出になるんだろうなぁ。

4時過ぎに
とりあえず本日の宿 美馬牛の「おかせん里」へ行ってみる。
奥さんが「久しぶり!」と迎えてくれる。
旦那さんは買い物に出ているそうだ

まだ夕飯までに時間があるし
夕日でも見に行ってくれば。 というわけで
近くにある「クリスマスツリーの木」へ。

あいにく雲が厚いけど
山に落ちる夕日を見ることが出来た。

宿に戻り夕飯。
本日のお客は私ともう一人。
話を聞くと65歳くらいで
なんと歩きで北海道を回っているそうだ・・

四国の巡礼みたいに
北海道にも33カ所巡礼というのがあって
60日ほどかけて歩き回るそうで
一日に40キロくらい歩くとか・・
そりゃ凄まじい・・
時速5キロで休まず歩いたって8時間かかる計算だからねぇ。
昨日は野宿したそうで
テントなどの荷物を15キロ背負っての旅だそうだ。
俺がもっとジジイになったとき
そんなバイタリティは絶対無いだろうなぁ。

その人は夕飯後 早々に寝てしまって
翌朝も6時半頃出発してしまったので
結局話したのは夕飯の時だけだった。

夕飯の途中で
宿のご主人が出てきた
「久しぶりぃ〜 アタマ白くなったねぇ。。俺も見てよぉ」
と、白髪自慢をして お互い歳を取ったと実感。

このオーナーがおかせん里をオープンしたときは
30歳前だっただろうか。
私が初めて泊まったのは20年ほど前だな。


とほ宿は
だいたいどこの宿も漫画がたくさんあって
おかせん里も漫画部屋が地下にあり
ここに膨大な量の漫画本がある。

バイク乗りやチャリダーは
雨天だと行動をしたくなくなるから
連泊してこの手の部屋で日がな一日漫画を読んで過ごす。

私も久しぶりに入ってみたら
「おお〜これ昔読みたかったんだよなぁ・・これも懐かしい・・」
でも、そんなに時間はないから
数冊を持ってきて寝ころびながら読む。
なんて平和なんだろう。。


宿のご主人曰く
明け方の日の出前くらいがキレイだから
散策してくれば・・というので

翌朝
6時頃起き出して表を見れば
霧であたりは真っ白・・
こりゃダメだ・・ ともう一度布団に戻る。

先日の爺さんが
「お世話になりましたぁ」と奥さんに挨拶して出かける様子が伺えた。
でも俺は眠いのでそのままゴロゴロして8時頃に起き出す。
霧は多少残っていて遠景は霞んでいるけれど晴れているようだ。

ご主人が
霧なら高台まで登れば幻想的な風景が見られただろうに・・
と言うけど
俺は夜中まで漫画読んでいてひたすら眠かったのだ。。


旅の始まり 引用
  2009/6/8 (月) 00:27:29 - TYIZ - b135163.ppp.asahi-net.or.jp [202.213.135.163] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 2.0.50727) - No.1244388449

こんにちは、TYIZです。

今日から休暇なので
昨日 仕事を終えて帰宅し
VOXYで大田市場へ。

というわけで
いま前泊のホテルです。

旭川から北海道入りだけど
どうやら天気悪そうだなぁ・・

まずは旭岳へ行ってみる予定なんだけど。


返信1 返信-1
 2009/6/9 (火) 15:58:16 - いちろー - ik-sg03.proxy.jp.panasonic.com [210.160.8.67] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322) - No.1244388449.1
(添付1) 1244388449.1.1.jpg
Tyizさん、御苦労様です。
北海道、楽しんできてくださいね〜。

個人的には
http://www.hobbito.com/
のホワイトフルタがおすすめです。

ツーリング 引用
  2009/6/7 (日) 10:59:22 - captain-hook - catv227216.tac-net.ne.jp [202.224.27.216] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) - No.1244339962
(添付1) 1244339962.1.JPG
(添付2) 1244339962.2.JPG










































































( ゜_゜;)


先日5・31日に仕事が調度休みだったので
ツーリングに行ってきました。
天候は昼ごろまで雨だったので残念でしたが
それでもかなりの台数が来てました。(100台以上かな)
日頃はあまり見かけないNSXですが
やっぱしイベントともなるといっぱいいますね〜
いったいどこに隠れているんでしょうね〜(笑)
きっと天気が晴れだったらもっと集まったことでしょう〜
(^o^)ハハハ

だけどこういうイベントに来ると自分の車は
なんて地味なんだと思っちゃいますね。(カイザーシルバー)
GTカーさながらの車もたくさんいますからね〜
まぁ〜音だけは負けてませんが。。(爆笑)(^◇^)

まだまだ沢山NSXがいるのでTYIZさん頑張って
ください。。(^_^)ニコニコ 




今度は7月に山登りツーリングですね〜〜

楽しみにしてますよ〜〜v(^^)v


Go to the Hokkaido Part21 引用
  2009/5/26 (火) 16:41:46 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1243323707

当分行けないと思っていた北海道だけど
5月連休の代休を6月に取る事にして
家族でどこか行こうかな・・と思ったけど
当然子供と休みが合わず、
かみさんも、「お父さん一人でどこか行ってくれば・・」
とのこと。
じゃあ、やっぱり北海道かな・・

というわけで
昨日 いつもの旅行代理店へ行って相談。

8日に旭川から入り
11日に千歳から羽田へ帰るプランで予約してきました。

今回は走行距離は短そうなので
レンタカーはAクラスのカローラか何かを選んだ。
ホントはプリウス乗ってみたかったんだけど
ハイブリッドは人気みたいで当日在庫がなかった。。

旭川では
旭岳に行ってみたくて
二日目は美瑛の馴染みの宿に泊まり、
付近を散策してこようと思っています。

最終日は札幌泊で
アルファの戸ノ崎君の所へ遊びに行ってみる予定だけど
最終日
千歳発は午後7時なので
何をしてすごそうか考え中。


返信2 返信-2
 2009/5/29 (金) 10:31:21 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1243323707.2

こんにちは、TYIZです。

天気が気になるんだけど
楽しみです。
旭岳はまだ雪だろうなぁ・・

青い池は
美瑛の宿 おかせん里でも紹介されていたので
行ってみようと思っています。

では、皆さんに久しぶりに会うのを楽しみにしています。


返信1 返信-1
 2009/5/28 (木) 00:11:19 - ZAKI - softbank221036085003.bbtec.net [221.36.85.3] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 2.0.50727) - No.1243323707.1
TYIZさんこんにちは。 いよいよ来月ですね!
以前もカキコしましたが、お時間あれば旭岳の勇駒荘の日帰り風呂と美瑛の青い池はお
勧めです。
特に青い池は昨年開放されてから(以前は河川工事等のために表向きには立ち入りできな
かった)どんどん観光地化が進んでしまっているので、早いうちに行かれたほうが良いと
思いますよ〜。(^^)

ではではお待ちしております。 お気をつけていらして下さいね。

KissX3 引用
  2009/5/20 (水) 20:57:34 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1242820654
(添付1) 1242820654.1.jpg
(添付2) 1242820654.2.jpg





































































やっぱりX3購入。

価格Comでチェックしていると
ここ数日 一日千円のペースで安値更新しているんだけど
いよいよ明日の木曜に使ってみたくて
昨日PCボンバー通販で購入 今朝佐川の営業所によって受け取ってきた。

先月は価格Comもフジヤも8.5万円くらいで安定だったんだけど
やはり、五月連休を過ぎて需要が減ったのか
価格Comは急落。
一昨日7.4万円台まで落ちたので
さすがにもお、底値が近いな・・と思って決断。

と思ったら今日になって7万円・・マジかよ??
一日で4千円落ちた??

でも、スゴイ現象が起きているよね
今日現在
レンズキットが7万円 ボディ単体が7.16万円。
何故レンズキットの方が安い!?

いくら何でもこれは異常現象なので
レンズキット急上昇はないと思うから
近いうちにボディ単体が急落すると思うよね。。


いまバッテリー充電中で
明日使い込んでみる予定だけど
また高級感が上がったね。

私のX2はそれなりに使い込んでテカリは出ているけど
やっぱりX3の方が塗装の渋さがあるんだよね。
持った瞬間 あれ?だいぶプラスチックらしさが無くなった?
そして
グリップラバーが大きく伸びたのが嬉しい。
キスデジは小さいから
持った時に指が余って小指がプラ部分に当たるんだけど
ここがゴムになったので
グリップ感が実に良くなった。
今のところこれが一番嬉しい変化かな。

だけど、USB端子カバー側の外装はX2と同じくゴムコーティング・・
これ、最悪なんだよね・・
すぐに剥がれてきてボロく見えるようになる。
昔のシグマレンズのZEN仕上げみたい
実は改善されていると良いんだけど。

モードダイヤルにCA(クリエイトオート)が付きましたね。
私はキスデジでは殆どPかMモードしか使わないけど
Rawが使えるフルオートみたいなモノだからCAが有っても良いのかも。

と思ったら
X3はどのモードでもRawが使えるようになったみたい。
これはある意味劇的な事だと思う
今までのEOSでは
風景モードも夜景モードもRawで撮れないんじゃ使えねぇ・・
と思っていたんだけど改善したんですね。。

さすがに液晶モニターは良くなったね。
まあ、撮れた絵には何の影響もないんだけど
キレイに超した事はない。
5DMk2と同じモニターなんだろうけど
キスデジはX2を長く使っていたので変化がよく分かる。

だけど
Raw+jpegは相変わらずjpegLサイズ限定。
ここまで画素数が多くなると
Raw+jpegMサイズが出来ると良いんだけどねぇ・・

でもまぁ
年々進化するキスデジには驚きですね。
毎回
さすがに次のモデルでは劇的な改善はないだろう・・と思うけど
着実に驚異的な進化をして新機能搭載してくる。
今回はハイビジョン動画が目玉だけど
次世代キスデジは
たぶん録画中のAFが進歩するんだろうなぁ。

画素数はもういらない・・
というか1200万画素に戻して・・


返信5 返信-5
 2009/5/29 (金) 10:50:51 - ふじわら - p1049-ipbf802souka.saitama.ocn.ne.jp [122.25.44.49] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618; .NET CLR 1.1.4322) - No.1242820654.5
爆安X3ダブルズームキットですが、
昨日平穏に出荷案内だけがきました。

本日到着しますので、
中を見るまでは安心できないですが、
恐らく大丈夫でしょう?!

まさか、開けたら「X2」が出てきたりして(笑)

あのあと色々考えてみましたが、
おっしゃる通り望遠レンズのみ売却して
シグマを購入します!!

返信4 返信-4
 2009/5/29 (金) 09:54:45 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705) - No.1242820654.4
価格comでは
やはりX3レンズキットは反発して7.2万円程度になり
ボディ単体は7万円切りましたね。

まあ、そんなところがしばらく落ち着くと思うんだけど
それにしても標準レンズの有無が3千円差がないのがすごい。。

X3ダブルズームが8万円+8千円ポイント?
それはスゴイ・・
ダブルズームキットは安売り店で9万円くらいだから
ちょっと信じがたい金額ですねぇ・・
X2ならわかるんだけどねぇ。

でもまぁ
シグマの18-125・OSはお勧めなんだけど
EFS18-55は持っていた方がいいと思います。
これこそが本来のキスデジ用標準レンズで
軽くて素晴らしい。
18-125は18-55の倍くらいの重量になりますから。

あ、あとね
このレンズは電気食います。
シグマ独自の手ぶれ補正OSは
キヤノンのISと違って
補正レンズを光軸中心に維持するため常時通電する必要があるらしく
OSを切っても「ジ〜」っと音がするし
シャッターボタンから指を離しても
1分くらい駆動しているようで、
OSの駆動が切れてから背面液晶モニターが消えて
カメラも省電力モードに入るため
その間 ずっとバッテリーを消費しているんです。

笑っちゃうのは
ファインダーをのぞいたまま待っていると
OSが切れたとき
補正レンズが光学系中心から外れるため
ファインダーの像がガクッと動く。。
まあ、これがシグマの仕様なんだから仕方ないけどね。。


返信3 返信-3
 2009/5/28 (木) 09:01:13 - ふじわら - p1049-ipbf802souka.saitama.ocn.ne.jp [122.25.44.49] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618; .NET CLR 1.1.4322) - No.1242820654.3
購入したあとに一気に4千円も下がるのは
厳しいですね。たった1日の違いで。。。

私も何度かそういう事があるので、
購入したあとはなるべく見ないようにしています(笑)

という私は昨日、
ビッグカメラでX3ダブルズームキットが
限定80,800円プラス8,081ポイントだったので
思わず購入してしまいました。

レンズはシグマの18-125を購入予定なので、
付属レンズ2本は使わないでオークションですかね。

これで黒字は確保?!したと思います!!
価格間違いでなければいいのですが。

返信2 返信-2
 2009/5/21 (木) 22:07:15 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1242820654.2
(添付1) 1242820654.2.1.jpg
(添付2) 1242820654.2.2.jpg














































試し撮りでX3持ち歩いていて
昨夜KSPでヤモリを数匹発見。
KSPが現在に場所に引っ越して10年になるけど
建物の外壁にヤモリを見つけたのは初めてだ。
で、そ〜っと近づいて
左手の人差し指でアタマを壁にピッと押さえて捕まえてみた。
トカゲより妙に柔らかい感触・・不気味な目・・
でも、俺ってこういった爬虫類は大丈夫なんだよねぇ。蛾は怖いけど・・

で、湿地では今年もイナゴが大発生。
黒い幼生しか見かけないんだけど
これが脱皮を繰り返すといつも見るイナゴになるんだろうか。
とてつもない数がいるので
おそらくそうなんだろうねぇ・・
俺は昆虫全般も大丈夫。 蛾はだめだけど。。

返信1 返信-1
 2009/5/21 (木) 22:02:13 - TYIZ - KD124214224035.ppp-bb.dion.ne.jp [124.214.224.35] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729) - No.1242820654.1
(添付1) 1242820654.1.1.jpg
(添付2) 1242820654.1.2.jpg
(添付3) 1242820654.1.3.jpg
(添付4) 1242820654.1.4.jpg
(添付5) 1242820654.1.5.jpg
(添付6) 1242820654.1.6.jpg
(添付7) 1242820654.1.7.jpg


















































































































































































































































今日は休日なので
キスデジもって近所へお出かけ。

とりあえず
限界性能のテストを数件行ってみた。

まずは昨夜
家の中で高感度の検証
これはさすがに進歩している。
5DMk2のISO25600にも驚いたけど
X3のISO12800もなかなかどうしてたいしたものだ。
これが使えるだけで有り難いことがあると思う。
とりあえずノイズ特性に関しては画素数アップの悪影響はなさそう。

で、今日は比較用に5DMk3を持って西久保湿地へ。

あいにく青空じゃなかったけど
明るさは十分なので
いつも季節の変化を定点撮影している木陰から
だいたい画角が同じになるようにして撮影してみて
等倍抜き出しでトリミング。

当然だけど
あらためて5DMk2とLレンズの組み合わせの解像感に驚く。
画素数が大きいから
同じ画角で撮ったつもりでも絵が大きくなっちゃったけど
モニターに画像を表示した瞬間のキメの細かさとかコントラストが違う。

試しにX3にEF24-105を組んでみたけど
解像感では
やはり5Dには遠く及ばないことがわかった。

まあ、これは予想通りで
5DとX3で差がなかったら高画素フルサイズの存在理由がなくなっちゃうからね。
風景を撮ってこんな風に等倍でみるのはイレギュラーかもしれないけど
だとしても現時点の技術でAPS-Cで1500万画素が難しいことが良くわかる。

でもまぁ
X3とキットレンズの組み合わせは善戦。
通常撮影なら全く不満は出ないでしょう。

で、私が常用しているシグマの18-125を組んで比較してみると
やはり純正の18-55に比べて色々劣る点が見えてくる。
解像感は悪く、遠景は潰れるし
ピントが外れた近景の葉っぱと背景には多量のパープルフリンジが発生する。

これはX2では感じなかったことなので
いよいよレンズの解像が画素数に負けてきたみたい。

まあ、このレンズの焦点距離は使いやすいし
手ぶれ補正ついた常用ズームとしてはやっぱり便利だから
家族のスナップなどは今後はX3と18-125になるだろうな。

使い勝手に関しては
やはりX2に比べて色々便利になっている。
ライブビューや画像再生などの使い勝手も良好。


それと
X2ではISOオートにしておくと
それほど高感度が必要なくても
なぜかISO200から400くらいに設定されることが多かったんだけど
これが積極的にISO100を選ぶようになった気がする。
これは実に歓迎。


そういえば液晶モニターだけど
おそらくは5DMk2と同じパネルを使っているんだと思うけど
屋外では5Dの方が断然きれいで見やすい。
何故こんなにも違うのかと思ったら
5Dはバックライトの明るさがオートで調整されるんだよね。
明るい屋外だと
自動的にモニターも明るくなるので
設定確認の視認性や画像の見え方が全く違うことがわかった。


そういえば
買ったは良いけどまじまじと5Dを試し撮りしたことがなかったので
色々風景を撮ってみて
その驚異的解像度と絵の綺麗さに感動。

来月は
5月連休の代休で休みを取って
旭川ー富良野ー札幌の旅に行こうと思っているので
5DとX3持参が確定だな。


中津川林道ツーリング 引用
  2009/5/15 (金) 20:52:57 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1242388377
(添付1) 1242388377.1.jpg
(添付2) 1242388377.2.jpg
(添付3) 1242388377.3.jpg
(添付4) 1242388377.4.jpg
(添付5) 1242388377.5.jpg
(添付6) 1242388377.6.jpg
(添付7) 1242388377.7.jpg
(添付8) 1242388377.8.jpg
(添付9) 1242388377.9.jpg
(添付10) 1242388377.10.jpg



































































































































































































































































































こんにちは、TYIZです。

昨日は
マーチで林道ツーリングへ行ってきました。

奥秩父の中津川林道は
ずいぶん前に何度か行ったことがあって
20年以上前にFFのラングレーに友人数人乗せて出かけて
ダートで酷い目にあって
15年ほど前に、当時乗っていたジムニーで行ったことがある。
その時はかみさんを助手席に、赤ん坊だった長女を連れての強行だった。

ここは関東に残る貴重なロングダートで
また行きたいと思いつつも
乗っているクルマがダート向きじゃなかったりであきらめていたんだけど、
マーチなら行ける! と思い昨年末にスタッドレスを入手して
中津川に備えていた次第。

で、火曜にかみさんに
「木曜は予定無いよね」と訊くと
「障子紙を買いに行きたいなぁ・・」というので
「俺はちょっと奥秩父へツーリングへ行ってくるぜ!」と言ったら
「私も行こうかなぁ・・」とのこと。。
「マジで? マーチで林道走るんだけどホントに行くのか?
 ついてくるのはかまわないけど、どんな道走ってもモンク言うなよ!?」
「そんなヒドイところ行くの?」
「いやまぁ・・前人未踏というわけじゃないし
        昔、ジムニーで行ったじゃん・・」
「そうだっけ? まあ行ってみよう・・」

と言うことでかみさん連れの林道ツーリングとなった。。

子供が登校した後
出発準備して10時頃マーチで走り出す。

一人なら
ひたすら飛ばして奥秩父を目指すところだけど
途中コンビニ寄ったり道の駅に寄ったりドライブ気分。。

道の駅では ちまき、おにぎり、おやきを買って
コンビニで飲み物とから揚げを買い込む。。

R299ーR140を走って大滝村へ
いつも初詣に行く三峯へは左折だけどこれを右折。
ループ橋を登った後に国道をそれて右折すれば
中津川林道の入り口。
最初はキレイな舗装路面が中津川沿いに続き
最後の村落を越えた頃ダートに変わる。

ダートも最初の頃はフラットでガレ場も少なく
キャンプ場があったりする。
キャンプ場はさすがにシーズンオフで休業中だったので駐車場で一休み。

俺がキャンプ場を散策して一回りしてきたら
すでにかみさんは自分の食料を平らげていた。。
ホントにドライブ気分だねぇ・・
まあ、時間的にちょうど良いので俺もお昼にする。

その後 大きめの落石やガレ場が続くダート路面が始まる。
マーチのシフトセレクターをマニュアルにして
ギアを落としてぶっ飛ばす。。
当然騒ぎ出すかみさん
「なんて事するのよぉ!? 食べたばかりだぞ!!」
だって、これがやりたくて来たんだからなぁ・・


FFのラングレーで来たときは
登りのダートでグリップしなくてホイルスピンしまくりだったけど
マーチはさすが四駆+Mモード付きCVT
無造作にアクセルあけてステアするだけで
ダートの急斜面をガンガン登っていく。。
こりゃ楽しい!思った通りの走破性!
ただ、ボディが軽いのとタイヤ空気圧が高めだから
まあ、良く跳ねる。。
そして車内は騒音と振動で会話不能・・

あまりにかみさんが騒ぐから
じゃあゆっくり走るか。。と景色楽しみモードにチェンジ。

中津川林道は
急勾配登りを多く含んだロングダートで
どんどん標高を上げていく。
素堀のトンネルがあったり切り立った岩の横を道路が続いていたりで
景観の変化もおもしろい。

試しに携帯を見たら
当然ながら圏外
ドコモもソフトバンクもダメ。
まあ、冬期閉鎖の山奥林道だからね 当然か。。

途中 山桜がきれいに咲いていたり
右側の谷を眺めたり楽しみつつ頂上へ。
到着するのは三国峠
ここでダート路面もおしまいで
ここから長野県側に降りる路面は
まさに高原ドライブ気分のキレイな舗装路面。

以前ラングレーで来たときは
これからもう一つ凄まじく大変なダートを走ったんだけど
今回は
国師ヶ岳へ向かう大弛峠へ行ってみたくて峠に向かってみる。
「もお、ダートはイヤよ!」というかみさんに
俺もどんな道か知らないんだよ・・ と向かってみたけど
なぜか全面通行止め・・

今回 中津川林道は通行可能だと
管理事務所へ問い合わせ済みだったんだけど
南にある大弛が通れないとは予想外。
まあ、国内の峠では最高標高地点である2360mだから
もしかしたら雪の影響なのか・・

通行止めじゃ仕方ないから
山梨県側へ降りて高速に向かう。
途中 清里によってみるが
思いっきりシーズンオフの清里は
観光客は全然いなくて店はほとんど閉まっていて
シーズンに向けて工事をやっている。。

これじゃソフトクリームも食えないな・・
というわけで
インターへ向かって中央道に乗る。
双葉のサービスエリアでソフトクリームを食べる。。

マーチは意外だけど高速安定性は悪くない
だけど、車内は凄まじい騒音・・
スタッドレスがいけないのか、そもそもこういうクルマなのか・・
助手席のかみさんとも大声で会話する必要がある。。

交通量が多かったので圏央道に乗り換えて青梅ICで降りて帰路につく。
総走行距離は300キロちょっと。
燃費はすごく良くて、満タンで出かけて
ダートを含めてこれだけ走って燃料計が半分ちょっと減ったところ。

いやいや、なかなか楽しいツーリングだった。
かみさんは、「珍道中だったねぇ・・」
「季節を変えてもう一度行こうぜ!」と言ったら
「一人で行ってこい!」とのこと。。


そんなわけでkatsuwo君
マーチはダートを走っても実に楽しかったし
今後も俺が通勤マシンに乗ることにしました。
いやいや実に楽しいクルマだぜ。。

それにしても高速で凄まじく車内が騒々しいんだけど
新車時からこんなウルサイとは思えないから
何が起きているんだろうねぇ・・


返信2 返信-2
 2009/5/18 (月) 17:56:21 - TYIZ - p3057-ipbf4005marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp [123.224.160.57] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727) - No.1242388377.2

ああ、やっぱり元々騒々しいクルマなのかぁ

それなら仕方ないけどねぇ・・
ファミリーカーとして考えたらちょっとスゴイ騒音だよねぇ・・

ま、今は私の趣味のクルマなので良いんだけどね。

標準外径のスタッドレスにしたら
やっぱり加速は悪化したね。
でも、ABSが無いのが不安
いつか復活させたい。。

1D3!
考えようによっては今は買い時かもね。
俺が買った頃に比べれば10万円くらいは安くなってるし
生産も安定したと思われる。

動きモノを撮ると
もお、40Dに戻れなくなるくらい衝撃的なAFの性能差ですね。

それでも外す時は外すんだけど
とにかく動作が速くて安定している。

あと、
価格面で言えば
やっぱり中古の1DMk2が良いねぇ・・
フジヤで12万出せば買えるから新品Mk3の1/3だよね。
正直
AF性能と撮れた絵に関してはMk2とMk3の差は分からないね。
独特の操作性に慣れる事が出来るなら
中古Mk2は絶対お買い得だと思う。

重量はかなりMk2の方が重く感じる。
これは長時間持ち歩くとか
軽いレンズと組み合わせて使うならMk3の方が好適に感じるけど
望遠使うならどうでも良い気がする。

撮った画像の液晶モニターでの再生とか
モード切替などで
Mk2は独特の操作性なので違和感があるけど
一度モードを決めてしまって撮影するなら関係ないです。

どちらにしても
動きモノを撮るなら
一度1Dを使うと戻れないですね。
業務機の戦闘力はやっぱり衝撃的です。


だけど普通に使うならやっぱりキスデジだねぇ・・
X3を買う決断はしたんだけど
ゴールデンウィークが終わり
ここ数日でどんどん値下がりしているので
買い時が分からない。。
kissFはウチの従業員に譲っちゃったので
X2を仕事用にして
X3を普段使いにする予定なんだけど。


返信1 返信-1
 2009/5/17 (日) 22:58:16 - katsuwo - q020208.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp [203.181.20.208] - Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; GTB6; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0) - No.1242388377.1
(添付1) 1242388377.1.1.jpg
(添付2) 1242388377.1.2.jpg
(添付3) 1242388377.1.3.jpg








































































ご無沙汰してます。
katsuwoです。
マーチlife楽しまれてるようで何よりです(笑
ダートは楽しそうですね〜。
きっと車的にもダートは相性はいいんでしょうね。
亡きカモメのおっさんは若干のウサン臭さを漂わせてましたが、
全日本ダートラに出たらしいですし。

確かに高速では騒音が大きかった気がしますねぇ。
100km/h超えると、大声出さないと会話が成立しなかった気がします。
それまで、乗ってたFC,FDともに騒音は激しかったでの、気にしなかったけど、
今のレガシィに乗ったら「無音!」とか思いましたもん(笑
そんなレガシィも83000kmを超え、先ほどドラシャのブーツが破れてグリスが焼
ける匂いがしてました。
木曜日に有給使って茨城まで撮影遠征に行くので、それまでに直さなければ・・。

余談が続きますが、最近EOS-1DMark3が欲しいです。物欲指数が上がってます。
去年40Dを購入するときに、「普段撮りは40Dで、動きモンは1Dにステップアップするの
もいいゼ」と予言のようにTYIZさんが呟いていたのが思い起こされますw
AI SERVOで2ショット目以降でちょっと外す確立が高い印象があるんですよね。
(腕の問題かも???)

写真は、昨日〜本日横田上空で騒いでたF-16です。
1枚目:静浜基地でのデモ飛行(予行)を終えて帰還。ピントが・・・
2枚目:デモ当日の静浜から帰還。横田上空で旋回進入。ベイパー(水蒸気)が出てます
3枚目:横田から青森に帰還の図。IHI側での撮影は背景がイマイチ

追伸:
最近こんなサイトを運営してます。自宅サーバーです。
http://supersonic.ddo.jp

全1402件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 ]


最大10000件保持 | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.17